2011.06.07

今年もまた夏が来る

みなさんこんにちは。
今日は曇りです。
・・・・・昨日から空目がひどい。
「補正成立」→「楠正成」
「アクションゲーム」→「ファッションゲーム」・・・戦国ファッションゲームって、萌キャラ化した武将に甲冑着せ替えをするのか?ファッションアイテムで、火縄銃や鍬形ゲットとか?
最近目がかなり疲れてる。


暑いのだか寒いのだか・・・やはりよくわからない気候が続いていますね。
暑い日はヒガシヘルマンリクガメのコレオをベランダへ出すのですが、見た目にそれ程の違いはないように思えても、去年に比べそれなりに成長したようで、今年ベランダへ初めて出した日に、エアコンの室外機の下に嵌って動けなくなっていた。
娘と二人で引っ張り出そうとしても、どうにも動かず、仕方なく室外機を持ち上げて救出した。
ところが、翌日もまた同じ所に嵌っている・・・・。どうやって入るのか、よくわからない。
その後2度ほど嵌っていましたが、結局今は侵入経路と思われるすき間をブロックで塞いでいます。
でも、たぶんコレオとしては、あの空間が心安らかに過ごせる場所なのでありましょう。
今はプランタースタンドの下や、植木鉢を切って作ったシェルターに・・なんとなく入っているのですが、心なしか気落ちしているように見える・・・。リクガメって、暢気そうに見えるのですけれど、意外とストレスに弱いんですよね。コレオがそうだかは知りませんが。
う~む・・・・。「室外機の下」に代わる場所を提供しなければいけないだろうか・・・。


先週末、娘は私の実家地区の祭へ、夫は自転車の練習。
私は以前住んでいた地区の祭へ。
友人宅にお招き頂いて、来ていた方はほとんどが初対面だったのですが、長い時間楽しく過ごさせて頂きました。
話の流れで、
最近体験した怖い話ってことで、例の呪い話をしたのですが、それなりに楽しんで頂けてよかったです。
私が受けた呪いについて、「うわ、全否定・・」とおっしゃった方がいて、そうそうっこの呪いの核はそこっ!って感じで、なんかすっきりした。
「否定」というキーワードはずっと出てきていたのですけれど、そこで笑い飛ばされて、すごくすっきりしました。
思いがけず、色々とアドバイスも頂けてよかったです。
「それって、あなたが悪い事にされちゃうんじゃない?」とも言われたのですけれど、正直言えば、既にそうなってても全然驚かない。
さらに言えば、あんなに悩んでいた勉強の事が、なんかもう色々とどうでもよくなりつつもある。
「好き」な気持ちをなくしてしまう事が最大の問題で・・・。立派な学識を身に付けるより、役に立たないその「気持ち」を守ることの方が、私には大切なんだよね。
そういうことでは、私は呪いに負けたのかも知れませんが、そういうのも今はどうでもいい。
出せなかった答えに対して、そういうことがクリアになった。
単にめんどくさくなっただけなのかも知れませんけど。

怪談も久しぶりに聞いてしまった。
いろいろとおもしろいお話はあったのですが、ここでは割愛。


そう言えば、お祭だったのに結局浴衣を着ませんでした。
娘にも浴衣を持たせる予定だったのですが、どこにしまったかわからなくなってしまって・・・
去年縫ったはずなのに見付からず、「実は縫ってないんじゃない?」疑惑まで発生。
まぁ娘が出掛けた後に見付かったんですけどね・・・・。
ママ友に何枚か着物を譲る話もしているので、少し和服を整理しなくちゃな~。
本格的に暑くなる前に、できるといいのですけれど・・・。ってもう充分暑いか。


★★★今日読んでいる本★★★
『心霊的自己防衛』ダイアン・フォーチュン/国書刊行会
もう少しで読み終わる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.23

シリーズ終了

みなさんこんにちは。
今日もうっとおしいくらいよいお天気ですね。
今朝はどうしたわけか、あんなに毎朝ゴリゴリと部屋への侵入を試みていた亀が静かで、「死んだか!?」とちょっと焦りましたが元気でした。
亀の遊び用に置いたブロックの上で、元気にジタバタしていたので、「下りられなくなってるのか?」と思って見てたら、私の姿に気付いてさっさと下りてきたので、なんとなくジタバタしてみせてただけだったようです。もしかしたらクロールの練習だったかもしれません。


