« April 2006 | Main | June 2006 »

2006.05.31

亀エリア作成−装飾編−

みなさんこんちは。
今日もよいお天気ですね。
昨日も天気予報は外れて雨は降りませんでした。
そして今日はさらに「夏日」って感じです。もちろんコレオはベランダに出してきました!
今日は餌もベランダであげました。
えっと、昨日までは、餌は室内のケージで食べさせて、ひと通り食べ終わってまったりしているところを「ジャマしてゴメン」と言いながら外に出していたのでした。外の気温が上がらないからです。仕事にも行かなければならないからです。
でも、今日はかなり早い時間から気温が高かったので、早い時間に出すことができたのでした。


さて、ゴールデンウィーク前に始まった「亀エリア作成」計画。
大きな造作はできあがり、後は仕上げを残すのみとなりました。
仕上げ・・・つまりは単に飾り付けなわけです。
まぁ狭いベランダですし、大したことができるわけでもなく、せいぜいが、木陰を作るために置く、プランターにこだわるくらいなのですが、これが意外と大変です。
ってゆーのも、こだわるったって、こだわりようもないくらい、植物のことなんて知らない。
知らないだけでなく、
「絶対大丈夫だから」と言われてもらってきた、「アロエ」を枯らしたことがあるくらい、まったくもって動植物を育てることに向いていないのでした。もちろんこれまでに積極的に植物を育てたこともありません。
だからね、園芸店へ行っても、とにかく育てるのが簡単なの下さい!
としか言わない。あっ亀買った時もそーでした。
「外に出したままだと葉っぱが焼けちゃうから~」ってそんなのどーでもいいです。枯れなければ。葉が落ちなければ。
で、取りあえず選んだのが、これ。
Garden4

よく見かけるワイヤープランツとアイビー。
近いうちにアイビーを他の鉢植えと入れ替える予定。ところでアイビーってツタとは別物なんですね。初めて知りました。
鉢置きの台も、すっごく選びました。
アンティークのラダーとか、子供用の木の椅子とか・・・。
実の所、そんなに探すつもりなかったんです。つかすぐ見つかると思っていたのです。二段になっている階段状のプランタースタンドとしか思っていなかったのです。が、
ないの。そんな簡単なの。簡単なのはあっても、鉢ふたつ置きってないの。いくつも置けちゃうの。
で、ネットオークションでやっと見つけたのが、この鉢置きだったのでした。
あと、先日書いたように、室外機への通路を塞ぐためにも鉢植えを置きました。
Tree1ヤツデです。
ところがですね、隙間の幅を測って考えに考えて購入したのに、鉢の縁のでっぱり部分のことをすっかり忘れていまして。置いてみたら、さらに亀が好きそうな隙間が鉢と室外機の間に空きまくりなの。どひゃーーーーっ!でした。
ダメじゃん。
マジで泣きそうでしたよ。わたしは。
んでね、しば~らくベランダに座り込み、余っていたレンガを積んでみたり、鉢の向きをあっちへ向けこっちへ向けしていたのですが、ぜ~ん然いい具合に塞がらないのですよ。かえって誘ってる?ってくらいなの。
で、結局反対側の隙間を塞いだように、鉢と壁の間にブックエンドを立てました。
ヤツデが窮屈な感じになってかわいそうな気もするのだけれど、ちょっとそこで我慢して。なのでした。
これで一応、コレオの室外機の下への侵入は防げているようです。そして、コレオは毎回土箱の上から、室外機の下をじ~っと見つめているのです。


プランターは段々に増やしていく予定。
すでに室外機の横にはもうひとつ置いてあって、先日娘と一緒にワイルドベリーの種を蒔きました。
雨が降りそうだったのでビニールを掛けておいたら、カビが生えました。どうしたらいいかわからないので、放ってあります。今日のお天気で枯れてくれないかな~。
和田くんもカラスのエンドウを蒔くと言って、種を摘んできました。


動植物に慣れていない私らが、亀を飼い、ガーデニングのまね事を始め、どーなることやら。です。
次回、「完成編」にてこのシリーズ終わります。


★★★今日読んでいる本★★★
「伝円了」平野威馬雄/草風社
初心に帰って。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.05.30

つまらない

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
暑いです。やっと五月のお天気が戻ってきたの?でも夕方から雨の予報。でも夏?初夏でいいの?
最近、天気がいいと思っていると冷たい雨が降り出したりで、ちっとも安定していないので、朝の用意をどーするかが難しいのですが、今日は気温も高そうだし、降っても少し、とゆー予報を信じて、コレオをベランダに出してきました。雨が降ったら自力でどーにかしてくれ。


米原万里さんが亡くなりました。
けっこうショック。共産党員だっとは知らなかったので、ちょっとビックリしたけど、意外と若かったのにもビックリした。
エッセイを少し読むくらいのファンでしかないのだけれど、物の見方の柔軟さ・・・・とゆーか、軽やかさが好きでした。
米原万里さんの文章を読んでいると、どうしてだか謙虚な気持ちになることがあります。
カールテオドール橋に猿がいて、見る人の心を映すとゆー鏡を持っている。そんな鏡を覗いた気分。
とりとめのない雑談の中で、ふと、いいことを思いつくような感じ。
語学力でも文章力でもなく、その流れるような自然さが米原万里の天才だったと思う。


そんな軽やかさとはほど遠く、私は屈託ばかりしている。
もしかして私は、退屈しているのか!?とさっき思い当たった。
ネットの落書きを見て「世の中には暇人が多いんだね~」と呆れて笑うけど、つまらない事ばかり気になって、充実がないのは、私も似たようなものなのだ。
そして気が付けば、言い訳ばかりしている。
言い訳する人が嫌いなのだけれど、自分だって言い訳ばかりしているのは、すごくかっこ悪いなぁ。
まぁここは、今反省しておこう。


あ~、話は取り留めもなく。まとまらず。
退屈は猫をも殺す。
好奇心は・・・とゆー言葉も聞いたことがあるけど、どちらが先にあったのかは知らない。
でも、今私を追いつめているのは、退屈の方。
退屈過ぎて、ほんと体にも悪そう。脳の活動にもめちぇくちゃ悪そう。
どーせ死ぬなら、好奇心を発揮して、の方がまだ納得いきそうだしね。


★★★今日読んでいる本★★★
「あの世からのことづて」松谷みよ子/筑摩書房

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.28

時計のパーティーへ

みなさんこんにちは。
今日は、晴れるとゆー天気予報だったと思ったのですが、まだ日射しの一片も射しません。
でも気温は高そうだったので、昼過ぎ、コレオをベランダに出してきました。それまで部屋の中を歩かせていました。んで、それで疲れたのか、ベランダに出したら、途端に寝てんの。
やっぱ・・・ちょっと寒かったかも・・・。


