« 亀エリア作成-計画編- | Main | 亀エリア作成−準備編− »

2006.05.14

寝る子は育つ

みなさんこんにちは。
今日も雨です。
まぁ飽きることなく降るものです。
しかも寒いです。あまりの寒さに、昨日今日と暖房を入れてしまいました。コレオも全然起きてきません。
昨日の夜は、怪談のお友達との飲み会で、和田くんが夜勤だったので、ちょっと悩んだのですが、大井町で飲むとゆーし、2次会をリモラウンジにしてくれるなら、そこから参加ってことで、行ってきました。
が、やっぱ、悩んだ時はしないがよい・・と昔誰かが言っていたように、ど〜しよ〜かな〜という時には、無理にしてはいけないのでした。
勝手を知っている店だと思ってか、幼児大騒ぎ。
「もう、うちの子にはかまわないで下さい!」って感じだったのですが、みんなも付き合いよすぎ。んで、途中で帰ろうかと思っていたのだけれど、なんとなく帰りがたい感もあり、結局夜中になってしまい・・・。まぁ色々と、各方面に頭が上がらない状態になってたりするんだけど、とりあえず帰り道で幼児に、
「遅くなっちゃってごめんね。でもリモはお母さんが紹介して行ったお店だし、途中で帰れなかったんだよ」と言い訳。
「・・・それはわかるけど・・。みんな大人なんだし、お母さんが帰っても、他の人がなんとかしてくれたんじゃない?」
ぐはっ!最近の子供はしっかりしてるぜ!
って、ホントーにそうなのか!?ホントーに最近の幼児はみんな、ここまで小生意気なのか?
今からそんな生意気で、お前らこれからどーなるんだ!?
つか、わかってるなら、店でもう少し大人しくしてて欲しかったよ。
・・・・・いえ・・みんな私が悪いんです。おかーさんの責任です。これを反省して、しばらく夜遊びしません。つか昨日も久しぶりだったんだけどな。いえ、しばらく自粛します。


幼児に必要な睡眠時間は、だいたい10時間くらいと言われている(13時間と聞いた気がするのだけれど、どー考えても計算が合わないので、乳児の話だったかも)。
よく言われる理想的な生活パターンとしては、夜8時に寝て、朝6時に起きて、昼食後2時間くらい昼寝をする。とゆーのがあるのだけれど、
うちの場合、8時に寝るのが、まず無理。
一時期せめて9時には寝ようってことで、大人も一緒に9時寝をしていたのだけれど、今じりじりと就寝時間はずれこんで、ほとんど10時過ぎになっている。まずい。
最近のニュースで、2000年前後に、幼児の睡眠不足が深刻になったので、社会的な啓蒙活動が活発に行われ、結果としてかなり改善されてきているとゆー話があったのだけれど、うち、思い切り逆行してます。
ちなみに、幼児の睡眠不足の弊害として、「知能の発達の遅れ」や「情緒障害」があるといわれます。具体的には、よく耳にする「切れやすい」とか「無気力な」子供になるとか、そーゆーの。
昨日のパンチがそれか!?
ただ、睡眠時間の長い短いは、ひとそれぞれに必要な時間が違うので、単純に長時間睡眠を取らせるのがよい、とゆーわけではないそうです。大切なのは時間よりも、生活のリズムとゆーことらしいです。


とはいえ、我が家では、そのリズムが狂っているのも確か。
幼児の寝付きの悪さに困っている家はけっこうあって、んで、聞くところによると、小学校に上がると、運動量が格段に増えて、起きてろと言っても8時には寝るようになるとかゆー。
育児書なんかでも、幼児を夜早く寝かせるためには、昼間いっぱい遊ばせるってゆーのはどこにでも書いてあるしね。
しかし、幼児のテンションで毎日一緒に遊んでたら、親、死にます。わりと早目に。


★★★今日読んでいる本★★★
とりあえず、ナシ

|

« 亀エリア作成-計画編- | Main | 亀エリア作成−準備編− »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/10055938

Listed below are links to weblogs that reference 寝る子は育つ:

« 亀エリア作成-計画編- | Main | 亀エリア作成−準備編− »