« July 2010 | Main | September 2010 »

2010.08.25

今日は東へ、明日は西へ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
てか、もうそろそろ暑さにやられそうです。
今日はとにかく眠い・・・・。
昨日、娘の保育園のお友達グループでTDLへ行きました。
こんな時期にTDL行くとか・・・・きち(ピー)ですね。
そう思っていたら、参加した我が家以外3家族中の2ママ友は、家族から
「頭おかしいんじゃない?」
と言われて来たそうな。
やっぱり・・・。
そう言えば、園内を徘徊するキャラクターを、昨日はとうとう見ませんでしたよ。
偶然そういう場所に行き会わない日だったのかも知れませんが、やっぱ暑さのせい?と思ってしまった。
この暑さのせいで、ここも売り上げ落ちてるそうだしね。
どうせ遊びに行くなら、海かプールへ行きたいよ~・・・・。
・・・・・・とほほ・・。


その上先週末は、夫の実家の家族と旅行へ行っていました。
と言っても、娘はサークルの合宿で参加できなかったのですが・・・・。
夫実家は両親もいい人たちで、嫁の至らなさにも(たぶん)割と目を瞑ってくれるので、その辺はかなり気楽なのですが、やはりそれなりには緊張したのか、一泊二日電車の旅にも関わらず、帰りはかなりぐったりしてました。
なんかね、宿が今ひとつだった。私、旅先で眠れないってあまりないのですけれど、今回はあまり眠れなくて。それも痛かったです。

で、肝心の旅ですが、
なぜかすっかり軽井沢のつもりでいて、着いてみたら蓼科でした。
っつても、よく地理がわからないのですが・・・。
1日目はピラタス蓼科ロープウエイに乗りました。
Dsc_7036_r春に谷川岳へ行った時の寒さが身に沁みてていましたので、今回は上着を持って行ったのですよ。でも全然寒くありませんでした。むしろ暑い。
ロープウェイのガイドの人が、この日は今年一番の暑さです。と言っていましたよ。
そして、夏の山頂はほんっときれいでした。
坪庭自然園という30分くらいで廻れる散策路があるのですが、高山植物はかわいいし、火山岩の奇景も楽しかった。やはりお天気の力は大きかったとは思いますが、ここを見られただけでも来て良かった~と思える美しさでした。


小学生の子供が二人いたのですが、大人達はみんなお疲れって感じでしたので、さっさと宿に入って、遊ぶのはそれから。ってことにしました。
んで、明日の予定を決めていないので予定を立てて欲しいと言うので、一人で温泉に入ってごろごろしながらガイドブックを見ていましたら、
ここすげー諏訪が近いんじゃん!
ってこの時ガイドブック見るまで全然知りませんでした。とほほ。
しかしこれも何かの縁か!?と無理矢理縁があったことにして、2日目は諏訪神社巡りまくりの予定を立ててしまいました。
当然子供達には不評。
春宮→秋宮→本宮という順に参拝しました。前宮へも行きたかったのですが、これ以上の不評は嫁の身には辛いので。
Dsc_7523_r
春宮では、謎の石仏を見て境内へ戻ってくると、ちょうど小宮御柱祭の山出しというのをやっていて、
有名な御柱祭の超縮小版って感じでしたけれど、見たことのない私には、ちょっとおもしろかったです。
坂を落とした木は、この後川と土手を曳かれて地元の神社に入って、10月になってから四方に建てられるそうな。
春宮もよかったのですが、やはり本宮はよかったです。
Dsc_7640_r_2
建物は全体的にそれほど古くないのかな?って感じでしたけれど、参道と本堂の配置とか、
馴染みのある神社とは全然違うって感じでおもしろいですね。
御柱祭でなくていいので、何かお祭を見てみたい。


てな感じで週の前半も終わろうとしているのですが、
明日からまたしばらくいません・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
「赤毛のアン」L.M.モンゴメリー/講談社

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.21

とり急ぎ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気のようですね。
2~3日前から少し涼しくなったようですが、それでもまだまだ暑いです。
こういう時は特に疲れが出て、体調を崩しやすいので、みなさんお気を付け下さい。
って、私だよ!毎年秋の始めに体調崩すのは!


