« 久しぶりのお裁縫 | Main | 胸のすくような思いをしたい »

2010.01.12

雨が降ります私の上に

みなさんこんにちは。
今日は雨ふりです。寒いです。
土曜日、また妹の子を二人預かっておりました。
子供達はほぼ勝手に遊んでいるのでそれほど大変な事はないのですが、みんなが帰った後、なんだか気分が悪くなって、日曜日には熱が出て、グズグズと寝込んでおりました。
今日もまだ少しはっきりしないので、ここでしっかり休んでおきたいかも・・・と思ったのですが、今日中にやらなければならない仕事があったので、とりあえず出勤しましたら、
先輩が休んでるよ・・・。
先輩・・先週の金曜日も私用で休んでるんだよ。
今、職場、人手足りないんですよ。
足りないから忙しくて疲れが溜まるし、足りないから具合が悪くても休めないんですよ。
ちょっと気持ちがささくれました。やれやれ。


「週間マンガ日本史」、足利尊氏出ました。
書かれているのは鎌倉幕府滅亡から南北朝時代の始まりまで。まぁ尊氏のハイライトは、学校のお勉強的にはこの辺かな?って感じですね。
なんかね・・みんな怖いです。特に後醍醐天皇がすごいです。
鎌倉幕府を倒そうとした「いろんなパワー」ってのが、とても気になるのですが、
目からビームくらい出したね。きっと。
そしてひとつ、今回の号にとても大切な事がありましたので書いておきたいと思います。
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、今回、
女性がまったく出てきません!表紙から裏表紙まで、モブシーンにさえも現れません!
やっと出てきた!と思ったら、次号予告でした。
これはなぜか?
私は、南北朝時代にはちょっとばかり詳しいので断言できますが、
この時代、日本には女性が存在しなかったのですね。
そりゃぁストレスも溜まろうってもんです。
ですからみなさんあんなにカリカリと闘争に明け暮れていたのですね。
怖いですね。
長いこと多くの歴史家達が避けてきた時代だけのことがあります。
ちなみに、今まで出た号では「空海」にも女性が出てきませんが、僧侶の話ですし、コラム頁には後ろ姿のみとはいえ女性の写真がありますので、女人禁制の宗教界においても少しばかりの妥協がなされていて、今回ほどには徹底していないことがおわかりかと思います。
日本にそんな時代があったなんて・・
日本史の暗黒面
嘘のように思われるかも知れませんが、もちろん、
                              嘘です。


先日書きました手帳カバーを作り直しました。

Bag1

少しだけ見返しの幅などを変えましたが、型紙は同じです。
やはり芯を貼ったらすごくしゃっきりしましたよ。あんな薄い布一枚の違いでもずいぶん違うもんです。
裏地の布は先日の物がなくなってしまったので、別の布を使いましたが、色味はこちらの方が合っていますね。
ワンポイントの刺繍は、結局気に入る図案がなかったので、自分で描きました。娘には「ありがち」とか言われましたが。いいんだよ、ワンポイントなんだから。
カバーの表紙はボタンで留めるようにしましたが、栞と同じリボンで結ぶようにしてもいいような気がして、まだちょっと悩んでいます。
でも、デザイン的にはボタンの方がいいかな~?
さて、自分の物ばかり作っているのも悪いので、娘にも、何か作ろうか?と聞きましたら、
DSを入れる手提げが欲しいというので、作りました。

Bag21

娘の希望で、内側に、タッチペンのポケットと、ソフトを入れるポケットを付けたのですが、
ソフトに意外と厚みがあって、マチ付きの小さなポケットを作るのがちょっと大変でした。
そして、ほぼすべて縫い上がって、後は口をふさぐだけ。って所で、試しに物を入れて提げようとしたら・・・
持ち手が短すぎるよ・・・・。何測ってるんだよ。わたしは。
娘は短くてもいい。と言ってくれたのですが、私が気になったので、付け直しました。
全て縫い直しってわけではなかったですが、これがちょっとめんどくさかったですね。って最初からきちんと測っとけ!だよな~。とほほ。


今回2作品とも型紙から自分で起こして作りました。
型紙を作るのが、積み木みたいで楽しかったです。
でも、どうやら私は、布にゆるみを付けるのが下手なようで、ゆとりを持って裁ったつもりなのに、縫うとけっこうギリギリっぽかったりするんですよね。この辺って、やっぱ慣れなのかな~?
まぁ、また同じ物を作る機会があれば、もう少しきれいにできると思います。
つか、次こそはやり直しなく完成させたい・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
「イブニング No.3」講談社

|

« 久しぶりのお裁縫 | Main | 胸のすくような思いをしたい »

Comments

>やっと出てきた!と思ったら、次号予告でした。

今日来た「足利義満」を見たら、
それは世阿弥でした・・・orz。

Posted by: じゅんこ | 2010.01.17 at 21:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/47271053

Listed below are links to weblogs that reference 雨が降ります私の上に:

« 久しぶりのお裁縫 | Main | 胸のすくような思いをしたい »