« あれこれアレ | Main | リアルフラガールに会いに »

2008.08.26

仕事の周辺の外側辺り

みなさんこんにちは。
今日も雨降りです。
先週末から天気は崩れっぱなしです。
今週いっぱいはこんな天気のようですね。
週末、夏休み最後の旅行へ行く予定なので、ちょっと残念。と、まぁあまり天気と関係ない所ではあるのですが。
この寒さのせいか、風邪気味がなかなか回復しないのが、なんとなくイヤ・・・。


仕事でお付き合いのある方に、その方のお仕事の関連で、他の営業所が出しているポスターが欲しくて、
先日打合せに来ている時に、冗談半分で「手に入りませんか?」と伺ったのを覚えていて下さったようで、今日わざわざ職場まで届けてくれました。
ポスターだけでなく、チラシとか車内吊りまで持ってきてくれて、
感謝感激で、踊って喜んじゃいました。
わーいわーい!!今度いらした時は、麦茶じゃなくコーヒー煎れますね!
「宣伝しといて下さい」と言われたので、家の前に貼っておくか?いやいや、もったいなくてそんな事は出来ません。


今日は、午前中珍しく外出の仕事があって、出かけていました。
以前は一日中出かけていたりも珍しくなかったのですが、外回りは後輩に任せるようになった事と、ネットとFAXの普及のおかげで、書類の提出や受領が事務所にいたまま出来るようになり、すっかり外に出なくなってしまいました。
んで今日、伺った先で、「雨の中遠くから来て頂いて、すみません」と言われ
「いえいえ、とんでもございません」と答えたのですが・・・
私、これ、よく言ってしまうのですが・・「とんでもございません」
いつも、言った後心の中で、
「何がとんでもないんだよっ」と、自分突っ込みを入れてしまうのです。
まったく、何がとんでもないのでしょう。誰か何かびっくりする事でもしたんですかね?
みなさんは、こーゆー時なんと答えていますか?
もっと若い頃は「とんでもない」とは言っていなかったような気がするのですが、かと言ってなんと言っていたか、思い出せません。
そー言えば昔、新聞のコラムで、外国人に日本語をひとつだけ教えるとしたら何を教えるといいか?とゆーよーな話で、
「どうも」がいい。というのがあって、かなり感心したのですが、
随分後になって、この言葉が「嫌い」って人がけっこういる事を知りました。
これを教えるという人も、「嫌い」って人も、その理由は同じなのですけれど。つまり、言い方の違いでどうとでも取れるからなのですね。便利だけれど、曖昧な感じ。
私は、「ありがとう」なら「ありがとう」。「ごめんなさい」なら「ごめんなさい」。と、はっきり言うように心がけていますけれど、でも、自分でもわけのわからん言葉を、使ってしまう事も多いのだな~。
とりあえず、「とんでもない」は使用禁止にしてみようか・・・・。
しかし、使い慣れた言葉が使えないとなると、何を言っていいかわからなくなって、
「いやいやそんなお気遣いは、無用の長ベエ」とか口走りそうで怖いです。


★★★今日読んでいる本★★★
「風の群像~小説・足利尊氏 上」杉本苑子/講談社文庫
やっと読み始めました。
作品の感想は後日。
しかし、こんなにセリフで繋ぐ作品って・・・歴史小説としていかがなものであろうか・・・・。
ってな事ばかり気になってしまう、ダメな読者です。

|

« あれこれアレ | Main | リアルフラガールに会いに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/42280586

Listed below are links to weblogs that reference 仕事の周辺の外側辺り:

« あれこれアレ | Main | リアルフラガールに会いに »