遅くなりましたが、ネタ絵UPします。
Photo

「トリビア」って、観た事ないんですけど・・・・もうやってませんよね?
師直って、成績はなぜだかいいけど、ムカつく生徒って感じですよね。
そして全然関係ありませんが、家族が、直義さまのことを
「三白眼の人」と言うのはどうにかしてほしい・・・・。
それは私がそう描いてるだけで、直義さまは三白眼じゃありません。
いや、会ったことないから知らないけど。
知らないと言えば、たま~に
「足利直義ってイケメンだったんですよね?」と聞かれる事がありますが、会ったことないので、知りません。
「さぁ~・・・」としか答えられない。
あまつさえ、「イケメンだから好き」とか、わけのわからん事を言う人がいますが、止めなされ。
直義イケメン説は、米倉先生というより、河村恵利の影響な気がします。


来週は、忙しいような忙しくないような週になりそうです。
つか、そんなに忙しくはないと思うのですが、あまり家にいられないかも・・・。とほほ。
最近ちょっと、引き籠もりになりたいくらいなのに・・・。


pixivに、マンガじゃない新作UPします。
できれば滝夜叉さんに見て欲しい。


んじゃま、今日もちょっとこれから出かけてきます。


★★★今日読んでいる本★★★
まだなし。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2010.08.16

脳が煮えてるようです

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。そして相変わらず暑いです。
夫がウサミミ仮面にはまりまくって、それ系の歌を朝っぱらからエンドレスで聴きまくり、娘はウサミミ仮面を馬鹿にする発言をして怒られております。怒ったのは私ですが。
恐るべし、ウサミミ仮面!
つかいい加減にしろ馬鹿夫婦って感じ。


mixiに突然新機能登場で、あの長い不具合はもしかしてこれの設置のせいですか。
朝食の席で夫に「あの機能、うざいよね」と私が言うのと同時に、「いいよね」と言われ、お互いに相手が何を言ったのか聞き取れませんでした。
機能と言えば、
pixivの評価・・・私は単純に加算されてる事を喜べいいのかと思っていましたら、「嫌がらせで低い点数を入れてく人がいる」という人がいて、かなり驚きました。
だって、どうでもいいとか好きじゃないと思えば、点数入れないだけじゃない?
これ聞いて私は評価が入れづらくなってしまいましたよ。と言うのは、例えば好きな作家さんだけれど、今回はちょっとやっつけ仕事?みたいなのがあった時には、低い点数を入れたりしていたし、今回はあまり好みの作品ではないけれど、がんばって。って時に低めの点数を入れたりしていたので・・・。
5点以下はすべて嫌がらせだと思われていたのか?う~ん・・・・・。


pixivに新作UPしました。先週のことですけど。
お盆が明ける前に仕上がってよかったよ。
でも娘には、「もうパソコンの前へ行かないで」と言われてしまいました。まぁ彼女が言っているのは、
「パソコンの前へ行かないで、TVの前へ行って、自分と一緒にwiiをしろ」って事なので、戯け者めって感じなんですけど。
まぁ、私もちょっとはほどほどにしときたいと思います。
しかし、もうなんかまじめな話とか書けなくなっちゃってんじゃない?ってくらい馬鹿なネタばかり考えてます。
某コミュ二ティの書き込みとか滞りまくりで、ほんと申し訳ありません。
「あの資料を読んだら・・」とか思いながら、本がしまってある納戸に踏み込むのがめんどくさくてなりません。もちろんまともな本を読むのもかったるいので。
いや、もうすべてこの暑さのせいってことで・・・。
って冗談ではなく、もうまともな思考ができなくなるような暑さですよね。
で、この暑さのせいではないかと思うのですが、実家の父がひと月ほど前に倒れまして、先週末に退院してきたようです。「ようです」ってのは予定を聞いた後確認してないから。
その上実家は今建て替え中なので、それこそ借り暮らしのアリエッティー状態で(なんか最近流行っている言葉らしいので使ってみました。意味はよくわかりません)、そんな環境で気を揉んでるなら、とっとと涼しくて少しは広い田舎の家へ避難すりゃあいいのに、と思うのですが、ジジババは腰が重いね。


それにしても暑い。
もっと涼しくなったら、じゃんじゃんクールな文章を書いて、かっこよく更新してやるぜっ!とか思っているのですが・・・・。
というのは真っ赤な嘘です。(ああっ真っ赤とかっ!そーゆー暑苦しい色は止めて!)
寒くなったら寒くなったで、「脳が凍って何も考えられない」とか言い訳をしてやろうと、今から壮大な計画を立てています。
って、だからそういう下らない事を考えてる暇に、まともな事をちっとは考えろって話ですね。
どんとはらい。


★★★今日読んでいる本★★★
「赤毛のアン」L.M.モンゴメリー/講談社
実はこれまでにまともに読んだことがありません。夏休み図書に紹介されてたんで、これを機会に。でも娘はまったく読む気がないようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.09

ひねもすのたり

みなさんこんにちは。
今日は久しぶりに雨です。でも、天気予報で言われたほどには降っていませんね。


余計なキーワードを入れずに、一言検索してみました。
知り合いのサイトとかほっとんど出てこない!
自分の所なんてもちろん出てこない!
ちょっと淋しい。
んで、なんか割と上の方に、携帯小説っぽいのが出てきたので読んでみた。
内容がアレで日本語がちょっとアレな点はともかくとして、
展開めちゃくちゃ早っ!
20字50行くらいで完結。
あまりのコトの早さに吹いた!
あまりのすがすがしさに、腹筋がちょっと痛くなりかけた。
そう言えば先月、例のあの携帯小説が出版されたはずですね。すっかり見つけるの忘れてました。
あ~でも、しばらく本屋行く暇ないや。来週になったらまた忘れてそうだわ。


昨日は家族でカラオケへ行きました。
しかし最近カラオケへ行っても、何を歌ったらいいかわからないことが多い。
で先日、ちょっと新し目のとこで、GARNET CROWの「As the Dew」を歌いたい。と娘と話してて、CDまで買ったのですけれど、結局練習どころか2回くらいしか聴いてなくて、まぁ結果としてほとんど歌になってませんでした。orz
娘の方がTVで聞いてる分うまくて、ちょっと敗北感に襲われましたよ。
次は負けねー!!
GARNET CROWと一緒に『ベスト・オブ・ベスト マイメロディ』も買ったしね、「おれはウサミミ仮面」も歌いましたのことよ。
「セリフ入ってないかな~」と話してたら、入ってました。嬉しい。やっぱあれがあるのとないのとでは歌の価値が変わる気がしますよ。
なければ自分で入れるけどね!
置鮎シブすぎ。
ところで、ああいうののセリフって、本物から持って来てるのかな?それとも似た声質の人にしゃべらせてるのかな?


ここんとこ家にいるとかなりダラダラしていて、ダラダラマンガ読んでる事が多いです。
先週からこの週末にかけて読んだマンガ・・・・
『そば屋幻庵』かどたひろし・梶研吾
『金色騎士』尚月地
『乙嫁語り』森薫
『かもめ☆チャンス』玉井雪雄
『まつろわぬもの』木根ヲサム
『深夜食堂』安倍夜郎
『あずまんが大王』あずまきよひこ
『少年ファイト』
『コミック幽2』
他にも読んだかもしれないですが、まぁこんなトコかな?
そう言えば、中村明日美子が体調不良のため活動休止だそうで・・・・
今何本か連載持ってましたよね。
私が次巻を待っているのは、とりあえず『ノケモノと花嫁』だけなのですが、自宅のPCの壁紙をこの人のイラストにしてたんですよね。過去形なのは、今年の2月くらいから更新がなくなってしまったから・・・。体調が悪かったから更新も止まっちゃったのかな~。
早く元気になって復帰される日を楽しみにしております。


★★★今日読んでいる本★★★
『地獄を二度も見た天皇 光厳院』飯倉晴武/吉川弘文館

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.06

お父さんは心配性

23話目です。
シチュエーション間違えましたorz
年齢もなんとくな違います。
すみません・・・・orz

まぁでもこんな感じってことで・・・・。


Photo_2

一番危険なのは将軍だと思う。
気を付けろ、師夏。


ウサギのトーンは、フジイさんの作品を加工して使用しました。
それでは、おやすみなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホットケーキ

みなさんこんにちは。
今日も相変わらずよいお天気ですね。


夏休み・・・・
学校のプールも中休みに入って、毎日暇をもてあましている娘。
友達に電話しても、それぞれの用事で遊べない事が多い。
児童センターや図書館へ行ってもつまらない。とすぐに帰ってきてしまう。
「暇だ~」と私の携帯に電話を架けてくるので、
「じゃぁちょっと冒険してみる?」と提案して、私の職場までの地図を渡しました。
お昼に来たらご飯を一緒に食べよう。ってことで。


一人で電車に乗るのは初めてだったのですが、家から最寄り駅までは徒歩でも一人で行けるし、Suicaという便利な物があって、バスにも電車にも乗れて買い物もできる。
職場までは簡単な乗り換えが一回だけなので、最難関は、目的地に着いてどのビルに入ったらいいかがわかるかどうかってくらいなものです。


で、来ました。
ちょっと心配した乗り換えも、全然問題なく、
電話が架かってきたので、「今どこ?」と、前述のとおり、入るビルがわからなくなって架けてきたのかと思ったら、職場事務所の扉の前にいました。
何が食べたい?と聞くと、「ドーナツ」と言うのですけれど、そんなかわいい店はここ数年見かけない、飲み屋と金融系の店舗が目立つ地域で、娘も、来る道すがら「ラーメン屋ばかりだった」と言っておりました。そのとーりだ。
まぁ一応ファミレスがあるので、そこへ行って・・・ドーナツはなかったのですが、パンケーキとほうれん草のサラダを頼んだ。
娘は、最近昼は食欲がない。と言って、用意しておく昼食もあまり食べていない事が多かったのですけれど、一通り食べて、デザートも注文しました。「これすごくおいしいよ!」と、私にも分けてくれた。


そろそろ仕事に戻らなくちゃ。って店を出たら
「おかーさんの仕事の所へ寄ってこうかな~」と言うので、
「いいけど、お母さんも仕事があるから、すぐにバイバイってことになっちゃうよ?」と言ったら、もじもじして「じゃぁ止める」
駅まで一緒に行って、「気を付けて帰ってね」と言ったら
「ありがとう」と手を振って、改札を抜けて行った。きちんとホームへ上がれるのかと、見送っていたけれど、振り返りもせずにスタスタ行っちゃったよ。
これから、こうやって振り返らない後ろ姿を見送る事が多くなってくるのかな?
まぁ見ていられる限りは、見させておいてくれ。


★★★今日読んでいる本★★★
『地獄を二度も見た天皇 光厳院』飯倉晴武/吉川弘文館

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.04

そんなモノはありません

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
暑い・・・・眠い・・・・。


朝、ちょっとバタバタしてしまい、いろんな事がいい加減なまま家を出てきてしまいました。
つか、家を出る時娘に、
「今日の服かわいい」と言われたのですが、自分では「事務服みたい・・・」と思ったよ。
暑くてだるくてバタバタと余裕のないまま、すごく適当に選んで着てしまったーーーっ!と思ったのですが、着替える余裕ももちろんなくて、そのまま出てきてしまいました。
今日・・・夜友人と久しぶりに飲みに行くのに・・・・。


もしかしてけっこう出回っているのか、知りませんが、私は今日初めて読んだので、備忘録の意味合いも含めて残しておく。

(以下引用)※※※※※
2007-12-30 08:23:42

とうとう2007年もあと残すところ2日ですよ。
私、この2007年はいろんなことがありました。
まず、5月8日にハタチになったこと。
なんか嬉しいような少し悲しいような。

少女でもなく、大人でもない10代後半はほんとに
あっという間だったけど、私の人生の中で
何かが変わった瞬間だった気がするもん。
10代ではなく、20代ってすこし悲しいかも…

そしてハタチになって1週間後、
待望の娘を出産。
10ヶ月の妊娠期間は本当に本当につらいものでした。
でもそれと同時にだんだん大きくなるおなか、
私はひとりじゃないんだと、思わせてくれた小さな命。
わが子に対面したときは、言葉にならないほど嬉しかった。
大好きな旦那との子供、私の子供、こんなに可愛いものだと
思ってもいませんでした。

そして、期間従業員であった旦那が
難問と言われる正社員試験に合格しました!!
私のひとつ上(今年21歳)になった旦那は
私が妊娠した当時、現役の大学生。
妊娠したことを報告したとき、彼は
「大学をやめて、働いてく。結婚しよう」
と言ってくれました。

