« とりあえず近況みたいなもん | Main | さあお仕事をはじめましょう »

2010.04.15

脱コレクター(希望)

みなさんこんにちは。
今日は雨です。また寒いです。
風邪気味の人が、私の周りにも増えてきました。
皆様お体ご自愛下さい。


なんとゆーか、お年頃になりまして、実家の方が時々騒がしくて、たまにはお付き合いしてさしあげるのですが、なんかね、父とか母とか、声聞くだけで鬱入ります。
で、ここ半月くらい何も言ってこないと思っていたのですけれど、昨日は母がうちに来て、父から夜中に電話があって、あ~やだやだ。と思った事など書こうと思っていたのですが、おもしろくもない話なので止めときます。
まぁいろんな毒話はあるのですが、何が一番イヤって、あいつらの夫婦仲が悪いのが一番イヤ。遡れば、私が小学生の時まで、いがみ合いの記憶が辿れるよ。
同じ部屋にいるってだけでケンカできる人と、なんで晩年を一緒に過ごせるんだか。


愚痴はこれくらいにして、
今我が家の納戸がひどいことになっておりまして。以前から雪崩気味だった物ものらが、徐々に床を浸食し、その勢いは止まる所を知らず。な感じになっておりまして・・・。
すでに納戸からはみ出し気味になっておりましたので、些細な抵抗ではありますが、とりあえず本棚を少し空けることにしました。(ちなみにブツは本だけではないので、そちらも段階的にどーにか始末をつけてやらねばなりません)
で、思い入れはあるのですが、おそらくもう再び読むことはないだろう。と思われる漫画単行本をごっそり処分いたしました。
あっさり捨てちゃう箱に入れられた物もありますが、けっこう悩んだ物もあります。
一番悩んだのは、市東亮子『やじきた学園道中記』
リアルタイムに初版で揃えたし、かなり好きだったんですよね~。もちろん『赤目編』も揃えたよ。
この人、昔の絵の方がキラキラしてて厚みがありましたね。第1巻だけでも取っておこうかと考えたのですけれど、めんどくさいからまとめて処分してしまいました。
正直、過去には思い入れがありますが、「これは一生完結しないな」って感じが見えてきちゃったし。
あと、田村由美『巴がゆく!』とか。文庫ですけど。1度読んでから処分しようと思って頁をめくったら、今の私には大変読みづらく感じてしまって、挫折。
初めて読んだ時には、「なんておもしろいんだ!」と、一気に読んで。当時作者が出してたサイドストーリーの同人誌も通販で買いました。・・・・なのに全然内容覚えてないし・・・・。
もうひとつ処分したのが、高口里純『花のあすか組!』。これも文庫。実は最近「新」を読んで、こっちも揃えようかと血迷いかけましたが、処分しました。けっこう今でも好きなんですけれどね。TVシリーズも好きでした。しかしなんかね
もう自分「あすか組」でもないだろう。と思いまして・・・。とほ。
って、ここまですべて「学園アクション物」?『巴』はかろうじて違うか。


あとは、ちまちまとした物を数点処分。
でもまだ全然本棚空かないんですけど・・・。床に置いてあった分さえまだ入りきらないのは、いかがなものかと・・・。
で、更に処分対象として悩んでいるのが、
TONO『カルバニア物語』。最初の頃は雰囲気とかメッセージ的な事とかすごく好きだったのですけれど、段々テーマを作りすぎてる感が鼻について来ちゃって。ちょっとダラダラ続いてるっぽくもなってるし・・。着地点は考えてあるのかな~。
最終的にどーしたいの?って思い始めちゃうと、なんとなく入り込めなくなっちゃいます。
今市子『百鬼夜行抄』。作者のファンだし、やっぱすごくうまいと思うし毎回おもしろい。のですけれど。開さんが出てきた辺りから、なんつーか・・・。描くの大変だったんだろうな~と思っちゃうような回もあるし。
まだ連載続いてるのかな?すごくいい作家さんだな~と思うし。あまり大変になる前に終わらせた方がいいんじゃないかな~。余計なお世話か。
処分したいというより、これ以上買い続けるのはな~って感じ。それに伴い一部処分検討。なのですが、なんかそういう中途半端な感じもやだし~ってのがあります。
それと、押切蓮介の一部作品。私はこの人はある意味天才だと思っているので、コンプリートしたい気持ちもあるのですが、まぁすべての作品が「すごく好き!」ってわけでもないので、物理的に自分の生活をどーにかしなければならない今、ちょっと処分も考えてます。で、すっかり忘れていたのですが、「ミスミソウ」は既に処分してた・・・。ゴメン。


それとですね、
永野のりこ「電波オデッセイ」。
・・・・・・2セット持っております・・・・。自宅保管用と貸出用。
処分する気はない。のですが、文庫本で出てくれないかな~。そーしたら貸出用を文庫版に入れ替えるのに~。と。
文庫じゃなくても、復刊したら買っちゃうけどね。


★★★今日読んでいる本★★★
「中先代の乱に関する基礎的考察」鈴木由美

|

« とりあえず近況みたいなもん | Main | さあお仕事をはじめましょう »

Comments

脱コレクターということですので、いよいよじゅんこさんの○○様への想いが、論文として始動!かと思いました。

親って完璧じゃないのに完璧さを振りかざしたり恩着せがましかったり・・・うちも最悪。
今度お会いした時に愚痴って下さいまし。

Posted by: 滝夜叉 | 2010.04.16 at 13:00

>滝夜叉さん
コメントありがとうございます。
読む前にお会いしてしまいました~(^_^;)
しかも朝にレス付けたつもりが、失敗してました。
昨日はありがとうございました。

論文のお話・・先生にまで言われてしまい、考えてもいなかった事に不意打ちで焦りました。
まだまだ下地がなさ過ぎて・・・せめてもっと史料を読めるようにならないと、とても書けそうにありません( ̄○ ̄;)!
でもそういう目標設定もあるのだな~と・・
あまり「出来ない!」と思いすぎずに、そういう気持ちで勉強するのもありですね。

来月も楽しみです。
授業の方も、できるだけ行ってみたいと思いますm(_ _)m

Posted by: じゅんこ | 2010.04.18 at 20:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/48065321

Listed below are links to weblogs that reference 脱コレクター(希望):

« とりあえず近況みたいなもん | Main | さあお仕事をはじめましょう »