« 病気のお友達 | Main | まだ赤ちゃんだしィ・・ »

2006.06.06

お日様の子

みなさんこんにちは。
今日はそこそこよいお天気ですね。
昨日休んだせいか、今日は仕事がけっこう忙しいです。
暇なのも疲れるけれど、忙しいのも疲れますね。やっぱり。
さっき時計を見て
「えっまだ3時前!?」と思って、ちょっと悲しかったです。
娘の体調はまだ悪く、今日は下痢っぽくて・・そーゆーの今までなかったので、痛がってぐったりしているのがかわいそうです。
今日は実家の母に頼んで来てもらいました。
前にも書きましたけれど、こーゆー時、ほんと助かるのだけれど、いつも何か一言多いとゆーか、気持ちよく終わらないので、今からちょっとユーウツです。


昨日買った「なかよし」の付録に、「紫外線」チェッカーが入っておりました。
ってゆっても小さなカードなんだけど。
今時の小学生は、そんなに紫外線を気にして日々過ごしているのかね?
まぁうちも、サイクリングや行楽に行く時は、娘に日焼け止めを塗るとゆー、自分が子供の頃には考えもしなかった事をしているけど、うちはたぶんそーゆーことには無頓着な方だと思うから、他のおうちでは、もっとしっかり考えてケアしているのかもしれませんね。
お肌の敵「紫外線」ですが、カメの成長にはとても大切なものです。ってゆーか、ほんとは人間の成長にも大切なんだけど・・。カルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にするのだそーです。なので、大きな甲羅を背負っているカメには真剣に必要なのです。
な、わけで、カメを室内で飼う場合、ケージには、紫外線ライトを入れるように言われています。
散歩などに連れて行って、日光に当てることも勧められます。
我が家でも、天気のよい休日には花壇に出したり、最近はベランダの亀エリアに出しています。
で、この亀エリア、せっかく作ったのに、ここへきて、日光が当たっている時間が、午前中の数時間だけとゆーことがわかってきました。
数時間とゆーのはわかっていたのだけれど、午前中だけとゆーのが・・・・
もう少し暑くなればよいのだけれど、まだまだ午前中は肌寒かったりするのです。なので、気持ちとしては、暖かくなってくる午後から出すようになってしまいます。
しかも、せっかく最後の日向が残っていても、どーゆーわけだか、すぐ物陰に入ってしまうコレオ。おかしい。
リクガメって日光が大好きなんじゃなかったの?
わずかな日射しを追いかけて、動き回っているとゆー話を読んだこともあるし。
でも、いろんなサイトやブログを読んでいると、意外と私と同じ不満を抱いている人がいるのですね。
おかしい。


で、思いついて、その付録の「紫外線」チェッカーを使ってみました。
それに、ガーデニングもどきをやっていて疑問に思ったのですが、植物によっては、「直射日光を避け、日当たりのよい所に置く」とか書いてあるじゃないですか?
なに?日の当たらない日向?
これって、ふつーに存在する現象?どうゆー状況?知らないの私だけ?常識?
でもわけわかんない!?
で、自分なりにない知恵を絞ってみたのですよ。
曇りの日でもけっこう紫外線って降り注いでいるってゆーじゃないですか。
じゃあね、建物の陰にだって少しくらい紫外線、降り注いでいるかもしれないじゃない?
結論から言うと、日陰でも「拡散光」ってーので、けっこうな量の紫外線が当たっているのだそうです。
でも、これはひとまず置いておいて。
昨日です。よいお天気でしたが、すでにベランダは日陰に入っています。
さっそくチェッカーを置くと、おおっけっこう反応出てるじゃん。
次、日向。ああっさすがにこっちの反応の方が強い。でもこれくらいの違いなら、日陰でもいい気がしない?
ついでに、ケージのライト。
なな、なんと、ほとんど反応なし!
室内の窓際。反応まったくなし。
もしかして、このチェッカーって、UV-Bってのに反応してるのかな?
それにしても、紫外線ライトにほとんど反応しなかったのは、ちょっとショック。
何か私の紫外線ライトに対する認識が違っているのかも知れないけれど。


まぁ、もともと単なるお遊びだったんで、これでどーしよーってことでもないんだけれど、ちょっとわかったこと・・
コレオがしていることなら、それがコレオに必要な行動なのだろう。とゆーこと。
日光を避けて物陰に入ってしまっても、それでまぁ、いいのかな?ってこと。
何にしても、少々お天気が悪くても、気温がよいなら、やっぱ積極的に外に出してあげた方が、色々よいようですね。
あっちなみに、「直射日光の当たらない日向」っつーのはやっぱりよくわかりませんでした。


★★★今日読んでいる本★★★
「伝円了」平野威馬雄/草風社

|

« 病気のお友達 | Main | まだ赤ちゃんだしィ・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/10414909

Listed below are links to weblogs that reference お日様の子:

« 病気のお友達 | Main | まだ赤ちゃんだしィ・・ »