« 夏、来た! | Main | 夏休み »

2010.07.23

シリーズ終了

みなさんこんにちは。
今日もうっとおしいくらいよいお天気ですね。
今朝はどうしたわけか、あんなに毎朝ゴリゴリと部屋への侵入を試みていた亀が静かで、「死んだか!?」とちょっと焦りましたが元気でした。
亀の遊び用に置いたブロックの上で、元気にジタバタしていたので、「下りられなくなってるのか?」と思って見てたら、私の姿に気付いてさっさと下りてきたので、なんとなくジタバタしてみせてただけだったようです。もしかしたらクロールの練習だったかもしれません。


それにしても暑いですね。
昨日も大勢の方が熱中症に倒れたようです。みなさんも体力を過信せず、お気を付け下さい。


細川先生のブログにて連載中でしたシリーズが、一応最終回を迎えました。
ちょっと遅くなりましたが、カットを置いておかせて頂きます。
これを機に拙ブログへお運び下さった方もいらしたようで、大変ありがたいことであります。
以前からご覧いただいています皆様にも、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

第18話
Photo

群像ドラマって子供の頃から好きで、歴史のおもしろさの中にいろんな人達の思いとか、そういう物があって、そういういろんな人のことを汲み上げて行きたいものだと思うのですが、自分の事でさえ精一杯な一介の主婦にはなかなか難しいことでありますね。
上杉重能とか、描いてみたいです。まぁまた別の機会もあるかと思いますので。


第20話
Photo_5

相変わらず直冬の年齢設定が幼いです。すみません。
この時の話は以前「まとめ」の方にちょっとだけ書いたのですが、お産はスムーズにいったのに、直義は熱があって産所に充てられていた吉良邸へは行けなかったようです。
なんかね、そういう間の悪さみたいなのが直義らしいな~・・・・と、ちょっと思います。
しばらくは仕事にも出られなかったようなのですが、赤子にでれでれしてたための欠勤でもよい。
ところで、如意丸が生まれた時って、直義が引き取ってた尊氏の娘がまだ生きてますね!数え5歳。
年回り的にも光王8歳、女子5歳、如意丸1歳。っていい感じですよね!直義さんちの幸せな時期って感じ。そういうあったかい時間があったと思うとすごく嬉しいです。
    その後はあれだけどね・・・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
『楠木正成のすべて』佐藤和彦・編/新人物往来社

|

« 夏、来た! | Main | 夏休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/48951662

Listed below are links to weblogs that reference シリーズ終了:

« 夏、来た! | Main | 夏休み »