« お医者様でも草津の湯でも | Main | 青春の落とし物 »

2008.07.16

原点

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
ヒガシヘルマンリクガメのコレオ(推定3歳 雄)は、ここ数日ベランダから帰ってこず、ご機嫌な毎日を過ごしているようです。たぶん。
プランターのワイルドベリーが3年目にしてやっと実を付け、コレオはそれが気になるようです。
ちょっと背が届かないのですが、実の下で足を止めて、ジーーーッと見つめていたり、首を伸ばしてなんとか口を付けようとしていたりします。


それにしても暑いですね。
やっと夕べは少し涼しくなりましたが、体調もおかしくなりそうです。
昨日は娘が帰ってくる時間に合わせて、エアコンのタイマーをセットする親心。
しかし娘のことなので、私が切り忘れて出かけたと思われてもシャクなので、時間を見計らって電話しました。
「エアコン点いてたでしょ」
「うん」
「へへ~、帰ってくる時間に合わせて点くようにしておいたんだよ~」
「暖房だったけどね」


さて今日は、珍しく仕事の話でも書こうかと思い付きました。
いや、最近キリキリしている職員が
「みんなわがままばっかりで!ほんとイヤになる!」と小爆発を起こしていて、
確かにね~、この仕事って、つくづく人間の欲望と向き合う仕事だな~と・・・・。そういうのを割り切れないと、けっこうストレスになります。
他人事だから言えるのかもしれませんが、もうほんのちょっと譲り合えれば、気持ちよく暮らせるだろうにな~と、思う事しきりです。
そう言う私も、少し前までは、取立屋みたいな仕事ばかり続いて、ちょっとだけとほほな気分だったのですが、今はまた、もうちょっと質素に生きて欲しい方達のお仕事をしています。
金がねーっつーなら、通販で差出人も書けないような所からAVの大量買いするなって!こりねーなアンタも!
とゆーよーな事がね、いっぱいあるんですよ。あ~あ。
しかし、仕事の話はやっぱ色々差し障るので、止めとく事にして。
先週末、改装中の実家から、置きっぱなしの荷物を取りに来いと言われ、行ってまいりました。
引き取るつもりで行ったのですが、結局私の荷物は、今の状態では表にも出せない所に置いてあって、整理することもできずに、取りあえず、手の届く所にあった、古いポスターやらレコードを少し、回収してくるに止まりました。
また今週末行ってきます。


んで、回収してきた物の一部です。
娘に見せたら、
「読みた~い」と言うので、「いや、レコードだから。聞くんだよ」と言ったら、
「は?」と言われました。

Record22

Record12

「友好珍獣ピグモン」って・・・あーた・・・・。
ペギラって、ウルトラマンにも出てたっけ?

Record32

主題歌は子門真人が歌っていたかと思ったのですが、このレコードは藤岡弘。
石森章太郎は、「サイボーグ009」の1巻目の頃の絵が好きなのですけれど、この頃の絵も・・・つか、この頃一貫して描かれていた、悩める主人公はよいですね。


他に、「シルバー仮面」と「ワイルド7」のレコードと、なんか・・アニメ-ジュの付録かなにかだと思うのですけれど、「機動戦士ガンダム」の効果音ソノシートとかゆーのがありました。
ソノシート・・・他にもけっこうあったように覚えているのですが、今回見つけた中にはなくて、ちょっとがっかり。
母親がマンガに理解があったので、こーゆーのけっこう買ってくれて、取っておいてくれてるんですよね。
「サイボーグ009」のドラマLPとか、松本零士原作のアニメ主題歌を集めたLPとか。
そー言えば、誕生日のプレゼントに「ワイルド7」のマンガ単行本を買ってもらったこともあるのだな~。
って、「ワイルド7」・・・・。そこまで行くと、実は何も考えてない親だったのか?とゆー疑惑もありますね。
しかし、実を言うと、中学生の時これを読まなければ、ここまでのマンガ好きにはならなかっただろうな~と思うのですよ。まぁ小学生の時も、フツーには読んでいましたけれど、これを読んで
「マンガって、なんておもしろいの!」と感激したことは、今でも忘れられません。
「ワイルド7」だけど。


うわ~・・・おそろしいな~。
三つ子の魂百まで。
今、娘にも確実にそーゆー流れが継承されつつあるよーな気が・・・・・。
そんな自分の、しょーもない原点に想いを馳せる。
今日は私の誕生日。


★★★今日読んでいる本★★★
「あっかんべェ一休 上」坂口尚/講談社漫画文庫

|

« お医者様でも草津の湯でも | Main | 青春の落とし物 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/41849983

Listed below are links to weblogs that reference 原点:

» ヒッチコック・サスペンス [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
ヒッチコックは冒頭と中盤とラストに登場するが、ヒッチコックの演出作は1話(ひき逃げを見た / I Saw the Whole Thing)のみ [Read More]

Tracked on 2008.07.16 at 15:08

« お医者様でも草津の湯でも | Main | 青春の落とし物 »