昨日は雨でした。
で、午後からブライトリングとゆー時計メーカーの「メンバーズサロン2006」とかゆー集まりがあったので、行ってきました。
まぁ早い話が、オーナー向けの新作発表会みたいなモノ?
で、それに併せて資料映像の公開とか、軽食コーナーとかあっておもしろそーなので、せっかくなので行かせてもらったのでした。
一応ね、和田くんが持っているのですが、何百万円もする物をいくつも買っているわけでも、買う予定もないっつーに。いいのかな~って感じもありましたけど、壁一面に降る雨を見ながらの昼過ぎのワインとチーズはなかなかオツでありました。
Ebisu2小さな子供もけっこう来ていて(とゆーか、そーゆー年頃のオーナーが多いのか?)、うちの娘も退屈せずに済んだようです。
ワインチーズ、ワインチーズで、けっこういい気分になっちゃったんだけど、家族でキラキラした所へ行くの久しぶりだったんで、終わった後もその辺をフラフラとしてましたよ。
久し振りにお着物も着ました。でも雨が降っていたので、化繊。
雨コートを着るほどの降りでもなかったのだけれど、帯が濡れないように羽織を着ました。暑かったです。
実は雨用の草履を持っていないので、あまりにひどい雨の時は、下駄しか履かないのです。でも、場所によっては下駄はNGってとこもあるので、そーゆー時は悲しい。って安くていいから、雨用草履を用意しておけばいいのですね。
でも、雨が止むとすぐ「まっいっか」って気になってしまうのでした。
昨日は、まぁなんとか普通の草履でいけるくらいの降りでよかったです。


同じテーブルにいた方が、子供の幼稚園の話をしていて、
まぁ今時の幼稚園事情みたいなのは興味深いかったのだけれど、
それは置いておいて、つい先日、
保育園の子は、いわゆる「学割」が使えない!
とゆー事を知って、かなり激しく驚いています。
まぁね、幼児がそーゆーのを使う機会なんてそうないんで、大した問題はないんだろうけど、幼稚園児は使えることになっているのだ。って、これどーゆー差別なんだろ?
幼稚園は文部科学省の管轄で、保育園は厚生労働省ってのに関係ある?
なんか、ちょっと悔しい。
Ebisu1


★★★今日読んでいる本★★★
「バカ姉弟」安達哲/講談社

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.26

保育園へ行こう

みなさんこんにちは。
今日はまた曇りです。
どーかな〜と思ったのですが、気温はわりと高めだったので、コレオをベランダに出してみましたが、段々と寒くなってきたので、早々に家に引き上げました。


実は、今日は仕事を休んでいました。
前から娘に頼まれていた「保育参加」とゆーのをしてきたのです。
まぁつまりね、保育園に行って、子供たちが普段どーゆー生活をしているかを見つつ、一緒に遊んでやるとゆーモノ。
ハードでした。
半日でかなりやられました。
くたくた。
朝、うちは割と遅めの9時に保育園へ行くのですが、着いた途端、サッカーに付き合わされる。サッカーうやむやのうちに鬼ごっこになっている。
散歩に行くから「お片づけー」と保育士が声を掛ける。
ここまでで30分。
んで、散歩に出発。
しかし、その園庭での遊びから散歩の用意の間も、珍獣に子供たちは興味津々で、あっちで呼ばれこっちで呼ばれ、背中に乗られ脚に抱きつかれ。ダンゴムシを見せられ。
散歩の間も、やたら手を繋ぎたがられ、最後は
「右手の親指はAちゃん。小指はNちゃん。左手はKちゃん。だけどその腕にはHちゃんぶら下がってて、腰にMちゃんがくっついてる」
何も目指しちゃいないのに、大リーガー養成ギプスを着ているのかわたしは!でした。
んで、自分がかまってもらえない娘は、ふくれて怒っている。
公園では雑草を摘みまくった幼児たちが、髪に挿してくれと列を作っている。しかもどこに挿せとか注文多い。挿す程の髪のない幼児まで。
・・名月を 取ってくれろと 泣く子かな(ISSA KOBAYASHI)
無理だって。


散歩から帰って、昼の給食。
まぁこの時は、さすがに大人しくなる。割とね。
トートツな会話には付き合わされたけど、普段の娘の気が狂いそうな弾丸トークに比べれば、かわいいもん。
そして昼食後、お昼寝なのだけれど、早くご飯を食べ終わった子供たちは、絵本を読んで待っている。
食べるのが遅い娘に
「みんなと絵本読んでていいんだよ。ってゆーか、おかーさんと一緒だと緊張して食べられないから、絵本読んでて」と言われ絵本コーナーへ。
読んだよ。っつか読まされたよ。絵本。3冊。
しかも、すごい勢いで幼児集まってきて、場所取りのケンカ始まるし。
はいはい仲良くね〜。ってほとんど効かないし。


取りあえずこれで終わり。これで帰ってきた。つか娘が帰りたがったので帰ってきた。
なんかね、そーゆー「特別」みたいなのやりたかったんだって。「早帰り」みたいなの。
んで、あんまりみんなが押し合いへし合いで絵本に群がってきてたので、後学のために娘に、
「絵本読んでもらう時って、どーやって読んでもらうの?」と聞くと
「読んでもらわないよ。一人で読んでる」
な・ん・だ・とーーーー!
サービスしちまったのか、わたしは!3冊も。
で、先日「保育参加」をしたばかりの夫に、
「大変だったよ」と話すと
「散歩なんて行かなかったし、子供たちがドッチボールしてるのを見てるだけだったから、楽だった」
・・・・だとーーーーっ!


でもね、けっこう楽しかったよ。
モテモテだしね。娘の希望がなければ最後まで付き合ってもよかった。
今、体痛いけどね。
とほほ


★★★今日読んでいる本★★★
「あの世からのことづて」松谷みよ子/筑摩書房
なんか文字数少ないのに、一気に読めない。
つか、最近本読み続ける気力がない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.25

時は金なり。無駄遣い。

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。


なんかさーーー、何度も何度も申し訳ないですが、
今日も暇!
です。
もうネットやるのも飽きてきました。しまったっ!家のPC切ってくるの忘れた!
加藤なんとかゆー俳優の結婚ネタで、隣の席の後輩が朝から盛り上がっています。なんか一時期ファンだったらしい。んで、相手の女性を指して
「美人は得だな~」と言っている。
加藤なんとかと結婚するのが、どうお得なのか私にはわからないけど、彼女はよくこーゆー意味不明な発言をするので、取りあえず曖昧に笑っておく。
しかし、暇。
こんなに暇で、この事務所大丈夫なのかね?
時々不安になりながらも、上の人はなんか、やらなきゃいけない事があって、土日も出勤してたとか、帰った時間が午前3時。とか言っているので、仕事はあるらしい。
心配しなければならないのは、自分の首だけか!?
あ~・・今日はやっと給料日。待ち遠しかった。
今月は、また特別貧乏だった気がする。車の保険とか払ったしね~。


あ~・・家帰ってコレオを見ていたい。
今日もベランダに出してきた。
でも、まだちょっと寒かったのか、鉢植えの陰に隠れて出てこなかった。
今どーしてるかな~。きちんと陽に当たってるかな~。ホースに巻かれてないかな~。
昨日は、ベランダに置く植木を吟味していて、娘のお迎えに遅れてしまいました。
夫にちょっと怒られました。でもさぁ、遅れたのって3分くらいだし、植木見てたのだって10分くらいだし、そーでもしないと、ほんと平日にな~んにもできないのよ!
それだってのに、娘には
「たまには、もっと遅く迎えにきてよ」と言われるし。キーーーッ
私だってねーー山内一豊の妻くらいのことはやっているのよ。んで、夫の実家から「まったくうちの嫁は・・・」とでも言われたら出してやろうと隠し持っているワイルドカードもあるのよ。
でも、何もうるさい事を言ってくれないから出せないのよ!
はっ!これでは、私だけが、
腹黒い嫁!!?
ちくしょーーーっ


隣の席の後輩が、声高らかに「できるかな」のテーマを歌い始めた。
暇なんだよな~・・・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
「あの世からのことづて」松谷みよ子/筑摩書房
ちょっと嘘。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.24

縁の下の楽園

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。でも予報では、また雹が降ると言っているようですね。
今年の5月の日照時間は、記録的に短いとか。
って、みんな言われなくても気付いてましたよね?
これも地球温暖化の影響?
さいとうたかおの「サバイバル」で、CO2の増加で、いきなり暑くなるのではなく、天気の悪い日が続く・・みたいな話が出ていましたよね?
怖いです。
「サバイバル」の世界が来たら、うちなんか、いきなり海の底ですよ。
ところで、アデリーペンギンはどーなったのでしょう?