それにしても暑いですね。
昨日も大勢の方が熱中症に倒れたようです。みなさんも体力を過信せず、お気を付け下さい。


細川先生のブログにて連載中でしたシリーズが、一応最終回を迎えました。
ちょっと遅くなりましたが、カットを置いておかせて頂きます。
これを機に拙ブログへお運び下さった方もいらしたようで、大変ありがたいことであります。
以前からご覧いただいています皆様にも、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

第18話
Photo

群像ドラマって子供の頃から好きで、歴史のおもしろさの中にいろんな人達の思いとか、そういう物があって、そういういろんな人のことを汲み上げて行きたいものだと思うのですが、自分の事でさえ精一杯な一介の主婦にはなかなか難しいことでありますね。
上杉重能とか、描いてみたいです。まぁまた別の機会もあるかと思いますので。


第20話
Photo_5

相変わらず直冬の年齢設定が幼いです。すみません。
この時の話は以前「まとめ」の方にちょっとだけ書いたのですが、お産はスムーズにいったのに、直義は熱があって産所に充てられていた吉良邸へは行けなかったようです。
なんかね、そういう間の悪さみたいなのが直義らしいな~・・・・と、ちょっと思います。
しばらくは仕事にも出られなかったようなのですが、赤子にでれでれしてたための欠勤でもよい。
ところで、如意丸が生まれた時って、直義が引き取ってた尊氏の娘がまだ生きてますね!数え5歳。
年回り的にも光王8歳、女子5歳、如意丸1歳。っていい感じですよね!直義さんちの幸せな時期って感じ。そういうあったかい時間があったと思うとすごく嬉しいです。
    その後はあれだけどね・・・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
『楠木正成のすべて』佐藤和彦・編/新人物往来社

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.07.21

夏、来た!

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
連休中に東京も梅雨明けしました。もういきなり猛暑!!って感じです。
いやもうすごいお天気ですけれど、やっぱ夏はなんかワクワクしますね。
娘の小学校も、今日から夏休みですよ。
小学生もちょっと大きくなってくると、行動半径が広くなって活動も色々と活発になってくるので、低学年の頃よりも心配事が増える気がします。
注意事項の再確認をしなければな~。
しかし、目下の夏の心配事は、亀が網戸を開けて勝手に部屋の中に入ってくることです。
お前は夏の間は外で飼うことになってるんだから、勝手に部屋に入ってくるのではない!なぜ部屋に入りたがる。
もう毎日毎日、朝気が付くと部屋の中にいる。
鞄の上に乗ってたんで、「そこはダメでしょ。下りなさい」と言ったら
「あっ違いました?」って顔して、ノソノソ下りてきた。


娘の浴衣は無事週末に縫い終わりました。
予定を半日オーバーして、日曜日の午前中に縫い上がりました。
ひと仕事終わって、せっかくの連休でしたが、夫は用事があって出かけてしまうというので、私は娘と二人で瀬田温泉「山河の湯」へ久しぶりに行って来ましたよ。
この日は天気がよかったし、風も爽やかですごく気持ちよかったです。
ここの外のお風呂が、水着着用ですけれど、広いしお酒を飲めるってのがいいんですよね~。お勧め。


で、月曜日がお祭本番でした。
お昼過ぎから娘はお囃子に入って・・・これ、初めてだったので、どんな感じでやるのかまったくわからないまま集合時間に神楽殿へ行ったら、夕方までずっと入れ替わりで演奏してました。
一応レベルの同じような子達でグループを組んで、何曲かやったら別のグループが演奏って感じで・・・・。他のグループがやっている時は縁日を見たり好きにできるので、子供達もそんなに負担を感じないようです。
しかし、そういう祭りな先輩たちに構われたり、屋台のおっちゃんと話をしている姿を見てると、中学くらいになると「ちぇーす」とか挨拶をするお嬢ちゃんになりそうで、ちょっとドキドキしちゃうよ。おかーさんは。
Dsc_5438_r夕方から高校生以上のメンバーと変わったので、いったん家に帰って浴衣に着替えました。
前の日記にも書きましたが、脇縫いに無理矢理な部分があったりしたので、バランスとか・・・どうかな~と心配だったのですが、心配したほどの事もなく上手に着る事ができました。
せっかくなので帯も兵児帯ではなく・・・・と言ったところで子供用の半幅がないので、これも私が以前縫った物を文庫に結んでみました。娘が3歳くらいの時にフツーの着物用に作ったので、やはり無理があった・・・・。けれどなんとか形にはなりました。
まぁなんとかなるもんです。
ただ、思っていたよりおはしょりが出なくて、せっかく脇がいっぱい余っているのに、じきに着られなくなりそうです。ちぇっ。


