« Mother Knows Best | Main | そーゆー時代がありました »

2007.12.12

クリスマスまであといくつ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
急に寒くなったな~と思っていたら、また今日は少し暖かくて・・・。やっぱもうキリッとした寒さは、東京には来ないのでしょうか?


最近、あるお付き合いについて、ちょっとイヤになってきております。って、ほんとはかなり前からグズグズ言う事はあったのですが、いよいよ疲れてきた感じがします。ちょっと精神的に振り回されてるとゆーか・・・。
お付き合いの仕方についても、年を取ったのかもしれません。最初から、私のペースにはちょっと合わないお付き合いだったような気もします。
ペースの合わないお付き合いに、年を取って疲れたとゆーのが正しいでしょうか?
考え中。


クリスマスシーズンです。
子供のクリスマス会の予定が3つ。
それぞれプレゼント交換があって、500円くらいのプレゼントを用意します。
保育園の仲良しさんグループのと、音楽教室のは用意したのですが、空手のプレゼントがまだ用意できません。
空手に来てるのはほとんど男の子。男の子が欲しがる物ってわから~ん!
女性が喜びそうな物って、子供じゃなくてもですけれど、いろんな価格帯でそれなりに思い付くし、手に入れ易いのですけれど、男の人にあげる物っていつもわからないです。
夫に聞いたら、「プラモデル」とか言うのですけれど、今時の子供って、プラモデルなんて作るの?もらって嬉しい?っつか、近所のおもちゃ屋で見かけた覚えがないです。
稽古の時、お友達のお母さんに聞いてみるかな~。
そー言えば、私が子供の頃、小学校のクラスでもクリスマス会ってあって、子供同士でゲームとか出し物を考えて披露したり、プレゼント交換もしました。
プレゼントは、学校だけに、手作りの物とゆーことで、けっこう迷惑な物とかもありましたね。
今時の小学校では、ああゆーことはしないのかな?
余裕がなさそうだな。


保育園のクラスメンバーでクリスマス会をするので、その打合せをしてきました。
飲み会ですけど。
小学校のお母さんたちって、ほっとんどお酒飲まないんですよ。夏にクラスでバーベキューをしたのですけれど、飲む人が少なくて、かなり驚きでした。昼間だったから?専業主婦の人が多いから?なのかな?
でも私はやっぱ飲むのが好きなので、飲める人たちと集まるのは楽しいです。
私たちが住んでいる地域は、どーゆーわけだか、小学校密集地で、家から一番近い学校を選んだら、うちの子は、保育園の仲良しさんたちとは別の学校になってしまいました(家同士は近いのですけれどね)。
なので、時々会って、別の学校のお話を聞けるのはけっこうおもしろいです。
ちょっと意外な学校の違いがあることもわかりました。
まぁどこにも、いい所もあり悪いところもあるとゆーことなのですね。
娘が赤ちゃんの時からの知り合い達ですし、長くお付き合いが続いていくと嬉しいですね。


さて、話をクリスマスに戻しますが、
私の娘は7歳にして、そろそろサンタクロースを疑い出しています。
けっこうね、疑いを抱く情報はいっぱいありますから、仕方ないですね。
しかし、うちなどより圧倒的にTV視聴時間が長いご家庭の娘さんとかでも、信じ切っているとゆー子もいるので、単に我が子が疑り深いっつーか、ガキのくせに現実的なのかも・・・。かわいくねーなー。
しかし、私の職場には、息子さんが中学生になっても信じていて、悩んでいた人がいます。
まぁ平和なご家庭なのでしょうが、それも困るな。色々と。
娘は、「サンタクロースって、ほんとーはおかーさんなんでしょ?」
なんて質問はフツーにしてきます。
「サンタクロースがおかーさんだったらどーしよー」とかのたまうので
「ふたつもプレゼント用意しなくちゃならないから、そうだったら大変だよ!」と答えときました。
    大変ですとも。とほほ。
親からのクリスマスプレゼントなんて、ない家もあるんだろうな~。
私が子供の時は事実、そうだったし。
なんでうちは、親からのプレゼントもあるのだろう?いつの間にかそーゆー事になっていました。じじばばからのプレゼントもあるから?
私の実家は、お隣が某企業の役員宅で、そこの孫が幼なじみで同級生だったのですけれど、その子は毎年親とサンタクロースとからプレゼントを貰っていて、羨ましいとは思いましたけれど、なんで?とは、そーいえば考えたことはなかったかもしれません。
ガキの頃の私には、そこまで考える知恵がなかったのですね。よい子だな~。
私の所へは、サンタクロースは小学校3年生まで来ていたように記憶していますが、最後のプレゼントは、配達がぞんざいでしたよ。
ラッピングもなくて、リビングのテーブルの上に、ミカンの籠と新聞を押しのけて置いてありました。
なんかもう、サンタクロースの
「この辺で勘弁しろよ」って気持ちがにじみ出ていましたね。
なので勘弁してやりました。サンタクロース。
ちなみに、最後のプレゼントは、
てんとう虫のポータブルレコードプレーヤーでした。
サンキュー。


★★★今日読んでいる本★★★
「イブニング No.1」講談社

|

« Mother Knows Best | Main | そーゆー時代がありました »

Comments

ガンダムのプラモデルなんかはそこそこ人気があるようですよ
でも、高学年以上じゃないとキツいだろーな、と思います
ウチのチビはポケモンカードが欲しいらしいです

サンタですが、4年の上のボーズは1年の頃ぐらいから疑い始めてたんですがずっと『疑ってるとプレゼントもらえねーぞぉ』でごまかしてきました
しかしさすがに今年は無理っぽい

「プレゼント何が欲しいか?教えなーい。だってサンタならわかるはずだ。」
とか言ってやがりましたよ。。。

Posted by: 帰途 | 2007.12.14 at 22:37

>帰途さん
やっぱポケモン人気強いですね!

>「プレゼント何が欲しいか?教えなーい。
>だってサンタならわかるはずだ。」

おおっこれってある意味勝負に出ていますね!
親がサンタだったっらプレゼントもらえませんね!

そうそう、欲しい物を聞き出すのって、けっこう苦労します(^^;)。
うちはまだ、そこまではさすがに言いませんが、いつまでも決めなくて困ります。

Posted by: じゅんこ | 2007.12.17 at 11:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/17330911

Listed below are links to weblogs that reference クリスマスまであといくつ:

« Mother Knows Best | Main | そーゆー時代がありました »