心配は心配として、とりあえず今日はよいお天気です。
朝から気温も高そうだったので、コレオをベランダに出すことにしました。
出すことにはしたのですが、タイルがまだ冷たかったので、少し暖まるまで
和田くんに「まだダメ」と言われている内に、出勤時間ギリギリ。
あう~・・・・・。もっとコレオを見ていたかったよ~。
Leo7_1暖かくなってきたせいか、餌を食べるとすぐに床材を掘って寝に入ってしまっていたコレオも、ここ数日は朝もしばらく起きています。ところが一方で、餌を食べる時間が長くなっている。ゆ~っくり時間をかけて食べている。とゆーか、数回に分けて食べている。どーして?
今日も、外に出す前に寝てしまうかも・・・とハラハラしていたのですが、それはなくて。
しかもベランダに出したとたん、すごい勢いで水入れへ突進。水を飲むのかと思ったら、ばしゃばしゃ上を通っただけで、餌入れへ突進。
しかし餌を食べるわけでもなく、上を通過しただけ。
・・・・・何がしたかったのだ?


仕事をしていると、和田くんから電話。
娘を保育園へ送って、帰ってきてコレオの様子を見に行くと・・・・・
エアコンのホースに絡まって動けなくなっていたそーです。とほ~。
先日室外機の下に入ってしまうので、隙間を塞いだことは書きましたが、実は、反対側はホースがジャマで塞げなかったのです。
まぁ天気も悪い日が続いているので、ベランダに出せるかわからないし、ホースがジャマしているから、とりえあずは平気だろうし、今週末にでもプランターを置くつもりでいたので、そのままにしてあったのでした。
絡まってるなんて・・・・・。
和田くんが段ボール箱だかを置いて、近づけないようにしてはくれたようですが、箱をガリガリ引っかいて、室外機の下に心残りがあるようです。
さてどーするかなぁ?


★★★今日読んでいる本★★★
とりあえずナシ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.05.22

久し振りのポタリング

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
でも、ちょっと気温は低そう?朝の時点で少し肌寒かったので、コレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳)は今日はおうちの中です。
昨日おとといと初めての場所で遊ばせていて、ちょっと疲れたのか?餌の食いがあまりよくありません。
人間にはかなり暑かったけど、コレオにはまだ寒かったかも。風邪でもひかせてしまったか?
亀の一挙手一投足に一喜一憂。


そう昨日もとてもよいお天気でした。
なので、すっごく久し振りに荒川ポタリングへ行ってきました。
家の近所をトコトコ走ることはたまにしていたのですが、輪行して走りに行くのは、ほぼ1年振りでした。
去年ずっとバタバタと忙しかったとゆーのもあるけれど、娘の落車が私としてはかなりのトラウマになっているのだと思います。
早く自分で補助輪無しでこげるようになってくれればいいのですけど、トレイルアバイクに乗っているのを見ると、けっこうドキドキします。
この辺・・実際に痕が残る程のケガをしたのは、自分でこいでいて転んだ時なのですが、心配の回路が後ろに乗っていた時の落車とケガをした時のことで繋がっているようです。
もうね、母の本音としては、「自転車なんて乗っちゃいけません!」と言いたいくらいなのだけれど、過剰な心配の言葉はグッと飲み込むのです。
で、「野生の風」をまた歌うのだ!


久々のポタリングだったので、今回はトロトロ走ることに決めていました。
で、トロトロ走ってきました。
Arakawa2

向かい風がちょっと辛かったけれど、やっぱり気持ちいいです。
でも、臨海公園直前の堤防でかなり疲れてきて、一人で途中で休んじゃおうかな~と、かなり真剣に考えてました。だって、みんな先に行っちゃって、一人になっちゃってたしさぁ。
本当によいお天気だったので、川沿いもゴールの葛西臨海公園もすっごい人出でした。
こーゆーお天気の日に、芝生の上でゴロゴロしていると、幸せな気持ちになります。
昨日は、小学生のおねえちゃんの参加があったので、娘は一緒に遊んでもらえて、私は公園の木陰で爆睡しておりました。マジで。
起きたら肩が痛かった。とほ~。そして腕が意外と陽に焼けていた。日焼け止め塗ってたのに。ぐはっ。
Arakawa

私と娘は一応日焼け止めがそれなりに効いていたようなのだけれど、和田くんは、かなり焼けて、夜具合悪くなってました。
前にもそーゆーことあった。
本人は少し焼きたいらしいのだけれど、肌弱いんだから、無理に黒くならなくてよいのに・・・・。男心も微妙。


ポタリングは久々とゆーこともあって、早めに切り上げて、帰ってきてコレオを見ると、
いない!どっどこ!?
探すと、エアコンの室外機の下に潜っていました。
「どーしたの?出られなくなっちゃったの?」と言いながら土箱をどかして、引っ張り出して、土箱に入れると・・・ノソノソと箱の縁まで入って、室外機の下を何度も何度も見ている。気に入ったのか?そこが?
そして遂にハシゴを下りて、体を横にしながら、壁と室外機の土台の狭い隙間を無理矢理通って、下へ入ってしまったのでした。
そーか~・・・そんなにそこが気に入ったのか~。
でも、おとーさんもおかーさんも、あんまりそこに入ってほしくないんだナ。
っつーことで、室外機と壁の隙間は、ソッコーで塞がれてしまいましたとさ。
ごめんね。コレオ。


★★★今日読んでいる本★★★
「あの世からのことづて」松谷みよ子/筑摩書房

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.05.20

ベランダデビュー

みなさんこんにちは。
今日はよいお天気でしたね。またまた一気に初夏でした。
なんかね、天気が悪いと寒くて、晴れると一気に暑くなる。5月にして、寒暖の差がかなり激しいです。
さっきけっこうな夕立だったのですが、今は止みました。
やっぱ雨の後は涼しいです。


今日は、やっとやっと念願の、「コレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳)をベランダに出すこと」ができました。
しかも朝から夕方まで!
まだベランダの改造は済んでいないのですが、昨日和田くんが素焼きの植木鉢を買ってきてくれて・・・・あっこれはシェルター用なのです。
ペットショップにはきちんとしたシェルターも売っているのですが、あまりにそれっぽ過ぎて好みではなくて、できるだけ何気ない感じにしたかったので、植木鉢が欲しかったのです。それに、いろいろ調べたら、素焼きの植木鉢はやっぱシェルターによいみたいなのです。
で、既に割れている物を探していたのですが、先日も書いたようになかなか見つからなくて、どーしよーと思っていたら、和田くんがグラインダーで切ってくれるとゆーので、お願いしました。
そんなわけで、無事シェルターもできたので、今日ついにベランダで遊ばせることができたのでした。
どーゆーシェルターができたのかは「亀エリア作成-装飾編」で書くので、今日は日向ぼっこ中のコレオの写真だけ。
Leo6

シェルターにもきちんと入ってくれました。
この後、ベランダと土箱を行き来し易いように、竹のスノコを買ってきて階段・・とゆーよりはハシゴのように箱の縁に掛けました(これは和田くんのアイディア。この辺の画像も後日・・)。
すると、しばらくスノコを上ったり下りたりして・・・遊んでるみたい。と思っていたら、土箱から出ようとした時に、どーしたわけか、内側へひっくり返ってしまいました!
すぐ元に戻してあげたけれど、その後は土箱の中から下を何度も恨めしそうに眺めるだけで、とうとう下へ下りようとはしませんでした。ショックだったのかな~?