夫も私も浴衣を着たのですが、去年「短すぎる!」と思った夫の浴衣の丈が、今年はあまり気になりませんでした。
腹が引っ込んだのか・・・・?
着方が少しうまくなったのかも。
それとは話がちょっと違いますが、最近の浴衣の着方って、一時期より丈を短めに着てる人が多い気がします。
私は短めに着るのが好きなので、「おっいいじゃん?」と思うのですが、ですが
自分自身はだな、これが、短く着るのが似合わなくなっている事に気付いた今日この頃でありますよ。あっこんな事にも年齢が関係あるのね。とほほ。


★★★今日読んでいる本★★★
『楠木正成のすべて』佐藤和彦・編/新人物往来社

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2010.06.29

あれこれ

みなさんこんにちは。
今日も曇りです。うちの方は明け方やっと雨が降った~って感じで、でも朝には止んでいて、またひどく蒸します。


書こうと思っていた事、思い出しましたよ。
亀見てたら思い出した。
全然教育関係じゃなかった。
先週コレオの世話をしてて、「亀って、亀やってて楽しいのかな~」とか考えた事を書こうと思ってました。
昔さ、友達で「生まれ変わったらイルカになりたい」って言った人がいて、
あと、ふくやまけいこだったかが「縁側でひなたぼっこしてるおばあちゃんの、膝の上にいる猫になりたい」と言ってたのを思い出しまして。
うちのコレオは人間に飼われて、生活環境が少々適してないとはいえ、たぶん自然の中で暮らすのに比べたら、格段に平和な生活をしていると思うのですけれど、こいつは幸せを感じているのだろうか?と。
サイレントアニマルと言われるだけあって、ほんと、意思表示がないです。
それでもずっと飼っていれば、食べ物の好みがあるのもわかるし、今遊んでるな。と思うような行動を取っているのもわかってくるのですが、
それで楽しんでいるのか、嬉しがっているのか、さっぱりわからんです。
まぁ実際のところ、楽しいとか嬉しいとか、人間とは全然違う次元にあるのでしょうし、
毎日、あれやらなきゃこれしなきゃ。とか思わなくていいのは羨ましい気もしますが、
それでもやっぱ、あれやったりこれしたりしてあくせくしても、また人間に生まれ変わりたいと思ってしまう自分は、人としての業が深いのだな~と思いました。のことよ。


まぁそれはそれとして、
予告もしてありましたので、
読んでた本の感想を・・・・
『室町少年草子』
ラノベと呼ばれるジャンルを読んだことがなかったので(「ジュブナイル」とか「少女小説」とか「ヤングアダルト」と違うジャンルだとしたらね)、その中でどのような扱いになるのかはわからないのですが、他の方の感想を読むと、やっぱちょっと異質らしいですね。
タイトルだけ見れば、見なかった事にしてスルーしそうなのですが、某サイトさんで「割とよかった」と書かれていたので試しに読んでみました。
タイトルからしてこうですし、そういうのを狙っているのかもしれませんが、そういうことではなんかそれっぽい雰囲気を残しつつ、小中学生向けにうまくかわしてるのが、さすがプロ!と、妙な所で感心してしまいました。が、なんかおりこうさん過ぎ。
楠木正儀とか、マニアな所を出す・・・っつか南北朝を出してくるところからしてマニアちっくなのですが、手堅く歴史小説にする気がないのなら、もっとかっ飛んでてほしかったかも。
安心して読めますので、義満とか正儀とか観阿弥世阿弥とかコレクター的に好きな人なら読んで損はない・・・と思います。
確かに割とおもしろかったので誉めておきたいのですが、可もなく不可もなくってところです。ゴメン。


これと一緒に買ったので、
『艶漢-アデカン-』
2巻を書店で見かけて、タンビ~な絵とカバーに書かれた解説とのギャップに興味を持って1巻から購入。
すごかったです。
すごく
                 くだらない・・・・orz
残虐描写がちょっとアレですが、
もうね、なんつーか、妙に、いいです。
まぁ・・好みは分かれそう。
いろんな意味でかなりクセがありますが、耽美で馬鹿馬鹿しくて残酷で、ちょっとホロッとしちゃったりもして、その辺のなんかビミョーな感じがほんとクセになりそう。
登場人物は2巻の方が好きですが、ウケたポイントは1巻の方が多かった。
とりあえず私は、3巻も楽しみです。


ってことで、今日の分は終わり。


★★★今日読んでいる本★★★
『楠木正成のすべて』佐藤和彦・編/新人物往来社
ここ2~3日、実はやばいほど眠くて、内容が全然頭に入ってきません。どうしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.20

