« 歪んだ鏡 | Main | いつも休日が待ち遠しい »

2009.05.04

GW細ごまお出かけ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
GW、楽しく過ごしていますか?
私は、相変わらず、
なんとな~く体調が優れず、
なんとな~くイヤな気分・・・つか、ある病気を疑っています。・・・が昨日同じような症状で長らく悩んでいる親戚に、「それは違う」と否定されました。
違うのか・・・。まぁあまり症状が長引くようなら、めんどくさいけど、検査してきます。
しかし、上記の親戚は、私よりはるかに重い症状で、はるかに苦しんでるっぽいんですけど、それでもやっぱその病気ではないんだよな~。
で、私が疑っている病気は難病ではあるけれど、治療をすればかなり楽になるらしい。つか、この病気の親戚もいるのです。
こーゆー場合、難病であっても治療でよくなる病気であることと、難病ではないけれど、これと言った治療もなくて症状が続くのと、どっちがいいのだ?


でも、せっかくの休日なので、色々出かけています。
やっぱね、これは身体を動かさないと治らない気もしますし、少し気分を盛り上げていった方が、何かとよろしいような気もするので。


行きましたのは、お友達に紹介していただいた
「尼門跡寺院の世界 皇女たちの信仰と御所文化」
上野公園にある、東京藝術大学大学美術館にて。
時間があれば「阿修羅展」へも行こうと思っていたのですが、なんだかんだとやっていましたら、結局家を出るのが午後になってしまったので、「尼門跡寺院の世界」だけになりました。
Shima久しぶりの美術館だったので、着物を着て行きました。
ここんとこ・・正月も含めて、ず~っとウールばかり着ていたので、まったく久々の正絹袷です。ほんと着ていく機会がなくて、やっと着られました。
しかし、最近はすっかり暖かくなってしまっているので、もうそろそろ単衣か?とも思っていたのですけれど、この日は袷でも気持ちのよい陽気でよかったです。あっでも長襦袢は単衣にしました。
前にも書きましたけれど、長襦袢に衣紋抜きを付けて、ほーーーんとっ着付けのストレスがなくなりました~。何年間もこんな便利な物を、「なんか邪道」っぽく思っていた自分はバカ者でした。
あと、この日は、髪が上手にまとまってすごく嬉しかったです。きちんと結うには短すぎるのですけれど、髪をいじるのが苦手な私には、これくらいがちょうどいいようです。


で、「尼門跡寺院の世界」
展示は江戸時代の物が多かったようですが、楽しかったです。
私は書画より、布物とか什器に興味があります。
絹糸を植え込んで作ったという動物の人形がすごくかわいくて。
あと、子犬雪輪模様の幟(特に展示向かって左側)の子犬が素朴でよろしい。
ポスターにもなっている、散華に描かれた絵とか・・・ああいう小さな物にとても心惹かれます。
しかし今回すっげー興味を惹かれたのは、
圓照寺の文智尼
どういう人なのかは正直まったく知らないのですが、
こえーー!
信仰の深さと言えばそうなのですけれど、怖いーーー。
6月14日までやっていますので、どう怖いかはぜひ会場でお確かめ下さい。
って、そんなのばかりじゃないので、ぜひ。
あっあと、キャノンの印刷技術にも感心して来て下さい。


美術館の帰り道、
動物園の前の噴水広場で、翌日のイベントの準備をしていて、
そういえば、子供の日がらみで毎年何かやってるな~と思って調べましたら、児童書のイベントをやるとの事でしたので、昨日は家族でそれに行ってきました。
児童書が2割引で買えて、読み聞かせのイベントとかあって楽しかったです。
娘は、オマケでくれる絵葉書を集めまくっていました。
明日までやっているので、こちらも興味のある方、本好きのお子様をお持ちの方は、ぜひ。


さて、今日はどこへ出かけようか。


★★★今日読んでいる本★★★
読んだのは昨日ですけど、
「宇宙スパイ ウサギ大作戦」岡田貴久子/理論社
上野公園のイベントで買ってきました。
破綻はありますが、小学3年生向けっつったらこんなものか?
バカバカしくてかわいくて気に入りました。
シリーズで出ているので、揃えたい。

|

« 歪んだ鏡 | Main | いつも休日が待ち遠しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/44872587

Listed below are links to weblogs that reference GW細ごまお出かけ:

» 2009年 新作浴衣 [2009年 新作浴衣]
今年2009年の新作浴衣にはどれも大人の女性らしさがたっぷりで、上品なエレガンスさえ感じます。 [Read More]

Tracked on 2009.05.27 at 19:39

« 歪んだ鏡 | Main | いつも休日が待ち遠しい »