ひっくり返っても自力で起きあがれる亀もいるようですし、一日中直射日光が当たりっぱなしになる環境でもないので、ひっくり返ったままどーにかなっちゃうことはないでしょうけど、ちょっと心配です。
一応、土箱の土を増やして、段差を少なくしておきました。
やはり実際にやってみると、色々改善点が出てきますね。
今日ベランダに出してみて、特に「どーしよー」と思ったのは、餌置き。
室内より菜っ葉の萎びるのが早い!
他のベランダ飼いの方は、どーしているのかなぁ?


★★★今日読んでいる本★★★
「あの世からのことづて 」松谷みよ子/筑摩書房

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.19

四次元ポケットはどこにある

みなさんこんにちは。
今日もちっともよい天気じゃありません。
あまりの天気の悪さっぷりに、ちょっとやさぐれてます。
今日は娘の保育園の遠足で、昨日の夜下ごしらえをして、今朝は朝5時20分に和田くんの電話で起こされ、お弁当を作りました。
でも、この天気じゃ、きっと中止。
中止でもお弁当は持ってかなきゃいけないから、いいんだけどサ。べつに〜。
んで、今日は仕事がめちゃくちゃ暇でした。
あんまり暇だったので、ず〜〜〜〜っと、
PCでゲームしてました!
肩凝り悪化させてます。ひょっとしなくてもバカです。
でも、ほ〜んと暇だったんだも〜ん。
※自分の名誉のために言っておけば、他の事務員も全員暇だったの。
 上の人にも「暇だね〜」と言われるくらい暇だったの。


本の話を書こうと思っていたのに、前振りを書いていたら、なんの本について書きたかったのか忘れてしまった・・・。
ので、書こうと思っていた話ではないけれど、
数ヶ月前、娘がアラビアンナイトの本に興味を持っていたので、
「おかーさんも、そーゆー絵が出てる本持ってるよ」と、以前買ったきり読んでいなかった「屍鬼二十五話」のカラー装画入りの古書を出してこようとしたのですが、見つかりませんでした。
おっかしいな〜。
引越の時、他の物と一緒に入れちゃったかな〜?でも同じような場所に置いてあった他の本は全部あるみたいだし・・・・。
これだけ、まだ開けてない箱に紛れちゃってるのかなぁ。まぁ「屍鬼二十五話」のストーリー自体は、フツーに本屋で手に入るし、まぁいいかって感じで、それきりになった。
で、先日、やっぱり買ったまま読んでなかった「怪Vol.20」を先日読んで。読んだから片付けようとしたら、「Vol.19」がない。
あれ〜?買ってなかったかな〜?
発行日を見たらちょうど引越した頃だったので、買い忘れたかも。だったら揃えておきたいな〜と思いつつ、でも買ってあったらヤだな〜。なので、「屍鬼二十五話」のこともあったので、入っていそうな箱を和田くんに下ろしてもらって開けてみた。
けど、どちらも出てこなかった。
仕方がないので、「怪」は買うことにしたのだけれど、「屍鬼二十五話」はどこへ行ってしまったのだろう?
読まないと思って処分しちゃった?まさかねぇ。まだ読んでない本にそれは絶対ない。
さっきも書いたけれど、「屍鬼二十五話」自体は今でも簡単に手に入る物なので、それほど困らないのだけれど、イヤなのは、気が付いていないだけで、他にもなくなっている本があるかも・・・と思うことです。
それもまさかないと思うけど、絶対とは言えないし・・・。う〜・・・。


ここで、「屍鬼二十五話」はアラビアじゃなくてインドじゃん!と、自分で突っ込み入れてみたけど、これ、西欧に紹介したのが両方とも同じ人なんだよね。
って偉そうに書くけど、さっき偶然知ったのであった。
娘に話した時は全然そんな事知りませんでした。まっ西欧人にとって、アラビアもインドも区別ないっつーことで(インドで発明された数字を「アラビア数字」ってゆーのもそーゆーわけらしいし)。
って、私ぁ日本人だし!


★★★今日読んでいる本★★★
「ウソの論理」ひろさちや/中公文庫

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.05.18

亀エリア作成−施工編−

みなさんこんにちは。
今日も雨です。ほんとに梅雨に入ってしまったのでしょうか?ここは沖縄だったのでしょうか?
それにしては寒いです。
毎朝毎朝、今日こそはコレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳半)をベランダに出せるかと待ちかまえているのですが、全然ダメです。
それでも、亀としては少しは暖かくなってきていると感じているのか、最近すごく早起きです。私が5時半くらいに起きると、もう起きてウロウロしています。そして餌もよく食べます。
餌と言えば、スプレーのカルシウムを、週に1度ずつ菜っ葉に吹いて与えているのですが、クチバシが気になるので、カットルボーンを入れました。ところが全然かじりません。カルシウムが足りてるから?
しばらくスプレーをかけるの止めてみようかと思っています。
でも、どーなんでしょう?クチバシ。
餌を引きちぎって食べられるようにしてあれば、心配ないようにも書いてある本もあるのですけど・・・・。


注文していたセライージーが来ました。
これはさすがに一人では敷けないので、和田くんと休みが合う日を待ちました。
それと、このタイルを敷くのに、1列2枚半必要なのですが、その「半分」をどう繋げるか考えていたのでした。ジョイントパーツが別売りであるのですが、扱っている店が見つからず、タイルを買ったネットショップでは100個からしか売ってくれないのでした。必要な数は30個。
色々考えたのですが、よい知恵が浮かばず日が過ぎました。
・・・・とゆー所で、賢明な方は気付いたかもしれませんが、実は、全然悩むことなかったのです。
とゆーのは、私たちは、固い頭で、
こーやって並べることしか考えていなかったのですが、
Paz1