すっかり寒くなりました

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
しかし、寒い。このまま本格的に寒くなるのでしょうか?
なんかまだ暖かい日がありそうで、本格的冬仕様に入るのがちょっと躊躇されます。
しかし、この寒さが続いたせいか、コレオ(ヒガシヘルマンリクガメ・雄)のケージ内の温度が急に下がってしまいました。で、急遽夫がパネルヒーターを発注。
去年はこんなに低くならなかったはずなのですが、どうしたのだろう?ああ、また冬の電気代が~・・などとは言っていられないのですが、ちょっと考えてしまいましたよ。すまない、コレオ。
温熱灯の下で目をつぶって弛緩しきっている姿はほんとなごみます。時々「死んでるのか?」と疑うこともありますが。
私が寄っていくと、「なぁに~?」って感じでノソノソやって来るのもかわいい。エサが欲しいだけかもしれませんが。


さて、なんとなく口ずさんでしまう歌があります。
と言っても、題がわからなくて、サビかもわからないようなフレーズしか出てこなくて、でもCDを持っているので、今朝歌詞を確かめようと思って見たら、思っていたCDに入っていませんでした。
入っていると思っていたのは、銀色夏生の「バランスⅠ」というアルバム(ところでこれ「Ⅱ」って出たの?)。
絶対これだと思っていたのに、ちょっとショック。
似たような雰囲気だと・・・・佐野量子?一応見たけど、それには入っていなかった。もう1枚くらい持っていたような気がするのでそっちかな?でも一緒に置いていないってことは処分しちゃったかな?
ちょっとショック。
 さよなら さよなら 悲しくなるから
 いいのに そんなに 手を振らなくても
って歌詞なんですけれど。で、「さよなら さよなら」の後が違う歌詞のフレーズもあるの。知ってる人いないかな?
まぁ・・・今まで何年間も口ずさんできて、やっと今朝きちんと確かめる気になったくらいなので、このままでもいいのですけれど・・・。


話は変わりますが、
娘が、歯医者で使わせてもらった電動歯ブラシがすごくよかった。と言って欲しがって、ぼ~っと歯ブラシをくわえている事が多いお子様にはいいかも。と思ってネットショップで買いました。
それが届いたのが昨日のこと。
じゃぁ夜に備えて充電しておくか。と、取説とか細かいアクセサリーを持って、洗面所へ行って、洗面台にそういった物を置いた。手を離した。
その瞬間、取扱説明書が、洗面台と壁の隙間にするっと吸い込まれてしまいました。
この隙間・・・前から、ネックレスとか指輪とか、落としそうで怖いな~とは思っていたので、そういう物を置く時はすごく注意していて、今まで被害なし。だったのですが・・・・。
いやもうどうしてこんな事になってしまったのか・・・・。あまりに躊躇なく行ったので、
「・・・え~と・・・・今、何かありました?」って感じでした。
保証書とかもそれに付いていたので、焦ったには焦ったのですが、なんか夢を見ているような。
うちには、ワイヤーの先にアームが付いてる・・手の届かない隙間にある物を掴める道具があるのですが、さすがにアームが開くスペースもないし、引っかけて引きずり出すには、ワイヤーが柔らかすぎてまったく役に立ちませんでした。
でも、今その取扱説明書は、きちんと所定の場所に収まっております。
取説を救い出してくれたのは、
裁縫用の竹尺。つまり物差しだ。
買っておいてよかった!
さすが、人類の叡智から生まれた道具!
ああっ長さを測るばかりでなく、こんな事にも役立つなんて。
すばらしい!
皆さんもぜひ家に置いておくべきです。


★★★今日読んでいる本★★★
「血の日本史」安部龍太郎/新潮文庫
半分くらいまで、おもしろく読んできました。
で、半分くらいの所に南北朝。
で、大塔宮護良親王の話が前後編で、やっぱ南北朝好きなのね~。なんて微笑ましく読んでいたのですが、なんか一気に引き潮にいろんな物がさらわれていくような気がしました。
なぜ。ここにきていきなりこれって、
どうしたかったのだ、作者。どうしようもなかったのか?それともこれが素なのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.05.14

