« 河が流れるように | Main | ある記号という話 »

2011.06.23

多くは望まない

みなさんこんにちは。
おはまんべーーー!と言いたくなってしまう自分が怖い!!
今日はものすごく蒸し暑いですね。
朝方けっこう雨が降って涼しかったのですが、こういう雨の後って、ぜったいに蒸し暑くなる。
昨日は熱中症で倒れた方がかなりいたそうですし、みなさん気を付けて下さいませ。


昨日出勤前に夫に、小説の資料で、
「こういう事が書かれている物が欲しいんだよね・・」
って話をしてて、帰りに本屋へ寄って探したのですけれど、「これ」っていう物が見つけられなくて、
図書館へ行って調べるにしても、今の私の生活サイクルを考えるとちょっと厳しいな~って感じで、もうその辺は諦め・・ってゆーか、手持ちの物で済ませる事も必要だよな。などと思いながら帰ってきたのでした。
で、夜ツイッターを見ていましたら、フォロワーさんのツイートに「私が探してたのってこれじゃない!?」ってくらいな書籍が紹介されていて、まじ驚いた!
前にも「これについて書かれてる資料がないかな~」と漠然と思っていたら、その週の授業でたまたま先生の所に返ってきてた本が、それ関連の物で、早速お借りしてとても助かった事がありました。
積極的に探して見つけることにも「やった!!」っていうやり遂げた満足感がありますが、こういう「なんとなく」な思いに応えて貰えると、私のささやかな趣味にしか過ぎない事でも、
まだ続けててもいいってことかな?って思えて嬉しい。
しかしこれって、先日先生の所で盛り上がっていた『東日流外三郡誌』の「欲しいと思った史料が出てくる」っていうあれみたい。あっちの和田さんも小説くらいにしておけばよかったのにねぇ。
まぁ私は必要な物が自然に出てくる程には歴史の神様に愛されていないようなので、そこんトコはamazonさんにお願いしておきましたヨ。
本当に、教えていただけてよかったです。ありがとうございました。
ただ残念なのは、今のトコ私ばかりが教えていただくだけで、私が同じように誰かの役に立つ事ができないってのが、申し訳ない。


さてさて、今日は午後から小学校の保護者会でした。
夏休み前の注意と連絡って感じ。
なんかこの学年になってから、保護者会が毎月あるような・・・・。今までもそうだったかな~?仕事の部署が変わる前までは、夫も行ってくれてたので、あまり気にならなかっただけ?
ところで、今日は娘のとこは「定期考査」だったんですけれど、今時は小学校でもそういうのあるの?
いや、私立じゃないんですけれど。
まぁうちなんか、普段昼間はほぼ放置だし、受験もしないので、中学校に入る前に、試験前勉強のやり方とか、わかってくれると助かりますね。と言いつつほとんど毎日遊びに出てたようですけど。
なんにしても、学校の方で「きちんと計画を立てて勉強しましょう」ってのを指導してくれるのは助かるな~。

今日は保護者会のはしごで、夕方からは娘の習い事の保護者会ってゆーか会員総会がありました(未成年は、まぁ親が代わりにってこと)。
何度か話題にしているかと思いますが、一応娘は地元のお囃子保存会に入っておりまして、そこの。
しかし、なんというか・・・こういう伝統芸能系は、なんだかんだと言われてもやはり継承がなかなか難しいようですね。最近は子供も色々と忙しくて、だんだんと稽古に出てこなくなる子も多いとか。
そうして、だんだんと出来る人がいなくなってしまうのですね。
和太鼓をやっているというと、何か他の習い事に比べてずいぶん劣ることのように思われる事もあって、私もちょっとカチンと来たことがあるのですが、今日はそういうお話もあって・・叩けば音が出るので、少しやってできるようになったと思ってしまう人が多いけれど、やはり3年続けてある程度できるようになると思って欲しい。休めば下手になるし、まじめにやっている人との差はどんどんついてしまう。というような事を言われました。
うちは割とまじめにやっている方だとは思うのですけれど、そう言えば最近、練習用にタイヤを買って欲しい。と言わなくなったな・・・。
夏祭りが続くし、またお囃子の出番も増えてくる季節になりました。


しかし今日は疲れました。
イラストを完成させようと思っていたのですが、ちょっと無理。


★★★今日読んでいる本★★★
『都市鎌倉の中世史―吾妻鏡の舞台と主役たち』
秋山哲雄/吉川弘文館

|

« 河が流れるように | Main | ある記号という話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/52020120

Listed below are links to weblogs that reference 多くは望まない:

« 河が流れるように | Main | ある記号という話 »