こー並べれば、ジョイントパーツは必要ないのでした。
Paz2


で、いよいよ始まりです。
まず5枚は半分に切らなければなりません。これはニッパーで簡単に切り離すことができます。
ところが、うっかり1枚分、方向を考えずに切ってしまいました。ガーーーン。
ここでまた、タイルを回してみたり並べ方を変えてみたりしましたが、よい考えは浮かばず。まさに頭をかかえ、かなりブルーになり。最悪、1枚だけ注文するか・・となったのですが、結局これはエアコンの室外機の下に敷くとゆーことにしました。
Garden2_1そして雨の降る中、次々と敷いていきました。パチンパチンとけっこう簡単に留まっていきます。奥行が少しあまるかとも思っていたのですが、防水コートで少し湾曲している分で、よい感じにはまりました。
さて、問題は室外機の下。
狭いベランダで、踏ん張るスペースもなく、最初は周りをぐるりと囲むように並べるだけでもいいのではないか?とも思っていたのですが、和田くんが
「敷ける」とゆーので、下にも敷くことに決めたのでした。確かにその方がきれいに決まるし。
でもやはり苦労しました。手前はすぐに敷けたのですが、奥の部分が大変で、2回敷き直して、3回目でやっと成功。
もう最後は、「きちんとはまってなくてもいい!」と言っていたのですが、結局きちんとはまりました。
室外機に苦労したわりには、敷くだけの時間は30分くらいでした。
見た目も思っていた以上にすっきりときれいで、よい感じです。


一番の大仕事と思われる、タイル敷きが済みました。
これで後は、一人でもできることしか残っていない・・・はず。
いよいよ完成の日は間近?「装飾編」へ続きます。


★★★今日読んでいる本★★★
「ウソの論理」ひろさちや/中公文庫

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.17

幽霊は類人猿の夢を見るか?

みなさんこんにちは。
今日はまた雨が降ったりしています。
は~・・・・。朝、もう少し暖かければ、仕事に出る前の1時間くらい、コレオをベランダに出そうかと思ったのですが、リクガメにはちょっと寒いかも・・と思い、止めました。
「亀エリア造り」、ゆっくりですが進んでいます。
色々構想はあるのですが、気に入る物がなかなか見つかりません。
一番困っているのは、シェルターにする物がないこと。割れた素焼きの植木鉢なんかいいな~と思っているのですが、最近プラスチックの物が多いせいか、意外とないのです。
夏までには完成させたいな~。


私が好きな漫画家に水記利古とゆー作家がいます。
月嶋みずき名のものまで含めて、単行本全部持っているかも。なのですが、好きなのは初期作品。
「長崎ミステリー案内」三部作が特に好きです。って、これが代表作?つかこの頃が絶頂期?ってより、これ単行本デビュー作。
「逆魔法」にも唸らされましたけど、「長崎ミステリー案内」の、胸のすくような気持ちよさはない。
この「長崎ミステリー案内」第3巻は、「チャイナマーブル」とゆー、まぁ他愛のない作品なのですが(でも水記さんがいかにも好きそうな作品だと思う)、この話のラストの方で、事件に巻き込まれて状況が把握できていない主人公に向かって、彼の妹が
「わたしたちはだまされ上手なのよ」と言うシーンがあります。
どーゆーことかと言いますと、想像力で情報を補完して、なんでもない出来事を大事件にしてしまう、というのです。
主人公はミステリー作家で、妹はマンガ家とゆー設定なのです(ちなみに水記さんの友人に、ミステリー作家の森博嗣氏がいるようですね。もしかして、同じマンガ研究会だったのか?)。
で、自分が体験したことを素直に捉えれば、何も不思議なことは起きてないよ~。みたいなことなのでした。


時々私はこのセリフをかみしめることがあります。
それは、ある決まった状況に陥った時。
それは心霊現象や超常現象の話を読んだり聞いたりした時。
時々思考のスパイラルに落ち込むのです。なんかねぇグダグダグダグダ考えるのですよ。
本当に、好きなんですよ。怪談も都市伝説も。
ところが、実のところ、私はかなり疑っているわけ。
つか、はっきり言ってしまえば、本音の所、信じてないのです。まったく。「まったく」は言い過ぎなので、ほとんど。
それでもいろんな話を読んだり聞いたりしていると、中にはいくつか、やっぱりどーしても不思議な話もあったりするのです。
どー考えても説明不能。おもしろいんだけど、「ンなことあるかーーーっ!」とも思っている。
しかし、元々こーゆーのが好きなのは、「何故」の部分を考えることが楽しかったからであって。ところが中途半端な知識しかないもんだから。
こーなると、スパイラルです。
そして、そーゆー趣味なもんだから、周りにもそーゆーのが好きな人がけっこういたりするのです。本やサイトも自然とそーゆーのを選んで読んでたりします。
危ないです。何が危ないって、あんまりそーゆー情報を集めすぎると、それが考えの基準になってしまうのです。
なのに・・・・・、自分は信じていない。
こんなにみんなが信じている現象を、信じていない私って、どーかしてる?
しかも信じてないのに、好きなの。なんで信じられないんだ?わたし。
「好き」=「信じる」とは違うと思うのだけれど、信じられない私って、天の邪鬼?自己欺瞞?


そーゆー時に、前記の言葉を思い出すのです。
「私はだまされやすい」
情報の補完とゆーより、情報過多によって、自分の基盤がずれている。そんな所に悩んでて、どーする!
そして最後にダメ押しで自分に言い聞かせる。
「世の中のほとんどの人は、
オカルトにそんな興味ないから」
これで楽になった。


★★★今日読んでいる本★★★
「ウソの論理」ひろさちや/中公文庫

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.15

亀エリア作成−準備編−

みなさんこんにちは。
今日は久々によいお天気ですね。
昨日は寒いくらいだったのに、今日はまた一気に初夏の陽気ですよ。
こんな日はコレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳半)を外で遊ばせてあげたいのだけれど、残念ながら今日は平日。
そー言えば、昨日の朝、温浴をさせていたら、
「キューキュー」と鳴いているんです。
リクガメが発情期にかなり大きな声で鳴く、とゆーのはいろんな所に書いてあるのですが、何もないのに鳴くとゆーのは聞いたことがなかったので、心配してネットで調べたら、やっぱ病気の話ばかり。
でも鼻水は出ていないし、口も開いてない。もちろん嘴も伸びていない。餌はよく食べているし・・・・。
飼っているギリシャリクガメがよく鳴いているとゆー話が出ているサイトがひとつあったので、ギリシャとヘルマンは似ているから、ヘルマンも鳴くことがあるのかも?
かなり長いこと、私の顔をじっと見ながら「キューキュー」言っていたので、ちょっとドキドキしました。
今朝は鳴いていませんでした。温浴の水が鼻に入ったのかな~?


