« September 2011 | Main | November 2011 »

2011.10.25

秋の遠足

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気でしたね。
ってゆーか今日の気温は、ほぼ、夏。
でも明日はまた一気に寒くなるそうです。

気が付けばまたご無沙汰しておりました。
ここ数日、なぜかひとつ多く年をサバ読んでた・・・。娘に指摘されて気付いた。
いろんな所にひとつ多い年を書いた気がするけれど、どこで何回書いたか覚えていない・・。でも病院の問診票に書いたことは覚えてるよ。
数え年ってことにしといて欲しい。


先日地元のお祭があり、
娘は神社のお囃子を習っているので、ほぼ二日間丸々そっちに掛かり切っていました。
入っている地元サークルのハイキングと、来月から始める習い事の発表会もあって観に来るよう声を架けられていたのですが、お囃子が最優先だそうです。
好きで熱中できる事があるのはよいことですね。
何か特別に好きな事とか、そういうこだわりの薄い子だな~とずっと物足りなく思っていたのですが、ほんと好きみたいで、世話役の人からも、娘が熱心にやっているので、他の子達にもよい刺激になっている。とありがたいお言葉も頂きました。
このまま続けてほしいものです。


そんなこんなで、10月はほんと予定が大変なのですが、先週末も地区の遠足と、子供会のイベントの付き添いがありました。
が、子供会のイベントは雨で中止でした。
子供はがっかりしていましたが、正直私は少しほっとしたりして・・・・。
土曜日は雨でしたが、日曜日は曇り後晴れのよいお天気でした。
そして私も楽しみにしていた地区の遠足。
今年は、筑波の宇宙センターと茨城県自然博物館でした。
いや~楽しかったです。
なんとなくJAXAがメインな雰囲気になっていたのですが、自然博物館がすごくよかった!
http://www.nat.pref.ibaraki.jp/index.html
展示もよかったですし、イベントが興味深くて・・。今回レクリエーションと昼食の時間も入れて3時間ほどしかいられなかったので、そういったイベントには参加できなかったのですが、個人的にぜひまた行って、ぜひイベント参加もしたいと思いました。

Rimg0297
(第2展示室「地球の生いたち」の「恐竜たちの生活」コーナー。何頭かの恐竜の模型があって、これが動く様子がなかなかの見ものです)

今の時期気になる方もいるかとは思いますが、
野外施設も充実していて・・・今回はほとんど利用できなかったのですが、次に行く時には野外エリアももっと利用したい。


続いてJAXA筑波宇宙センターです。

Rimg0299

見学ツアーということで、まず紹介ビデオを見て、
ロケットの発射音体験というのをやりました。
けーーっこう脅かされて、というか、事前注意があって、ドキドキしながら聞いたのですが、そんなに驚く程の音ではありませんでした。
発射台から3km地点での音。ということですが、耳に響く音というより振動という感じ。
身構えるほどのことはないな~と思ったのですが、それでも1回聞いて、後に下がった人達もいました。最後に流れたスペースシャトルの音が、一番「大きい」って感じだったかな?
音響体験の後は、展示館の見学。

Rimg0307

私たちの世代には、懐かしい・・じゃないですけれど、宇宙開拓時代みたいな流れを懐かしんだりする部分もあって、アポロ11号の時代からここまで来たんだな~という感慨がありもしましたが、小学生にはちょっと退屈な部分が多かったかも・・・・。
展示館は見学自由ですが、発射音体験は事前予約制でした。
他にもいくつか予約制の見学コースがあって、個人的には、宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」の管制室見学とか、してみたいです。


茨城って、今まで山登りくらいしか行ったことがなかったので、またおもしろい所を知ることができて嬉しい。
毎年旅行の企画や手配をして下さる職員の方たちにも感謝です。


★★★今日読んでいる本★★★
本屋へ行ったらコミックの新刊が何冊かあったので、それを。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.16

この週末に読んだマンガあれこれ。

みなさんこんばんは。
今日もよいお天気ですね。
東京は夏のような暑さでした。そして夜が青い。
昨日今日と、うちの方はお祭でした。
お天気もよかったし、なかなかよい感じで楽しかったです。
いろいろと、発散させていただきました。
そのお話は写真も加えて、明日以降UPします。
明日も仕事だ。
というわけで、タイトル。


