« 駆け足近況報告・・のようなもの | Main | あけまして »

2006.12.27

賢い頭はないけれど、

みんさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
つか、昨日はめちゃくちゃひどい天気でした。
私は帰り道、土砂降りの中、自分の荷物と保育園の荷物とを持って、幼児の手を引いて・・・
あんなに降ってくるとは思っていなかったので、普段の靴を履いていたら、足下はグシャグシャでお腹も痛くなってくるし、で、その道のりだけでかなり消耗しました。


気が付いたら、すっかり年の瀬も押し迫っておりますね。
ちっとも年末っぽくないと思っていたら、いつの間にかマジな年末です。私は、これは25日にクリスマスがあるせいではないかと、思っております。
つか、最近の日本の12月って、クリスマスに向けて盛り上がって行って、そのクリスマスが終わって1週間もしない内に正月があって・・って、それはたいていの国でそうなのですけど、本来キリスト教圏ではない日本でのこの流れって、気分的に無理があるんじゃないかなぁ?
また日本のクリスマスの盛り上がり方もイヨーにテンション高いし。キンキラキンのイルミネーションからいきなり「松立てかけて・・」っつーのが・・・。


話は変わって
一時期
「ヒマだヒマだ」と言っていた私の仕事ですが、広い場所に引っ越してから、なんだか妙に忙しいです。
忙しくていいんですけど。
でも、最近ブログの更新ができなかったのは、仕事の忙しさのせいではなく、ここ数日、あるブログにはまって、そこを読みまくっていたせいです。
なんかね、早期教育っつーか、英才教育っつーか・・そーゆーのの批判を書いている所。
私自身は、元々早期教育の効果には疑問を持っているので、このブログを読んでも
「やっぱりそーだよね~」くらいの感想しかないのですが、
興味深いのは、早期教育論者っつーの?そーゆー話をすることを生業にしている人達ってこんなにいるの!?
ってことと、またここで紹介されている人達ってのが、かなりすさまじく常識ハズレっぽいのだけれど、その論を信じて(さらに、実践して)いる人達ってのが、そんなにいるの!?
ってこと。(もっとも、例に上げられている事柄は、その書籍の中で、特におかしい所を抜き出しているのでしょうけれど)
しかし・・・特に目立っている人達について書かれているようなのですが、私はここに書かれている人達の話、いっこも知りませんでした。(私が知らな過ぎなだけで、後から調べたら、やっぱどーも有名な人達ばかりなようです)
来年は娘もいよいよ小学生になるわけですが、これから学業とゆーものに関わってくると、こーゆー勉強方法を取っている人達とも出会ったりするのかな~。
噂によると、某「水伝」が学校での道徳教育に用いられている事の問題についてなども、TVや新聞で取り上げられるようになってきているようですが、もう、あっちもこっちも、何を信じたらいいのやら、で、おかーさんはオロオロしっぱなしですよ。(してないか)


そして、やっぱ、最近科学がおもしろいです。
って、前回も書いたように、情けないことに、理解できる頭は持っていないのですけど・・・。
しかし、まぁ、読書百遍で、よくよく読んでいれば、少しはわかってくる事もあるだろう・・・と・・・期待してみる。
期待しつつ
最近「懐疑主義」な人たちが集まっているサイトなどをよく見ています。私もイチオー懐疑主義なわけですけど・・んで、私は科学の素養がまったくと言っていいほどないわけですけど、
そーゆーサイトなりを見た限りで思うのは、懐疑主義な方達の、疑似科学のまん延を憂いているよーなセリフは多いのですが、
「これじゃぁ理数系に明るくない人たちは付いて行けないヨ」とゆーこと。
まぁね、声の大きい人ってゆーのには、極端な人が多いのかもしれないですけど、正直言って、私には付いていけない・・つか、バカにされてる感があるほどなのでございますのことよ。
いや、まぁ私が特に「バカ」なんだかは知りませんけど、
・・・もちろん、量子力学がどーゆーものなのかも相対性理論とローレンツ変換の関係も、トンネル効果も
まったく理解しておりません!
ンで、これって一般常識なわけ?高校生以上のほとんどの人は正しく説明できるほど理解してるもの?
そーなの?
じゃないよね??
じゃない、と思うのですが、懐疑主義っつか疑似科学を批判する人たちの話を聞いていると、
「そんなことも知らないの?」的な会話が入ってきたりするのですね。
そーゆー声を聞いてしまうと、「感覚的に」「よさそー」な疑似科学な方を信じたくなる気持ちってのも、理解できてしまうのです。
先日、科学エッセイを読むと明るい気分になる、と書きましたが、なんつーの?より触れやすい場所で(とゆーか、より目に付く場所で)科学を語っている人たちを見ていると、
これじゃぁ科学的な考え方ってのが、弱体化しても仕方ないな~とゆー気がするのでありました。


★★★今日読んでいる本★★★
なし。ってことで。

|

« 駆け足近況報告・・のようなもの | Main | あけまして »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/13223202

Listed below are links to weblogs that reference 賢い頭はないけれど、:

« 駆け足近況報告・・のようなもの | Main | あけまして »