GW前に始まった、「亀エリア作成」。
大まかな構想ができあがり、実際の作業は、GW後に持ち越されました。
まぁ材料の購入など、GW中に行ったので・・・。
まず、ベランダに敷くタイルですが、これは色や質感をお店で実物を見比べて決めた
INAXセライージーTFU−150M/SM−12M
これを、ネット通販で注文しました。
後は、富士宮のホームセンターで、使えそうな物を検討しながら選びました。
土場用の容器。
「計画編」に書いたトロ箱にほぼ決定していましたが、ホームセンターの園芸コーナーを見ていると、苗床として売っていた塩化ビニルの容器が、さらにひと回りほど大きくて、底が網目状になっているので水はけもよく、ものすごく魅力的!値段も安いし。
早速和田くんを呼んできて、見せたところ、彼も気に入ったとのことで、いきなりこれに決定。
あとは、カラス除けネットですが、
近所のホームセンターで私が「いい」と思ったのと同種の物はなく、どーしよーかな~と思っていたら・・・なんと、切り売りの物を発見!メートル110円×4m=440円也。
ちなみに、カラス除けをどのように付けるかについては、私の案を具体的に説明して、それを採用することとなりました。
さすが、郊外型のホームセンターは充実しているな~。


他に、プランターをひとつ購入。
そしてですね、これに田舎の雑草を植えてきたのですよ。
もうね、田舎の庭は、亀の楽園・・・ってほどではないけど、亀を連れてきたら数秒で行方不明間違いなしでございます。
プランターには、畑の土を少しもらって入れて、庭に生えていたタンポポやらクローバーやらを植えて来ました。植え替えるのかなり大変でした。つか私にはできなくて、和田くんがやったんだけれど、根がかなりしっかり張っていて。
でね、実んとこ、ほとんど枯れました。
しかし雑草の生命力とゆーか、枯れた物を抜いた後に、チラホラと何やら新しい芽が出てきてるのを発見。う~ん・・・コレオの餌になる物ならいいけれど、何が生えてくるんだろう?


GW以降、天気の悪い日が続いていて、準備をするにもなんとなく気が引けるような日々でした。
が、天気がよくなったらすぐにでも使えるようにしたくて、できることを進めて行きました。
簡単なところで、土場の準備。まぁこれは、苗床容器に赤玉土を入れただけですけど。
最初雑草を植えようと思ったので、一部に畑の土を入れ、タンポポ等を植えたのですが、すぐにぐったりしてしまったので、その部分は取り除いてしまいました。
その後、ベランダにレジャーシートをかぶせて置いておいたのですが、もしや・・と思っていたとおり、土がけっこう漏れてしまいました(とは言ってもまぁ、少量ではあります。でもベランダが汚れたのでした)。玉砂利を敷くか?とか考えたのですが、取りあえず、100円ショップで見た滑り止めシートの編み目がちょっといい感じだったので、それを内側に敷いてみました。
他には、カラス避けネット作り。
ネットはベランダより一回りくらい大きくなるので、編み目にビニールロープを通し、脇をS字カンで手すりに掛けるようにしました。
Net1
(こんな感じ)

ネットの余っている部分が下に垂れるので、隙間がふさがれます。
Net2これを普段は手すりの端に丸めておきます(丸めた物はマジックテープの結束テープでまとめてあります。これも100円ショップで購入)。
ちなみに、丸めていくとS字カンがネットの目に絡まりまくるので、やっぱり100円ショップで見つけた、洗濯機のゴミ取り用ネットをかぶせてあります。なんか知らない便利グッズが色々あって、おもしろいですネ。
(口の所にゴムが通っているのですが、それだけでは弱くてきちんとしまい込めなかったので、紐を付けました)
けっこう100円ショップ使ってます。


さて、いよいよ用意した物を設置していきます。「施工編」へ続きます。


★★★今日読んでいる本★★★
「幽 第4号」メディアファクトリー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.14

寝る子は育つ

みなさんこんにちは。
今日も雨です。
まぁ飽きることなく降るものです。
しかも寒いです。あまりの寒さに、昨日今日と暖房を入れてしまいました。コレオも全然起きてきません。
昨日の夜は、怪談のお友達との飲み会で、和田くんが夜勤だったので、ちょっと悩んだのですが、大井町で飲むとゆーし、2次会をリモラウンジにしてくれるなら、そこから参加ってことで、行ってきました。
が、やっぱ、悩んだ時はしないがよい・・と昔誰かが言っていたように、ど〜しよ〜かな〜という時には、無理にしてはいけないのでした。
勝手を知っている店だと思ってか、幼児大騒ぎ。
「もう、うちの子にはかまわないで下さい!」って感じだったのですが、みんなも付き合いよすぎ。んで、途中で帰ろうかと思っていたのだけれど、なんとなく帰りがたい感もあり、結局夜中になってしまい・・・。まぁ色々と、各方面に頭が上がらない状態になってたりするんだけど、とりあえず帰り道で幼児に、
「遅くなっちゃってごめんね。でもリモはお母さんが紹介して行ったお店だし、途中で帰れなかったんだよ」と言い訳。
「・・・それはわかるけど・・。みんな大人なんだし、お母さんが帰っても、他の人がなんとかしてくれたんじゃない?」
ぐはっ!最近の子供はしっかりしてるぜ!
って、ホントーにそうなのか!?ホントーに最近の幼児はみんな、ここまで小生意気なのか?
今からそんな生意気で、お前らこれからどーなるんだ!?
つか、わかってるなら、店でもう少し大人しくしてて欲しかったよ。
・・・・・いえ・・みんな私が悪いんです。おかーさんの責任です。これを反省して、しばらく夜遊びしません。つか昨日も久しぶりだったんだけどな。いえ、しばらく自粛します。


幼児に必要な睡眠時間は、だいたい10時間くらいと言われている(13時間と聞いた気がするのだけれど、どー考えても計算が合わないので、乳児の話だったかも)。
よく言われる理想的な生活パターンとしては、夜8時に寝て、朝6時に起きて、昼食後2時間くらい昼寝をする。とゆーのがあるのだけれど、
うちの場合、8時に寝るのが、まず無理。
一時期せめて9時には寝ようってことで、大人も一緒に9時寝をしていたのだけれど、今じりじりと就寝時間はずれこんで、ほとんど10時過ぎになっている。まずい。
最近のニュースで、2000年前後に、幼児の睡眠不足が深刻になったので、社会的な啓蒙活動が活発に行われ、結果としてかなり改善されてきているとゆー話があったのだけれど、うち、思い切り逆行してます。
ちなみに、幼児の睡眠不足の弊害として、「知能の発達の遅れ」や「情緒障害」があるといわれます。具体的には、よく耳にする「切れやすい」とか「無気力な」子供になるとか、そーゆーの。
昨日のパンチがそれか!?
ただ、睡眠時間の長い短いは、ひとそれぞれに必要な時間が違うので、単純に長時間睡眠を取らせるのがよい、とゆーわけではないそうです。大切なのは時間よりも、生活のリズムとゆーことらしいです。


とはいえ、我が家では、そのリズムが狂っているのも確か。
幼児の寝付きの悪さに困っている家はけっこうあって、んで、聞くところによると、小学校に上がると、運動量が格段に増えて、起きてろと言っても8時には寝るようになるとかゆー。
育児書なんかでも、幼児を夜早く寝かせるためには、昼間いっぱい遊ばせるってゆーのはどこにでも書いてあるしね。
しかし、幼児のテンションで毎日一緒に遊んでたら、親、死にます。わりと早目に。


★★★今日読んでいる本★★★
とりあえず、ナシ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.11

亀エリア作成-計画編-

みなさんこんにちは。
今日も雨ですね。
雨だよ雨。
もうね、いいよ。降れば。好きなだけ。
そのせいで洗濯が憂鬱だろうが、
保育園の送り迎えが大変だろうが、
コレオの日光浴ができなかろうが、etc.
まぁ、お天気のことはどーしーよーもないです。諦めるしかないですから。とほほ。