『ゆうやみ特攻隊 8』押切蓮介
押切さんは、私は天才だと思っているのですが、最近のそこそこメジャー狙いと思われるトコがちょっと痛い方へ行き過ぎてはいないか。と・・・思わないでもない。
今回の新刊は・・・・・
嫌いじゃないです。
ですが、こういうカラーの作品が続いてないか?とちょっとばかり心配だったりする。
『でろでろ』までとは思いませんが、またしょーもない感じの物とか、実話怪談ぽい作品も好きなので、そういう作品ももっと読んでみたい。
まぁ本人が好きでやってるなら、なんでもいいのですが。
隊長のさらなる活躍が楽しみ。

『岳 15』石塚真一
映画はどうだったのでしょう?まったく評判チェックしてません。
漫画の方は安心のクオリティ。
阿久津君、死亡フラグ来たーーーーっっ!と思ったら・・・。
いや、「0歩」の所から、お父さんの渋さにグッと来ました。
しかしこれは・・・・もしかしてそろそろ最終回の流れですか?
野田さんがそう来るとは。正直ショック。
この作品のすごく好きな所が、登場人物一人一人を、すごく大切に描いてるトコ。
ちょっと感心したのが、青木君で・・全体から見れば、どうでもいいモブにしちゃってもいいようなキャラだと思うのですよね。ってゆーかずっとそんな感じでしたよね?実のトコ。
えっと何巻だったかすでに忘れていますが、それをきちんと取り上げて1話創ってて、
「おおおっっ!?」
と・・・。また彼のキャラが、ちょっと軽い感じの若者かと思いきや、きちんと仕事に矜持を持ってて、その辺の扱いにけっこう感動したりしていた次第であります。
いや、今回阿久津君回です。
ってゆーか、ダメじゃん阿久津ーーーっ!!
なんか久しぶりに漫画読んでドキドキしました。

『純潔のマリア 2』石川雅之
イブニングはほぼ毎号講読しているのですが、『もやしもん』って、作者的にどうなのか聞いてみたい。
ちなみに私は6巻目くらいで挫折してます。雑誌の方で読んではいますが、読んでるだけ。
ってゆーか、『カタリベ』とか・・『マリア』もそうかもしれませんが、こーゆー路線で引っ張るのは難しいのですかね?
いずれにせよ、『もやしもん』だけになっていないのは、よいことだ。
しかし、なんつーか、石川さんらしいややこしそうな話になりつつあるので、それをきちんと描ききってくれれば。

『弱虫ペダル 19』渡辺 航
インハイ3日目。
久しぶりに寒咲さんがなんとなく出てきた・・・。
御堂筋くんがなんとなく反則。前巻でも泣かされたけど、また泣かされてしまいました。
んで、京伏のキャプテンがいい人で泣けた!ヘタレっぽいんだけど、あの状況であの御堂筋を信じて感謝できるって、どんだけいい人なんだーーーっ!こういう人けっこう好きです。
インハイが無事終わった時に、御堂筋くんと小野田くんがどういうお友達になるのかが気になります。これで終わりってことないよね?
次回は今泉くんが大きく成長するのか?
でもやっぱ、インハイ長過ぎ。あと3巻分くらい続きそうなこれは、ちょっとどうよ?
という気が・・・・。


以上、感想でした。
ところで『狼の口』はまだ出ないのか?


★★★今日読んでいる本★★★
なし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.13

はるかなる戦場

みなさんこんにちは。
今日は曇りです。
しかし変な風に雨が降る日があって、安心して洗濯物が干せない・・。
男心と秋の空。・・・って、前にも書いたような気が・・・・。

先週も忙しかったし、今週は週の始めからなんとなく疲れてしまってて、なんとなく風邪気味だし、相変わらずしんどいです。
いやはや・・・休日にきっちり休みつつ、体力増強を意識してかないとマジやばいよ。老後が。


最近TSUTAYAで借りてくる『戦国鍋TV』を、1話ずつ娘と一緒に見るのが日課。
つても、まだ3巻目を見てるところですが。
ほんと毎回くだらない・・・・。
でもまぁもともと戦国時代はほとんど知らないんで、「なんとなく歴史が学べ」てます。たぶん
戦国武将とかもほとんど知らないし、
川中島の合戦とか、そんなに戦ってたんだ~って感じ。
ってゆーか、娘がいきなり「利休七哲」とか言ってて、耳を疑ったら、『戦国鍋』に出てくるのね・・・。子供へのアピール力、恐るべし。

なわけで、行ってきました
『戦国鍋TV 渋谷パルコ秋の陣』
http://www.parco-art.com/web/factory/sengokunabetv1110/index.php