その時は嬉しかった。
でも毎日大変そうな旦那の姿を見ていると
「これでよかったのかな」と思う日々。
ところが精一杯勉強して試験に合格した日
すごく喜んでいる彼を見て
なんとなく安心していた私。ありがとう。

そして先週の結婚式。
順番は違いますが先週だったんです。
挙げさせてくれたお父さん、旦那の両親に
本当に感謝でいっぱい。
そして祝福してくれた家族、親戚、友達、
そのほかにもた~くさん。

本当に本当にありがとうございました。
※※※※※(引用終わり)

読み終わって、この事件に初めて泣いた。
この母親は、どこかで何かが切れちゃったんだろうな~というのは、最初から思っていたのですけれど、その思いを更に強くしました。


私は幸いにも切れることなくここまで来ました。
先日娘は10歳の誕生日を迎え、元気に賢く育っております。本当に愛しいと想う。それはもう日々どんどん愛しさを増しておりますよ。
でも、ここへ来るまでには、何度も何度も何度も
子供なんか「いなくなっちゃえばいいのに」
と思ったりもしました。
善意の人から、「あなたの子がかわいそう」と言われた事もありますよ。
ご愁傷様。あんたの偽善を曝させちゃってゴメンね。
それでも切れずに来られたのは、
それは、幸いにも私には、とりあえず一人で深刻にならずに済む環境が継続的に維持できていたからで、それはほんとうに、ギリギリの運で持ちこたえられているもので、
私個人の資質を見る人が見れば、「親になる資格なんてない」と言われてしまう人間なんだろうな~と思いますよ。


ひよこのお布団を用意しても、そこでずっと眠っていられるか、眠らせてあげられるかなんて、誰にもわからない。


★★★今日読んでいる本★★★
『地獄を二度も見た天皇 光厳院』飯倉晴武/吉川弘文館

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シリーズ復活

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。陽射しはともかく、この湿気にまいります。
涼しい風が吹いてても、ちっとも気持ちよくならない・・・・・。


で、細川先生のシリーズ復活しました。
って、はやっ!!
いや、正直こんなに早く続きが出るとは思っていなくて、他の方を進める気満々で行動していたので、ちょっと焦りましたよ。
あっ直垂の紐描くの忘れちゃった。


Photo

某Hさまよりせっかく要望がありましたので、
ちょっと気合い入れようかと思ったのですが、この絵柄でそこだけ気合い入れると、まじで「キモッ!」って感じなので自重しました。ごめん。
ところで、師直は師夏に子煩悩というシチュエーションも萌えます。


話はまるっきり変わりますが、
前にも書きましたが、私、講○社の「特装版」ってのが嫌いなんですけれど、ついに『少女ファイト』7巻に手を出してしまいましたよorz
コレクター魂に火が付いたわけではなく、『少年ファイト』が読みたかったから・・・・・・orz
悔しいので、「通常版」は(ピーーッ)で購入しようと考えています。
あれって一応営業努力なんですかね?なんか私はすごく感じ悪いな~と思っているのですけれど、ぬいぐるみとかフィギュア付きのとかどれだけの人が買ってるんでしょう?
そーゆーの付けるのは別に構わないのですけれど、カバーイラスト変えるのを止めて欲しい。
個人的には、こういう付録的な物を「欲しい」と思った事もあるのですけれど、カバーイラスト見て買うのを止めています。
あんまり続くようなら、雑誌買うのも止めようと思う。
日本橋ヨヲコは好きですけど。
で、『少女ファイト7巻特装版』、発売一週間でもうプレミア付いてんの。って、私は発売一週刊後に思い出して書店行ったらもうなかったんですけれど、7ネットでフツーに買えましたよ。
なんだかな~・・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
『地獄を二度も見た天皇 光厳院』飯倉晴武/吉川弘文館
持明院統側から歴史を考える事がなかったので、へ~・・と思う事がけっこうあっておもしろいです。
『花園天皇宸記』はいつか読みたいと思っているのですが、『竹むきが記』から紹介されていた元弘の変の時の
「足利が裏切らなければ~」って話が、なんか新鮮でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »