« 緑の風 | Main | 支離滅裂 »

2007.06.11

私の知らない世界

みなさんこんにちは。
今日は曇りです。さっきは雨が降っていました。そろそろ梅雨に入るのでしょうか?


数日前から、小林多喜二の「蟹工船」を少しずつ読んでおります。
なんか、陸上自衛隊の情報保全隊の件では、小林多喜二の生誕百年の展示会を開いた団体までチェックされてたそーで・・。私が読み始めたきっかけとゆーのは、ず~っと前に読んだ荒俣宏の本で、この作品がけっこう「ホラーっぽい」とゆー話が書かれていて、なんでだか最近そのことを思い出して、「青空文庫」を見たら入っていたので、ダウンロードしてみたとゆーだけなのでした。
でも、頭の片隅には、最近の日本って、ちょっとこの作品の時代と似てきてるよーな・・とゆー気持ちがあったかも・・・。なんて書いてると、チェックされちゃうのか?「米原万里が好き」とかも書いてるしな。


先日妹と話をしていて、
最近、ネットのエチケットとかルールをきちんと作ろうとゆー話があるけれど、フツーに日常のモラルを守れるなら、特別な事を言わなくても、ネット上のモラルも守られるはずだ。と言われました。
確かにそれはそーだよなぁとは思う(リアル世界のモラルもかなり失われている、とゆー問題はひとまず置いておいて)。一方で、
例えば、私の夫などは、私以上に社会のルールには厳しいと思うし、ネット世界の怖さも言うのだけれど、その夫の方が、妙な所が杜撰で驚かされることがあるのでした。この差はなんなのだろう?これがリアルとバーチャルに向き合う時の意識の乖離のような気もします。
その夫との話で、最近自分の子供の写真を、そのままネットにアップしている人って多いよね~という話題が出ました。mixiとかだと特に、無防備な人多いですよね。自分の写真は加工してる人も多いのに、子供の写真はへーきってのは何故?
ところで、
先日書いた、あまりの恥ずかしさに気持ち悪くなったブログ・・・。もう行くまいと思っていたのですが、もしかして、印象だけが肥大しちゃって、実はそれ程でもなかったのかも。だったらあんまり嫌っちゃ悪いなぁ。とちょっと思い直して、意を決して再び見に行ってみました。
   自分の顔がはっきり写っている写真をそのまま曝しておりました。もちろん以前読んだ部分も、私の妄想ではありませんでした。
やっぱり子供にネットを自由にやらせちゃダメだな~・・・。
なんでこの人の親は、自分の子供が何をやっているかわからないような使わせ方を、家のパソコンでさせとくかな~。何をやってるか、気が付いてて黙っているとゆー可能性ももちろんありますが。
私の子がこんな事をしていると知ったら、私はとりあえず外出禁止にするヨ。
これくらい今時フツーだよ。とゆー人がいるなら、そんな事を言う人しかいないような学校は辞めさせる。学校止めさせて、京都で舞妓にする。
このブログの話を妹にしたら(妹とは、半年振りくらいに久々に会ったので、いっぱい話をしたのよ)、わかってるなら、注意してやるのが大人の務めなんじゃないの?
と、しごくまっとうな事を言われました。
ううう・・この人の事を私がもっとよく知っていて、少しでも好意を持っているなら言ってもいいだろう。が、よく知る前に、好きになる前に嫌いになっちゃったんだもん。
それでも何かするのが大人だっつー意見もあるかもしれないですが、なんかね~・・それだと、こっちのリスクも大きい気がする。どーだろう?
所詮、私も無責任な大人の仲間ってことか?
あ~あ・・・ほんとヤダ。(一応書いておきますが、この話については、ここに書いている以外の問題もあるので、これだけ悩んでるのですヨ)


なんか、愚痴ったまま終わる。


★★★今日読んでいる本★★★
なし。
最近の小説も読んでみようかな~と思う。今日この頃・・じゃなくて、今日。

|

« 緑の風 | Main | 支離滅裂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/15393535

Listed below are links to weblogs that reference 私の知らない世界:

« 緑の風 | Main | 支離滅裂 »