いや・・実は某所で紹介した後、すっかり忘れてまして。
用事があって久し振りに渋谷へ行きましたら、パルコのビルんとこに『戦国鍋TV』の文字とあのキャラクターが。
2なわけで、用事を済ませた足で寄って参りました。
混んではいませんでした。・・・・・って空いてました。
そして女子の割合がやはり多かったですね。若いお嬢さんからおば様まで。
見る所ははっきり言ってあまりないのですが、そこそこ楽しめました。ってゆーか、一度出て買い物してからまた行った私たち・・・。
正直ちょっと恥ずかしかったです。まぁ、楽しんでるからいいと思う。

番組自体は9月で終了してしまっているのですが、DVDもまだこれから出るし、なによりも、私が見始めたばかりなので、まだまだ楽しめるのが嬉しいです。
展覧会は今月23日まで。入場無料ですし、お仕事の帰りにでも寄ってみて下さいませ。


それにしても・・・
最近都心方面ってほんと行かなくなっていて、
六本木で友人の絵画展を見てから、目的の買い物があって渋谷に出たのですが、必要以上に緊張してたような気がします。
いやでもおもしろかったです。
かわいいお店とかいっぱい見られたし。
って、観光客発言ですが!
渋谷の街はピストバイクっぽいのが多くてちょっとビックリ。を通り越して感動しましたよ。
ほんとに流行ってるんだな~~!
  だめよ~ン。ピストなんて公道で乗ってちゃ。


★★★今日読んでいる本★★★
『中世公家政権の研究』本郷 恵子/東京大学出版会
7ページじゃなかった!全然読み進められない!
既に、必要な所だけ読めばいいんじゃないか?と思い始めているのですが、どこが必要なのかわからないので、結局全て読むことに・・・。いつ読み終わることができるのだろうか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.07

秋空晴れて

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
朝晩冷え込むようになり、風邪をひいている方が増えているようです。どこぞでは既にインフルエンザという話もあり、皆様お身体ご自愛下さい。
それにしても、
働けど働けど・・なこの暮らし・・・。それでも、働けるだけ有難いということなのか。
好きで続けて来た仕事ですが、最近は、「そろそろ辞めたいな~」と思うこともあって、しかし完璧に辞める機会を逸した感。
これから、娘がますます難しいお年頃になる一方で、いろいろと先立つ物も必要になってくるっぽいし・・。こっちもいつまでも元気でバリバリやって行けるわけでもなし。
やれやれだ。


そして・・・娘の10月週末の予定がびっしり過ぎて目眩がする。
そんな予定びっしりの最初の週末は、小学校の運動会でした。
先週の予報では雨交じりっぽかったのですが、よい方に変わり、当日は晴れ間も覗く爽やかなよいお天気でした。
最近は運動会も趣向を凝らしていると言いますか、
団体競技とか、
観客へのサービスか?と思うくらいおもしろんですよね。
各学年ダンスなどあるのですが、振り付けなど誰が考えるんだ?とほんと感心する。
練習期間ってひと月しかないのに、すごいな~と思います。
生徒も熱心に練習するのでしょうが、先生の指導もすごいと思うよ。ほんと。
6年生の競技など、お父さんもお母さんも感動してボロボロ泣いてる方がけっこういたりするのです。

Soran2んで、我が娘が今回参加した競技は、徒競走の外は
騎馬戦とソーラン
毎年、この学年はソーランなのですけれど、きちんと見るのは実は初めてでした。
月並みですが、一世風靡セピアを思い出しましたよ。
親の欲目かもですが、娘もけっこうかっこよく踊ってて、見てて楽しかったです。こういうのがあると、ムービーに残したくなる人の気持ちがわかるなぁ。
騎馬戦では、背の小さな娘は騎馬の上に乗ったのですが、帰り際に会ったお友達のお母さんから「女子最強のチームだっていうんで、期待してたんですよ~」と言われてビックリ。全然知らなかった。
先頭の子が体格よかったし、娘もなんつーか猪突猛進な性格なので、そういうのがよいのだろう。
徒競走ではビリだったし、運動神経はあまりよくない方だと思うのですけれど、取り得ってどこにあるかわからん。
本番では練習の時程振るわなかったようですが、クラスとしては圧勝でした。

Soran1


ひとつ大きな行事が無事終わってくれましたが、今週末はまた学校行事があります。
毎週学校行事って・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
まだ読んでない。
昨日久しぶりに丸善へ行ったよ。
目的の本があって行ったのだけれど、期待していた内容と違っていた・・・。最近そういうのが多いな~。
先日某所でつぶやいた「7ページ約8,000円」の本を買ってみるかな~・・・。
でも丸善では、思いがけずよい本が見付けられたので、行った甲斐がありました。こういう本を探していたのですけれど、ネットでは見付けられなかったので、ないのだと思ってましたよ。
書店で本棚眺める事のメリット。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »