« 私の街角 | Main | 敵を知り 己を知らば »

2008.04.14

最近読んだ本のこと

みなさんこんにちは。
雨降り。しつこいですね。
やっと晴れてきたようですが、今週はこのままよい天気になるのでしょうか?
日曜日、3回目のビリーをしてきました。
もう完璧その後の飲み会目当てになっています。つか、月に1回やってもまったく効果ないんですけど。
しかし、集まって飲んでしゃべっては楽しいのですが、やっぱちょっと疲れるな~と思ったりもします。
なんかね。いろんな事がどっちつかずな感じ。


宮本常一をゆるゆる読んでいます。
赤松啓介より、私には向いております。
前にも書きましたが、同じような場所の同じような時代の同じような話を書いているのに、印象が違う。
赤松啓介は、「反」常民とゆースタンスとゆーかスタイルが強くて、もちろんそれだけではないし、それがおもしろさではあるのですが、それがネックにもなっていて。でも宮本には、そーゆー分け隔てがなく、特別な人達の特別な話ではなく、自分の世界の延長にある出来事としてすんなりと自分の中に入ってくる。
しかし、文章には民話を読むような趣があって、フワフワと不思議な感じもします。
この年になるまで読まなかったことが悔やまれます。が、出会えてよかったです。


その合間に、
木地雅映子の 「氷の海のガレオン/オルタ」 (ピュアフル文庫)を読みました。
ジュブナイルなのだと思いますが、よく読みに行っている書評サイトで、親になったら読むべき本ってことで推薦されていて、ヒロイン達の年頃が娘にも近いので読んでみました。
その紹介から、なんだか辛そうな話なのは予想できて、ぱらっと読んでみて、やっぱりきついかも、と思って、
きちんと読んだら、そんなには辛くなかったですが、
小さな子供が、「社会」の「常識」や「矛盾」と折り合いが付けられず悩む姿には胸が痛みました。
確かにこれは、特に「オルタ」は、ティーンズではなく大人・・・つか親向けかも。
しかし、集団に入れない辛さはよくわかるのですが、私にはこのお話のような選択はとてもできないと思います。
子供が産まれる時、夫と、学校だけが世界じゃないとゆー事を教えていこうと話して、
それは今でも同じ気持ちでいますし、そう思って子育てしていますけれど、
でも、やっぱりここまで思い切ったことはできないだろうな~。と思う。
どうしても、私はやっぱり、「通俗的」な「世間」の一員なのだなぁ。
やはりそこでのよい一員になるべく行動し、子供にもそうなるべく期待することを止められないです。
別にその事自体はちっとも悪くないと思ってはいるのですけれど、
ここまで極端ではないにしても、このお話にあるような子供の心の葛藤は、私の娘にも実際にあって、そういう時の自分の対応について、ものすごく考えさせられてしまいました。
どんなに考えても正しい答えには辿り着けない気がしますが、考えるために読む本かも。


同時に買った
野口健の「確かに生きる」(クリタ舎)とゆー本を、読んでいます。
イラクの日本人人質事件の時、ブログを読んで、「いい事言うな~」と思って興味を持っていたのですが、
最近またチベットの件でブログを読みに行くようになって、一度もっと長い文章を読んでみようと思って買いました。
んで、どうせならと思い、子供向けを意識して購入しました。
「氷の海のガレオン/オルタ」とは、対照的。とゆーか、真逆の結論。
理不尽な世の中が自分を育ててくれるとゆーか。他人との関わりの中で傷付くことも大切なんだとゆー。(上記の本がそれを否定しているわけではないのですが、そういう事で成長すること以上に消耗することの辛さが書かれているので・・・)
こちらはこちらで、ローティーンの子に読んで貰いたい本です。
ちょっと鬱陶しいかな~とも思うのですが、特に生意気盛りの若者には。でも、実際に考えて行動している人の言葉なので、説得力がありますし、わかり易いです。
私のこの年で読むと、自分が経験してきた事に思い当たることなどもあって、そういう事も合わせて子供に伝えられれば一番よいのだろうと思います。
それにしても、この人の本は、どの本も、題名がなんか恥ずかしい・・・・。


父性と母性とゆーか・・
まったく違う方法を示す内容なのですが、両方ともに得る物のある本だと思います。
まぁ誰にでも・・・とは勧められませんが、
子供の世界にとまどう親と
自分の世界に鬱屈している若者に


★★★今日読んでいる本★★★
「確かに生きる」野口健/クリタ舎

|

« 私の街角 | Main | 敵を知り 己を知らば »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/40852663

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本のこと:

« 私の街角 | Main | 敵を知り 己を知らば »