« ぐだぐだ | Main | 鹿島神宮流鏑馬神事 »

2010.04.30

高幡不動尊記念講演

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
GW中もお天気はよいようですので、おでかけが楽しみですね。
とGWの予定が何もない私が言ってみます。


でも昨日はお友達と、日野にあります高幡不動金剛寺へ行きました。
昨日まで春の大祭が行われていたのです。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ここは、あの新撰組副長土方歳三の菩提寺なんだそうですね。
ということで、昨日も「新選組まつり隊士コンテスト」というイベントが行われていましたよ。
しかし私たちにはとりあえず関係なく・・・見てはみたかったので、ちょっと残念でしたが、
コンテストの時間には、境内で行われた歴史の講演会を聴いておりました。この講演は毎年このお祭に併せて行われているそうで、
講師は「足利尊氏と直義」を書かれた峰岸純夫先生。演題も「足利尊氏と直義-歴史における兄弟の相剋-」でした。
先月行きました栃木県立博物館の連続講演にも峰岸先生の回があったのですが、それには参加できず残念に思っていたところ、こんなに早くお話を聞くことができて、誘ってくれた友人に感謝!です。


講演は、とてもおもしろかったです。
お話もわかりやすいし、
見てきたかのような言い切り方がすげーかっこいい!
人物評にしても
「会ったことあるのか!?」と突っ込みを入れたい!
そして先生はとても気さくなステキなおじさまでありました。
何より、講演や研究活動への熱意と言いますか、マメさがすばらしいと思いました。こういう情熱を私もいつまでも持ちたいものであります。
そんな峰岸先生も、やはり足利直義がお好きだそうで~。
直義を褒める言葉を聞くと、私は自然と口元がにやけてしまって困る。
でも、私も困らせられる事にはかなり慣れてるんで!みなさんもっとどんどん遠慮無く褒めて大丈夫です!


高幡不動では、高師冬軍に従って北畠親房と戦っていた山内さんの文書をぜひ一度見たいと思っていまして、今回時間があれば展示室を見たかったのですが、ちょっと別の用事などもあって行けませんでした。
あっあと、同姓同名の上杉憲顕の墓とかも見ておきたいですね。
行ってみましたら日野も意外とうちから近かったので、あまり日を置かずに行っておきたいと思います。


それではみなさま、
よい休日をお過ごし下さい。


★★★今日読んでいる本★★★
「井上円了の教育理念」東洋大学
実家が引っ越すので、荷物の整理に行って見つけた。意外とおもしろい。
円了先生いいです。尊敬してます。

話はまったく変わりますが、
先日書いた竹沢タカ子のマンガ・・・・
も、実家で見つけました!
同人誌作品でやんした。「ローカルネットワーク」ってゆー話。

|

« ぐだぐだ | Main | 鹿島神宮流鏑馬神事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/48224437

Listed below are links to weblogs that reference 高幡不動尊記念講演:

« ぐだぐだ | Main | 鹿島神宮流鏑馬神事 »