« 鎌倉さんぽ | Main | 昔の名前で出てるのね »

2010.11.12

あの時のあの歌を

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
うちには近頃少々反抗期?なお年頃の娘がいるのですが、
反抗期ではありますが、これがけっこうしっかり者です。
・・・イヤ・・親バカ入ってるかもしれませんが、
学校の先生からも習い事の先生からもお友達のお母様方からも、総じてそう言われるので、やっぱしっかり者なのだと思います。
が、実ンとこ、ちょっとしっかりし過ぎてて・・・不気味。
だと、今朝お友達のお母様から、とあるメールを頂いて思った。
ちょっとね、親がきちんと目を配ってないと、逆に怖いような気がする。
自分で色々進んでやってくれるのはいいのですけれど、どこかで潰れたり何か切れたりしないかとか。これが逆に転がって悪知恵を働かせるようになったら。とか
そー言えば、娘が生後9ヶ月まで通っていた保育園では、
「気を遣ってくれるお子さんです」と言われた・・・・・。
この時も怖いと思った。


まぁ二十歳過ぎればただのダラになる可能性は大きいので、今のうちに褒められておけばいいか。
さて、ここ数年、すすんで音楽を聴くという事からかなり遠ざかっていたのですが、最近は何かやりながらBGMをかけたりしてることもあります。
しかし、長い事そういう習慣がなかったので、新しい音楽などは持っていなくて、若い頃聴いていたCDを引っ張り出してきています。
と言っても、なかなか今の気分に合う物がなくて、手当たり次第に聴いて、ついに
『やまかつCD』まで聴いちゃったよ。
って覚えている人がいるだろうか?『やまだかつてないTV』。
んで、昨日は『銀色夏生プレゼンツⅠ』を聴いてました。
これ『Ⅱ』って出たのかな~?
銀色夏生って、学生の頃大好きで、作品集を集めていたのですけれど、途中で嫌いな方へ傾いてしまって、集めるの止めちゃったんですよね。
なんかね、銀色夏生の事を思い出すと内田春菊とかぶる。「ちょっとみっともない女」って感じのイメージになってしまった・・・。
で、久しぶりに聴いたら、なんか怖い歌詞だな~とやっぱ思ってしまったり~。ボーカルの子はもうめっちゃくちゃほんとにすっっごくかわいい声だし、基本かわいいっぽい歌なんだけどね~。
その銀色夏生がどこかで書いていたのですけれど、
斉藤由貴をTVCMで初めて見た時、この子のために詩を書きたい。と思って、確か『AXIA~かなしいことり~』ができたとか。
斉藤由貴は私のアイドルだった。って話は、以前日記に書いたのですけれど、
どっちかと言えばファニーな感じなのに、なんかね、なんかそういう不思議な魅力があったんですよね。
川﨑麻世の後、尾崎豊との不倫で会見やった時に、きちんとした言葉は忘れてしまったのですけれど、
「私って、ダメなんですよね」って感じの事を言った時の雰囲気が、すっごくよかった。という事を誰かがエッセイに書いていて、なんかね、そう思わせちゃう物があったんですよ。ああ、これが斉藤由貴だよな。みたいな。


あっ今日はマンガの話を書こうと思っていたのに、音楽なつかし話で長くなってしまった。
ちなみに、私が買った一番新しいCD。
高橋洋子『20th century Boys&Girls~20世紀少年少女~』。歌は新しくない。渋めのアニメ好きにお勧め。


★★★今日読んでいる本★★★
『悪党の裔』北方謙三/中公文庫
『武王の門』挫折しました。まぁ・・いずれ再開します・・・。

|

« 鎌倉さんぽ | Main | 昔の名前で出てるのね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/50006257

Listed below are links to weblogs that reference あの時のあの歌を:

» どうなってんの、と思いつつ。。。 [藤丸のブログ]
藤丸です。政治もてんやわんやなら芸能界もてんやわんや。なんでしょう、この混乱っぷり。ほしのあきさん結婚!と報道されたと思ったら事務所は否定、お相手も否定とはこれ如何に。夏川純さんの婚約は本物のようですが。結婚することが明らかになったタレントの夏川純(30)が11月10日(2010年)のブログで、「報道にもあった様に私、夏川純は婚約しました」と東京・六本木のカフェレストラン経営者(29)との婚約を報告した。 ... [Read More]

Tracked on 2010.11.12 at 19:47

« 鎌倉さんぽ | Main | 昔の名前で出てるのね »