大丈夫だいじょうぶ

みなさんこんにちは。
今日も雨です。
先週は、「もう夏か」と思っていたのに、週末からまた寒くなり、土曜日なんかは、すっかり暑い日の気分のまま外出してしまい、ちょっと困りました。
そろそろカメの夏支度かな~なんて話をしていたのに。これでは冬ごもっちゃいますよ。
ちなみに8cmくらいの大きさで我が家に来たコレオの体長は、今13cmちょうど。大きくなったな~。
先日は、ついに噂のチ○チ○を引きずって歩いていて・・・・大人になってしまったのね~・・。しかもそーゆー物だと知らない夫が、ゴミが付いてるのかと思って、洗い落とそうとしておりました。無理矢理引っ張ったりしなくてよかったよ。
って、マジな話、引きずって、ケガして化膿させて死んじゃったりもするそうなので、気を付けなければ。と言いつつどう気を付けるのかわかりませんが。
最近は、ケージの縁に前足を乗せて外に出ようとするので、そろそろ大きなケージに変えようかと計画中です。


日曜日に、娘の空手道場のBBQがありました。
午前中は小雨が降っていたのですが、大した事はないとゆーことで、決行されました。
寒かったです。
しかも、道場が用意してくれた子供向けおもちゃで、水鉄砲がガキ共に満遍なく行き渡っておりました。至れり尽くせりです。さすがに、それで水浸しになる子供はいなかったのでよかったです。
私はビールを少し飲んだら、なんだか、めちゃくちゃ眠くなってしまって、「寒い寒い」と言いながら、結局1時間くらい眠っていたようです。我ながらあの寒さの中よくそんなに眠れたと思いますが、珍しく、眠気が勝つとゆー快挙を成し遂げました。


あっところで、こんな調子でめちゃくちゃ眠い日々が続き、娘の夜更かし朝寝坊も、ちょっとヤバしな感じになりつつあったので、ゆうべは、早寝しましたよ。っても、いつもより30分くらい早い程度だったんですけれど。
しかし、寝覚めが違いました!娘も一人できちんと時間に起きてくるし。
休日に寝坊してもあまり寝不足解消って感じにならなくて、毎日昼食後の眠気がひどかったのが、今日はまだ平気です。
睡眠リズムってやつ?やっぱそーゆーのが大切ってこと?
夜中に何度か目が覚めてしまうのはいつも通りだったのですけれど、やっぱ早寝早起きは大切ですね。心がけます。


万が一のインフルエンザパンデミックへの備えをどーしよーと思いつつ、
まだ何もしとらんのですが、
今度は地震です。
某所でも、いよいよ次は「関東大震災」とゆー噂が盛り上がっているようですネ。
引っ越した時に用意した非常食や水も、もう古くなってしまったし、防災グッズと合わせて、早目にチェックしておかなければです。
昨日、よく読んでいるブログに、地震とは関係ないですが、
「子供がふいに死んでしまうかもと考える」とゆーコメントがあって、
これ、私も同じなのです。私も、そーゆー事があるかもと、折々考えるのです。
シミュレーションとゆーことではなく、いつなんでそーゆー事になってしまうかわからない故に、それを回避できるよう、親も努め子供にもその力を持つよう望むのです。
逆ももちろんあって、
私だけが、例えば事故に遭って・・・とかなら、まぁまだよいですけれど、
広域災害で、もしかしたら子供だけが残されてしまうかもしれない。と、思うわけです。
すぐにきちんとした所に保護してもらえればよいですけれど、そうならなかったらどうする。とか。
子供一人で家に取り残されてしまったら。とか。
そーゆー事とか考えて、非常食とかも、「お湯を入れるだけ」みたいなのだって、小さな子供だけでは作れないし、非常食では定番の缶詰だって開けられないので、そういう事も考えて用意しなければな~と思ったり。
まぁね、もうそうゆー非常事態になったら、運と、後は他人様の善意に期待するしかないと思うのですけれど。
できるだけの備えはやっぱりしておかねばな~。そして子供も教育しておかねばな~。
ところで、なぜかうちの娘は、
高波にかなり恐れを持っていて、高波についてめちゃくちゃ質問して来るのですよ。
私はやっぱ、大地震が怖かったな~。
これ、幼少の砌に床屋で読んだ、黒田みのるの怪しい宗教がかったマンガでさぁ、そーゆー話があって(もちろんひばり書房)、めっちゃくちゃ怖かったのですよ。
娘が怖がるのは、たぶん、以前私と夫が、北海道だかの高波の話を食事の時にしていて、それがきっかけだと思うのですけれど、ビジュアルがあったわけでもないし、その時点では「高波」とゆー言葉さえも知らなかったはずなので、何がそんなに強く印象に残ったのだろうか。
あっあと、ブラックホールも怖いみたいです。
これは、私もブラックホールの存在を知った時、やっぱ怖かったんで、その気持ちはわかる。


でも、ブラックホールに遭遇した時に、備えは何が有効なのか、わからんです。
だから聞かれても答えられないの。
ごめんね。


★★★今日読んでいる本★★★
「パスワード風浜クエスト」松原秀行/講談社青い鳥文庫
最近、難しそうな本が読めない。読みたくない。
娘が借りてきてくれるお子様向けがちょうどいい感じです。とほほ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.08.07

最近のコレオの事とか

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
つか、暑過ぎジャ!外に出る気がしない!
しかし、ここ数日間、ヒガシヘルマンリクガメ雄推定3歳のコレオは、ず~っとベランダの亀エリアに出ております。
夜は家に入れるようにしていたのですが、私が家に帰る頃には、エアコンの室外機の狭い隙間に入り込んでしまって、それを連れ出すのがけっこう大変で。
寒くないから出しっぱなしでもいいや。ってことになって。
んで、前は、ベランダではエサを食べなかったので、朝いったん家に戻していたのですが、試しに外にエサを置いておいたら、きちんと食べたので、ますます出しっぱなしになってしまったのでした。
朝は、空が明るくなる頃にはガタガタ動き出し。コレオを出しているベランダは、寝室に付いているので、その音で目が覚める程でございます。
何がしたいのか、サッシの縁にしょっちゅう登っていて、そのまま落ちて転がっております。飽きずに登っては転がり登っては転がりしていて、人間がいない間に起きられなくなると大変困るのですが、今のところ自分で起きあがってくるので、とりあえず放っておいています。


キャンプの疲れか、
昨日娘は、頭が痛いとか熱があるとか言いながら、お昼までで学校から帰ってきました。
私はすぐには帰れなかったので、電話で
「部屋のエアコン入れておとなしくしてなさい」と言うと
「もう点けた」との返事
少し早めに職場を出させてもらい、家に着くと、締め切った部屋はすごい暑さでした。
「どうしてエアコン点けてないの!?」と聞いたら
「えっ?点けてるよ?」
って、それは扇風機じゃーーーーー!!
娘の熱は、あると言っても、7度ちょっととゆー程度で。疲れているところに、暑さにあたったとゆー感じだったのでしょうか。今朝はすっかり元気になって学校へ行きました。
朝ご飯に、にんじんを茹でて出したら、
「どーして生じゃないの?生の方がおいしいのに」と文句を言っておりました。生のにんじんが甘くておいしんだって~。馬か?


昨日、新しいお財布を買いました。
使っていた物が、もうかなりボロボロだったので、換えなくちゃと思いながら、なかなか買い換える事ができませんでした。
とゆーのも、以前ブログに書きましたが、これは2年前、神様に返してもらったお財布だったので、積極的に換える気が起きなかったのです。
http://junko-diary.cocolog-nifty.com/diary/2005/08/post_dc53_4.html#comments
昨日は、近所のデパートに用事があって寄ったのですが、用事を済ませて出口へ向かう途中で、セールのワゴンを見つけ、かわいい物があったので、ついに買ってしまいました。
神様から返してもらった時点で、すでにボロボロになっていたのを、さらに2年間使ったわけで、ほんとーに、もうかなり、お店で出すのも恥ずかしいくらいボロボロだったので、いいですよね?
よく使いました。でも捨てません。


★★★今日読んでいる本★★★
また数独してました。
amazonに注文した本が、全然来ないと思っていたら、
発送時期が1ヶ月後くらいでござった。
何冊か注文した中の1冊が、その頃にならないと発送できないらしい。
ので、分割配送に変えた。くそ~・・送料が・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.07

入学準備

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
ここ2週間くらい、呼吸器系がグズグズしていて・・1月中旬くらいからの風邪も治った感じがしないけど、もしかして風邪じゃなくて、とうとう私も花粉症かな?との疑いも高まっております。
しかし、来週にならないと病院へ行けそうにもないので、困ったな~と思いつつ、今朝もグズグズしておりました。
が、グズグズ朝の用意をしていると、ある事がありまして・・・何があったかは書きませんが・・突然すっきりしてしまいました。
う~ん・・・ほんとにコレが原因だったの?2週間近くも?
まだ半信半疑とゆーか、よくわからん。一時的な症状の改善に過ぎないのかもしれませんし・・・ですが、今のところ、少々の不快感はありますが、昨日と比べると雲泥の差です。
人体の不思議。


最近全然書いていませんが、ヘルマンリクガメのコレオは元気です。
全然書いていなかった事を、なぜ突然書くかといいますと、冬の間は、冬眠しないように人間が無理矢理起こしてやらないとエサも食べていなかったコレオが、ここ2~3日、自分からゴソゴソ起き出して、ケージの中を歩き回ったりしているのです。
さすが啓蟄。気候なんて、めちゃくちゃ狂っているようだけれど、きちんと動いているものもあるのだなぁ。


