« わらしべ通りで遊びましょ ♪ | Main | 夫の病 ② <セカンドオピニオン> »

2018.08.06

夫の病 ① <自覚症状>

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。

つか暑い……
暑すぎ……
酷暑………


本人はきちんと書いてないし、どうしようかな? と思ったのですが、
私が書いてもいいと言われたし、
いつかの、誰かの、何かの、
役に立つ事もあるかもしれないと思って、
久々ですが、ブログを書くことにします。
少し長くなるので、少しずつ書いていこうと思います。
聞き書きですので、記憶違いもあると思います。
訂正があればその都度直して行きます。


平成30年7月19日、夫が手術を受けました。
脳神経外科です。


自覚症状の出始めは今年の2月
右目のかすみでした。
かすみ目の状態は、日によってよかったり悪かったり安定しませんでした。
眼精疲労
ストレス
肩こり
周りの方たちのアドバイスもあって、いろんな可能性を考えて。
マッサージで改善される日もありました。

以前から近視と乱視があり、40代後半という年齢での視力低下は特別な話ではありません。
2月終わり頃、かかりつけ医の診察を受けて、特に異常はないということで、
視力も低下しているとは言い切れない、はっきりしない感じでした。
なのですが、
3月17日(土) どうしても気になると言って、
急きょ、開いている眼科を探して飛び込むことになりました。

かかりつけ医からは
ひと月後経過を診るので来るように言われていたので、
それまで待てないのかと驚きましたが、
この時は本当にがまんできなかったようです。


この時期、
前の年から体調の安定していなかった娘が、また体調を崩していて、
4月からはいよいよ受験生ということもあって、
私はそちらの事にも気持ちを持って行かれていました。

|

« わらしべ通りで遊びましょ ♪ | Main | 夫の病 ② <セカンドオピニオン> »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夫の病 ① <自覚症状>:

« わらしべ通りで遊びましょ ♪ | Main | 夫の病 ② <セカンドオピニオン> »