ゴールデンウィーク前から始まった、我が家の「亀エリア作成計画」。
なんか「亀エリア」っつーのが、言い回し的にあまりステキじゃない気もしますが、他にどー言ったらいいかわからないんで、これで行きます。
4月の初めに我が家へやってきたヘルマンリクガメのコレオ(推定1歳半オス)ですが、当初グダグダ悩んでいた私が、今現在、家族の中で一番はまっていると言っても過言ではありません。
いやもうずっと見てても飽きません。出勤前の時間とか大変です。
娘の世話だけでも遅刻を繰り返し、勤務時間を変えられたとゆー実績を持つくせに、ちっとも反省しておりません(いえ・・・反省はすっごくすっごくしてるし、いつもドキドキ心苦しいのですが・・・・・)。そーゆー状況にも関わらず、今度は亀を眺めて、時間押しまくりです。やばいです。
まぁそれはともかく、
そんなかわいいコレオのために、もっと広々とした遊び場を提供してあげたい。散歩もいいけど、もう少し好き勝手に安心して歩き回れる場所を造ってあげたい。
と、かわいい事を考えてしまったのでした。


花壇に出してやった話は以前書きましたが、花壇は道路に面していてネコも徘徊してるし、人通りもあるので、目が離せません。できれば、平日でも天気のよい日はお日様の下に出してやりたい。
っつーわけで、ベランダに亀エリアを造ろう。とゆーことになりました。
家の造作をいじるなんて、とんでもない!!と思っていた私が、亀のためにこれですよ。ベランダ潰してますよ。我ながらどーゆー変わり身だと思いますとも。

Garden
(こんな感じのベランダ。窓のサイズうろ覚え)


んで、まずどーゆー設備が必要かを考える。
・穴掘りのできる土場
・水場
・シェルター
・日陰を作る植物群
・カラス避け

は最低用意しなければ。
その他、うちのベランダは、防水コートのツルツルな床のままなので、排水をよくして。さらに、爪をとげるくらいの抵抗が欲しい。
これはかなり大仕事で費用もかかりますが、以前から、味気ないのでデザインタイルでも貼りたいとゆー話はしていたので、これを機会にタイルを敷こうと、すぐに決まりました。
これは、和田くんの知恵で、セラミックタイルのマットを並べることにしました。
候補として、INAXとTOTOがあったのですが、ジョイントマットを含めた厚さが薄い、INAXのセライージーを選びました(TOTOの物と1cmくらい厚さが違うのです)。実物を見せてもらったら、表面のザラザラもよい感じです。
次は穴掘りエリア。
適当な深さのある箱に赤玉土を入れて、エアコンの室外機の前のスペースに置くことにしました(昼間にこのエアコンを使用することはまずないのです)。
ところが、実際に見てみると意外と狭い。幅34cmくらい。ちょっと物足りないかも。位置を変えるか?でもまぁケージが30cm×60cmなので、亀の目で見れば、人間が思う程には狭くないのかも。とゆーことで、初志のまま、この場所に設置することに決定。
悩んだのは、この土の入れ物を何にするか。
近所のスーパーやホームセンターを見ても、今ひとつぴったりな物がない。広さがあって高さがない物が欲しいのだけれど、広さがある物はだいたい高さもある。
写真現像用のバット。トロ舟。犬ネコのトイレ。
トロ舟は、やっぱかなり深さがある。犬ネコのトイレは浅い。理想的には、10cmくらいの深さがよい。
バットは、値段と大きさの兼ね合いがビミョー。割とよいのだけれど、高価。
じゃぁトロ舟じゃなくて、トロ箱は?ってことで、ネットで検索をかけたら、
「トロ箱入り松葉蟹」や「トロ箱入り干物セット」が出てくる出てくる。しかし私らが欲しいのは、「トロ箱のみ」
内容物の量ではなく、その入れ物の大きさが知りたいのだっ!
そして、捨てる神あれば拾う神あり・・・・じゃないけど。ありました。ガーデニンググッズのページによい物が。なかなかかわいい木製のトロ箱が。
大きさは30cm×45cm×10cmで、少々小振りだけれど、2個買って縦に並べてもよいかも。
いいじゃん。いいじゃん?
でも、翌日から富士宮へ行く予定があったので、富士宮のホームセンターを見てから決めることにして、これは第一候補に留め置き。
さらに、絶対に必要なのが、カラス避け。
これはやっぱ最優先。と思ったのは、数は少なくとも、時々かなり低空を飛んで行くのがいるのです。
庭やベランダで飼っている他の方がどうしているのか、サイトを見て回っても、あまり見つけられなくて・・。さてどういう方法がよいのだろう?
何もしていないけれど、取りあえず平気とゆー人。
パラソルを広げている人。
カラスに突かれてケガさせちゃった人。
で、やっぱ無難なのはネットを張ることのようでした。なので、
近所のホームセンターで鳥避けネットを見ると、大きさもちょうどよい物がありました。が、この時、実は和田くんと意見が分かれて、これは購入せず、もうちょっとレイアウトを検討してからとゆーことになりました。


さて、大きな物はこんな感じで。植木などは後からゆっくり考えればよいってことで。
うわーーーっ ワクワクしますね。
早く。早くコレオの庭を造ってあげたい!造りたい!
            で、準備編へ続きます。


★★★今日読んでいる本★★★
「幽 第4号」メディアファクトリー
やっぱり、今頃になって・・・。
つか、出てるの気が付かなくて、既に書店に置いてないでやんの。
ネットの古本屋で見たら、高値付いてやんの。チッ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.10

産土

みなさんこんにちは。
今日も朝から雨です。
娘の友達のおかーさんに、先日、
「今年はもう梅雨に入るんだってよ~」と言われて
「まじっすか!?」って感じだったのだけれど、今、週間天気を見たら、1週間ずっと雨なんですけど。
まじでしょうか?
もうね、本当にガッカリ。
なんでそんなにガッカリなのかとゆーと、すべてはコレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳半)のせいですよ。彼のためにお日様が欲しいのですよ。もっと暖かくなって欲しいのですよ。
そして天気がよくないと、なかなか「亀エリア建設計画」が進まないのです。
ピート、夏への扉を開けてくれ!


昨日は、家族で時々行く、大井町のカフェバー「リモラウンジ」の「コミュニティー100人突破記念オフ」でした。
ミクシィをやってないので、「コミュニティー」ってゆーのもよくわからないのですけど。
なに?「友達100人計画達成」みたいな感じですか?
苦労話も色々聞いていますが(又聞きだけど)、応援してくれる方がいるってゆーのはステキなことですね。まだまだ大変だけど、がんばって下さい。


最近この辺りの飲み屋に集う人たちが、新しいお知り合いなのですが、なんかね、考えてみると、ネットを通さない出会いって、かなり久し振りな気がする。
あっ違うな、去年辺りからネット以外の出会いと付き合いが増えてる。(っても微々たるものではありますが)
これはやっぱ、引っ越したからってゆーのが大きいと思う。
娘の保育園関係の人達との交流も、父母会のイベントが減った(ってゆーか、父母会自体が消滅した)割には活発になりました。
とゆーのは、前は保育園からかなり遠い所に住んでいたので、ちょっとばかり「他所の人」感があったのだと思う。こっちにも向こうにも。特に、小学校の・・いわゆる学区が全然違うってゆーのは、意外に大きいような気がします。
もちろん休日に一緒に遊ぶこともあったのですけど、頻度が全然違う。近所で遊んでれば、近所に住んでいる子が来たりするもんね。
前住んでいた所では、同じマンションにも小さな子は何人かいて、同じ年の子もいたりしたのだけれど、ほっとんど会うことがなくて、もちろん一緒に遊ぶ、なんてこともしなかったのです。ところがですね、今住んでいる所では、どーゆーわけか、近所の子供ともよく遊んでいるのです。近所どころか、お隣に遊びに来ているお孫さんとまで遊ぶのです。
でね、飲み屋ですけど。
以前はチェーン系の居酒屋へ行くことが多かったのですよ。子供いるし。
なのですが、最近は、地元のこじんまりしたお店へばかり行っています。子供いるけど。