いよいよ、うちの幼児も、来月から小学生です。
全然実感がありません。
しかし来月からは、小学校へ通わせなければならないので、そのための準備を行っております。
保育園は、着替えとタオルくらいしか用意しなくてよかったことを考えると、ほんと楽だったな~。
小学校は、物の準備だけじゃなく、
うちは学童保育に通わせるので、給食のない日はお弁当を持たせないといけなかったり、預かってくれる時間も短いし・・・まぁ先輩たちがフツーにしてきたことなので、できないことはないはずですが、心配がないと言えば嘘です。
と、その入学に合わせて、色々な物を用意しなければなりません。
今週末には保育園の卒園式もあり、その時にも使える物を、先週の土曜日慌てて買いに行きました。
と言っても、近所のそーゆー物を扱っているお店へですけど。
体操着や上履きはちょっと無理なので、買ってしまいましたが、手提げカバン(絵本バッグとゆーらしい。B4が入る大きさの物)等、いくつかの袋物は私が作ることにしました。
生地は、ひと月くらい前に大きなお店でまとめて購入してありましたが、なかなか手が付けられず、先週末やっと布地を開きました。実は、上履き入れなどは、卒園式でも使えるので、それに合わせるため、慌てて作り始めたのです。つか、先日の保育園の保護者会で、卒園式に上履きを用意するよう突然言われたのであった。


しかし、我が家にはミシンがないのであった。
実家へ借りに行くのもなんかヤなので、手縫いであります。まぁ縫い物は好きなのであまり苦にはならないのですが、たくさん縫うとなるとけっこう時間がかかりますね。
今日の内に終わらせておきたい所まで終わらないと、
「ミシンがあればな~」と思います。
子供が小学生になれば、授業でミシンを使うこともあるだろうし、やっぱ買っておいた方がいいのかな~。
置く場所がないけど。
今は、とても買う余裕はないので、ちくちく縫うしかありません。
できた物の画像は、後日まとめてアップしますね。
刺繍とか、すごく楽しいです。
必要な物が終わったら、ハンカチにでも刺繍しまくろうかな~。


★★★今日読んでいる本★★★
「チベット永遠の書」テオドール・イリオン /徳間書店

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.10.12

にわかジョガー

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。


今週は週末に、娘の保育園の運動会があります。
保育園最後の運動会だから、とゆーこともないのでしょうが、娘、めちゃくちゃはりきっています。
今週に入って突然、
「かけっこの練習をする!」と言い出して、朝、走っています。
って、そんなギリギリになって練習始めても~・・とゆーのは野暮。幼児には計画性などありません。
先週末には、どこで聞いてきたんだか、かけっこが早くなる靴とゆーのを聞いてきて、お父さんに買ってもらっていました。なんだかな~・・・。とゆーのも野暮。やる気が大切なのです。
で、休み明けの火曜日から走り始めたわけですが、初日、5時半に起きてきおって、
「え~・・・かんべんしてよ。せめて6時まで寝かせてよ」と疲れたお母さんは起きられなかったのですが、お父さんと一緒に走りに行きました。
夫もよくやるな~と思っていたら、時間を1時間間違えて、6時半だと思っていたのだとか~。
昨日は、私も一緒に走りました。
が、運動らしい運動をするのなんて、何年振り?ってくらいなものなので、準備体操だけでバキバキ・・・。とほ~。
今日もいろんな所が痛い。
運動ったって、幼児と一緒にチョロッと走るかっこうしてる程度なのよ。
恐いですね~。
まぁこれを機会に、少し走るのを続けてみようかと思います。


さて、これを・・・ではないく、最近話題に出ないヘルマンリクガメ、雄、推定2歳のコレオですが、
夏の間、毎日のようにベランダで過ごしたわけですが、少し涼しくなってきて、私たちの帰宅も日が落ちてからなので、外には出さなくなりました。
が、外に出さなくなった頃から尿酸が出なくなってしまいました。
運動量が減ったせい?
とうとう2週間くらい出さないので、心配していたのですが、そろそろ何か対策をしなければ、と思っていたら、徐々にとゆー感じで、出してくれました。
が、またここ1週間くらい出ていません。
これから乾燥する季節になってくるし、水分補給をきちんとせねば。です。
亀も人間も、運動不足にならないように。そして、水分補給は大切です。


★★★今日読んでいる本★★★
「イニシエーション・ラブ」乾くるみ/原書房
よく出入りしているサイトで、すごく誉めていたので、図書館の予約3ヶ月待って読みました。
読んだことがあるって後輩に、あまりおもしろくなかったような事を言われて、どーかと思っていたら、おもしろくありませんでした。
いろんな理由で。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.08.28

