« おいしい温泉 | Main | 足利ツアー »

2010.05.23

でも大事なことでしょう?

みなさんこんにちは。
今日は雨降りです。
今月・・つかこの一週間の娘の遠足運が悪い。
今日は地域サークルでお弁当持って出かけるはずだったのですが、この雨で中止。
先日は学校の遠足が雨で延期。
もっとも、学校の遠足の日は、夜中に高熱が出て登校自体できなくなってしまったので、娘にとっては遠足がなくて不幸中の幸いでした。
しかしな~・・・今日はギリギリまでどうなるのか連絡がなかったので、お弁当は作っちゃったんですよ。
あっ娘の遠足運が悪かったのではなくて、私の早起き運が悪かったのか?


最近お友達に誘われて、古文書講座の他にもちらりと歴史のお勉強に参加させていただいています。
ちょっとね、高校の教科書を読み直そうかと思っていたくらいなので、とても助かっています。が、やはり毎週ってのはきつくて、すみません・・・orz。
やっぱり思う存分勉強ができるのって、なんだかんだ言っても学生時代が一番ですね。って、その時はそんな事にはちっともありがたみを感じられなかったりするんですけどね。
まぁ・・勉強なんていつでもどこでも出来るってのも嘘ではないけれど、若い時の勉強も大事にしろよ~ってこと。


昨日はそのお勉強の後お友達と食事をしてて、
「今読みたいのは何?」と聞かれて、つい「建武式目」とか答えちゃったのですけれど、帰りの電車の中で、「もしかして答え外した?」と思った。もしかして、戦記物とか・・物語のことでしたか?
え~と・・・だったら、『源威集』・・・かな。
さて、ちょっとお話は変わりますが、
先日日記に、
「褌で用足し」
の事を書きましたが、あれは一応なんとなく「そうなの?」って感じで解決しました。
んで謎は、昨日お友達とのお話で、「袴で用足し」に転化しました。
実の所、この問題も昨日までに一応の答えを持っていたのですが、話をしているうちに新たな疑問が・・・。
あっえっと・・一応の答えとして、ちっさい方をする時は裾をまくる。というお話があって、ビジュアル的にどうよ?という突っ込みはあったのですが、やはり私はこれが一番楽なんじゃないかと思います。
時代劇とかわからないのですけれど、
望月三起也の『俺の新撰組』にも、裾まくってしてる場面があったような気がする・・・しまい込んじゃってて今作品を確認できないのですけれど。っつかマンガだし・・・「だから何?」と言われれば「なんでしょう・・」なのですけど。
で、何が解決していないかと言いますと、
近現代では、袴の下って、おおざっぱに言って着物だけじゃないですか?えっと、これは足首くらいまであるのを着てますよね(まぁ現代で言うところの長着ってやつ)。んで、膝下にかかる部分は腰までまくってまとめてるんですけれど、・・・なので、袴の裾をまくり上げればOKなのです(って、自分男じゃないんで、言い切っていいのか自信ありませんが、OKなんだそうですよ)。
なのですが、中世の武士は、直垂の下は大帷ってゆー短めの着物に大口袴とゆーバミューダーみたいなのを履いていることになっているのですね。
この大口袴ってのは、袴(この場合、直垂袴って言います)ほど裾に余裕がありません。余裕がない上に中央部分は縫い合わせてあります。出口なしです。こういう状態の物の場合どーなんでしょう?
そういえば、トランクスでも前が開いてないのってありますね。あれは全然問題ないそうですが、裾が長くても大丈夫なもんなの?たぶん布の使用量的にもトランクスの比ではないと思うのですけれど、ジャマじゃない?いや・・・自分男じゃないし・・・・。
って事を話していましたら、いちいち脱いでたんじゃないか?としか考えられなくなってしまったのですけれど。
じゃぁ
どこで脱ぐんだよ。いつ脱ぐんだよ。
女性はどうしてたんだよ。
切羽詰まった事態になったら大変だね。
いや、もっと何か・・速やかにいたす術があるのではないか?


って、日曜日の朝っぱらから真剣に悩むような事かよ!


★★★今日読んでいる本★★★
とりあえず、まだナシ。

|

« おいしい温泉 | Main | 足利ツアー »

Comments

某所にて、この話題で大変な盛り上がり方をしてしまいました。
そして話題は「女の立●●●●」へ・・・。
そしてついに
なんとっ職業絵師であらせられる某T様が図解を!!

ある意味「思ったとおりだ・・」でした!
あんまり嬉しかったので、ご報告~(≧∇≦)

Posted by: じゅんこ | 2010.05.25 at 11:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/48433579

Listed below are links to weblogs that reference でも大事なことでしょう?:

« おいしい温泉 | Main | 足利ツアー »