« 子供時間 | Main | つもりの気持ち »

2010.03.25

花を咲かそう

みなさんこんにちは。
今日もまた雨です。最近雨降り多いですよね?
しかも寒いです。
今週末、久々に着物を着て出かけようと考えているので、週末は暖かくなるといいな~。
少し移動時間が長い&その後飲み会参加予定
なので、なるべく身軽なかっこうで行きたい。
桜も咲き始めているので、桜の帯を締めたいのですが、着物の方が決まらない。
着物のおしゃれのひとつに「季節の先取り」があるのですが、毎年桜が間に合わない。
気が付けば桜を取り入れられる時期を過ぎてしまって・・・もう何年も桜の帯を締められず・・・・だったので、今のこの、少し咲いてきた。というタイミングはすごくいいんですね。
なので今年はちょっとがんばるよ。


さて、今日は「通信簿」の日です。
2週間くらい前に、担任の先生に「今学期はどうしちゃったんですか?」と言われたくらい、娘のテストの点数はひどかったようなので、今学期の評価には期待もなく、
「どうしちゃった」理由もまぁ、なんとなくわかってるっちゃーわかっているので、それはあまり気にしてなかったのですけれど(でもこのままでいいわけでもないな・・)、先週持って帰ってきた「1年間の思い出」みたいな文集を見て、ちょいと動揺しちゃいました。
ちょっと我が目を疑うというか・・・・。
言葉では説明しにくいのですが、まぁ他の子達の作品に比べて、
明らかに浮いてる(悪い方に)
のは確かですね。これは確かに「どうしちゃったんですか?」って感じだ。
でも、そういうのの方がいい思い出になったりするんだよね。
と、職場の先輩に慰められました。
とほほ。


そんな娘と、娘のお友達と3人で、この前の日曜日には「日本科学未来館」へ行って来ました。
天気がよくて暖かかったので、お昼は未来館前の芝生でお弁当食べました。
連休だったせいなのか?今回もまた前回以上の盛況でしたよ。未来館。
それともここ数ヶ月で、科学への興味が世間で盛り上がっていたりするのでしょうか?
私たちは、今やっている企画展「お化け屋敷で科学する!2 ~恐怖の実験~」が目的でした。
まぁ・・解説部分は知ってるような事ばかりでしたが、子供にアピールできていればいいんですよね。ってお友達は「世界一美しい死体 ロザリア・ロンバルド」をガン見してましたけど。
この企画展の順路の最初が「お化け屋敷」で、私はお化け屋敷はかなり苦手なんですけれど、どうせ子供向けだから。と思い入りました。もちろん子供達も一緒に。
結局子供達は途中で逃げましたが、私は最後まできちんと見ましたよ。でなきゃぁなんか意味がないような気がして・・・。
お金かけた学園祭って感じですけれど、それなりに怖かったです(装置の操作はさすがよく考えてるな~と思いました)。
で、出た後に、解説とかおどかし装置のネタばらしとかあるし、私にも「何があった?」と娘はしつこく聞いてきて、
「もう怖くない!もう1回行く!」と言って再度入ったのですが、やっぱり途中で逃げてきましたよ。
わかってても怖いものは怖いんだよね。雰囲気とかね。
娘は開催中にもう1度チャレンジする!と言っているけれど、ダメだろうな。たぶん。


以下、個人的な備忘録
1月29日の日記のコメントでかのんさんが教えてくれた、竹沢タカ子のブログをザッと読んで、
竹沢タカ子って、情報化社会に対して思う所があったのかな?
代表作の『ボイルスタウンの狼男』は、リアルタイムで途中まで読んでいたのですけれど、そういう話だとは全然気付きませんでした。
で、そう思って考えると、『かっぱ』という作品も深読みすればそんな話だったかも・・・。
そんなにいろんな作品を読んだことがないのですが、
『潮風の~』のシリーズや『プリズナー』が印象に残ってて、マイノリティーというか、疎外されるギリギリの所にいる人達の話を書く作家さん。というイメージがあった。『かっぱ』もそうだと思っていました(いや、まぁそうなのかも・・)。


★★★今日読んでいる本★★★
「土星マンション 5」岩岡ヒサエ/IKKI COMIX
私が買い始めたのですけれど、途中あまりのだるさに買うの止めたら、夫が続きを買ってくる。
でも5巻でちょっといい感じに話が動き始めました。
このままがんばれ。
「ヨコハマ買い出し紀行」がこのパターンで、結局途中から最後まで夫が買い続けてくれたけれど、だるいまま終わった。

|

« 子供時間 | Main | つもりの気持ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/47904442

Listed below are links to weblogs that reference 花を咲かそう:

« 子供時間 | Main | つもりの気持ち »