富士宮散歩

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
ぼ~っと過ごしていたら、もう8月も終わりなのですねぇ・・・。
んで、遅い夏休みですが、しかも遅い夏休み第1弾っつーことで、9月にも休むのですが・・・。
遅い夏休みで、先週は木曜日から、家族で富士宮の別荘へ行ってきました。
通っている整骨院で、「富士宮へ行く」とゆー話をしたら、
「駅前で歌を歌ってる人がいるでしょう?」
と聞かれ、何かと思ったら、自己啓発セミナーの話でした。んで、
「富士宮って変な団体が集まりやすいんですよね~」と言おうとしたら
「もう7回くらい参加してるんですよ」と言われて、焦りました。よけいな事言わなくてよかった。


今回は和田くんも私もとにかくのんびりしかったので、東京の自宅を出たのが、既にお昼過ぎ。
途中もサービスエリアで休みまくって、富士宮に着いたのは夕方でした。
足柄のサービスエリアの下りは、お店などはあまり充実してないのですが、広場とかあって、体を伸ばしたりちょっと歩いたりして気分転換とかできるのがよいです。子供連れてるとなおさら、そーゆー施設があるのは嬉しいです。
今回は、久々に3泊の旅行だったので、コレオも連れてきました。
別荘近くのホームセンターで柵を買ってきて、庭に建てました。
Kame

こんな感じ。
コレオの好きなクローバーが生えている所を選んで、しかしあまりに草が深かったので、和田くんが少し刈り込んでくれました。
ところが、実際のところ、コレオはちっとも嬉しそうじゃなく、しかもちょっと迷惑そうでした。草が多すぎた?シェルターも作ったけど、必要ないくらい隠れてた。
Kame2


そして夜は、お約束のバーベキューと花火。
最近は東京だと、花火も気軽にできないし、こーゆー時大人でもけっこう夢中になりますね。
昼間には、落下傘花火などもしてしまいました。
しかし、最近仕掛け花火って見かけません。やっぱりあまりできないから?それとも、私が目にしてないだけで、おもちゃ屋さんとかには売ってるのかな?ってゆーか、おもちゃ屋さん自体を見ないですね。


2日目は、市民プールへ行きました。
前から近くにあるのは知っていたのですが、行くのは初めてです。
私が子供の頃の自治体のプールって、25mプールと小さな子供用プールくらいしかなかった気がするのですが、最近は・・なのか、7月に行った湯沢のプールも、今回行った富士宮のプールも、屋内プールと屋外プール(で、どちらかが流れるプール)に、子供用プールに滑り台があって、ウォータースライダーまであるの。
ただ、湯沢では大人と一緒なら幼児の利用OKでしたが、富士宮では小学3年生以上でないとダメで、けっこう利用可能年齢に開きがありました。
まぁ子供は、ぞうさんの滑り台で大喜びです。
あとね、どーゆー予算になっているのかわからないのですが、湯沢でも富士宮でも、ウォータースライダーの利用料って無料でした。遊園地のって、安くても500円くらいはするじゃないですか(あまり行ったことないから詳しくは知らないけど)。入場料だって安いし。
不思議です。

Pool

娘は、最近水の中で目を開けられるようになったのが嬉しくて、以前は大好きだった流れるプールではあまり遊ばずに、子供用プールで、浮き輪を引っ張って、本人曰く
Pool2「泳ぐ練習」
を延々と続けていました。
しかし、端から見ると溺れているのと区別が付きづらいのが困りものです。


この日は、ちょうどプールから上がった直後から雷雨になり、プールも遊泳禁止になってしまいました。
まぁラッキーと言えばラッキー。
で、この後は、やっぱりお約束の温泉センターへ行きました。
「富岳温泉花の湯」
オープンした時から行っていますが、年々場末っぽくなってきているのは、町中の温泉センターの宿命か?
でも、新しいエクササイズマシーンを入れたり、宿泊施設をオープンしたり、努力してます。
温泉に入って、マッサージ受けて、子供と遊んで温泉に入って・・・・
ここも何度も来て、いつもゆっくりはしているのですが、今回いつもよりゆっくりしていたような印象があります。なぜだろう?
夕食食べて、また温泉に入って、下らない本読んで・・・・。
富士宮滞在もあと2日。続きます。


★★★今日読んでいる本★★★
「比較文化論の試み」山本七平/講談社
突然モーレツに読みたくなったので、また読んでます。

| | TrackBack (1)