引っ越したと言っても、近所から近所へってくらいの移動しかしてないし、前住んでいた所でも近所付き合いはあったし。近所の人達の雰囲気も似たようなもんなのです。
そういう事を考えると、住んでる所って、ちょっとの違いでも、けっこう大きいな~と思うのです。
おもしろいです。
そーゆー出会いも付き合いも、始まったばかりってなもんですが、今のところかなりいい感じ。
お店も人も、そーゆーわけで、できるだけ長く気持ちよくお付き合いしてゆきたいものなのです。


★★★今日読んでいる本★★★
「怪 vol.20」カドカワムック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.09

昼休みに仕事をするな!

みなさんこんにちは。
今日もなんかパッとしない天気ですね。とほほ~。
なんかね。「晴れる」ってゆー天気予報に、イヨーに期待してて、天気がよくないと必要以上にガックリしてます。そんなにガッカリしなくていいのに。自分。


突然ですが、
「声がいい」とよく言われます。
なんとか学生DJコンテストとかゆーので、2位になったこともあります。
1位は某W大のおねーちゃんでしたが、内容もしゃれてて、トークも色っぽくてやっぱよかったです。
ちなみに、私には台本なんて書けないんで、友達が書いたの読んだだけ(つか、台本書いた友人が、読めって持ってきた)。しかし審査員には、
「この2位は、トークのかわいさがすべてでしたね」と言われたのであった。
どーゆー成り行きだか・・語りたくないので書かないけど、名前を言えば知ってる人も割といる某芸能プロダクションにスカウトされたことがあって、そこでは社長に「司会やらせよう」と言われた。3ヶ月で辞めたけど。


今でも言われる、「声がいい」って。
職場の人にも言われるし、お客さんにも言われる。
正直に言えば、自分の声なんてよくわからない。けど、実んとこ、アナメントの練習なんつーのも昔してたのでした。
ので、少しはマシなしゃべりなのかも、とは思う。(でも、しゃべるのは苦手です。頭悪いから)
さて、ここまでのこれは、きっちり
自慢
です。
自慢してみました。
んで、一応職場では「クール」とか言われてます!一応な。あっしゃべり方がね。
でね、昨日の夕方電話があったわけよ。お客さんから。
5時過ぎて、事務員は私しかいなかったのよ。で、5時過ぎて帰る人と他愛ないおしゃべりなんぞして、少々気が緩んでいたのは確かだね。
で、電話に出たわけよ。クールできれいな声で。
発声一番
「○○事務所でございました!」(頭に「はい」は付けない!)
           いきなり終わってました。


★★★今日読んでいる本★★★
「怪 vol.20」カドカワムック
今頃になって。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.05.08

毎日が子供の日

みなさんこんにちは。
天気予報は晴れだったのですが、今のところまだ晴れてくる様子ありません。
昨日は雨降りの間を縫って、亀エリアにカラス避けネットを設置しました。
一昨日、土箱と水盤を置いたので、これで一応コレオを外に出しっぱなしにしても、平気。なはず。
まだ完成ではないので、詳細は完成後にアップします。


連休後半、貝ばかり食べていました。
酒蒸し・ボンゴレ・みそ汁みそ汁
なぜかってーと、ご近所さんが、潮干狩りへ行ってきたお土産に貝をくれたのでした。
わかるよ。あれ行くと、かなりすさまじい量になるんだよね~。うちもここ数年毎年簀立てに連れて行ってもらっているのだけれど、毎回近所や実家へ配りまくっております。いや、持って帰らないって選択肢もあるのだけれど、なんだかね。
で、頂いたのだけれど、実はアサリじゃない。見たことのない貝でした。
「地元ではポピュラーな貝」
って、なんですか?地元ってどこですか?


連休の後半、土曜日は家でゆっくりしていようと思っていたのだけれど、あんまりよい天気だったので、もったいなくなって、娘に
「どこか行きたい?」と聞いたら
「動物園!」
午前中は家の用事をしたかったので、午後からってことにして、ひと仕事の後ウトウトしてたらすンごく気持ちよくて、「出かける約束しなければよかった・・・」と夢うつつに後悔。
でも行ってきたよ。上野。
Aka_2でね、上野についたら、動物園の直前・・恩賜公園の噴水の所に消防車が・・パトカーや救急車も。連休のイベントで来ていたみたい。
幼児は当然そーゆーのに引きつけられるわけですよ。んで、運転席とかも乗せてもらえたのですが、うちの幼児は、周りのボタンやらの方がよいようでした。
さらに、働く自動車の向こうを見ると、何やらテントがずらりと並んでいる。
「なんだろう?お祭みたいだね」と行ってみると、
「全国児童館フェスタ」とゆー催しをしておりました。私たちが住んでいる区では「児童センター」と呼ばれているあれですね。学童保育の子供たちを放課後預かってくれたり(最近では廃止されたりしているのだけれど)、地域の小学生が集まって遊んだりする施設の職員の方達が来て、子供向けの遊びを紹介したりするイベントのようです。
正直言って、けっこう感動しましたよ。わたしは。
もう幼児夢中。
Pompom
(レザークラフトやってます)

時間が過ぎて、「そろそろ行かないと、今日の動物園はなしだよ」と言ったら、それでいい
って。
簡単なゲームや工作をして、おもちゃをもらって・・・かなり楽しんだのだけれど、午後から行った私たちは、ちょうど半分くらいしか参加できませんでした。ちょっと残念、だけど、半日遊べば子供も大人もかなりくたくただよなぁ。
結局動物園には行かず、休日は終わったのでした。
本日の費用、定期券で行けたので交通費もなく、喉が渇いた~とゆー子供に買ったアイス代150円也のみでした。わ~い。
しかし、ほんとかなり楽しめて、帰ってから、夫と、この予算はどこから出ているんだろう?と話したりしたのでした。


★★★今日読んでいる本★★★
読みたい本はあったのに、持って出るの忘れた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.07

旅行ってよりは、ドライブの事

みなさんこんにちは。
今日は雨です。
GWの幕引きに相応しい天気と言えるでしょう。
私の連休は「カレンダー通り」ってのでした。職場の人が、お客さんから
「休みはどうなってますか?」と聞かれて、「スケジュール通りです!」と答えていました。
伸ばす所が一ヶ所ってのしか合っていません。つか、そのスケジュールを知りたいんだろう。客は。


最近、食後にめちゃくちゃ眠くなります。
疲れてるの?貧血気味?
もう「どーなってるの!」って怒りたいくらい、めちゃくちゃ眠いんです。かなり。でも症状が「眠くなる」ってゆーだけなのが今いちパッとしない。
んで、まぁ関係ないけど、連休中に会った妹(2児の母)とは「休みになると疲れる」とゆー話で久々にシンパシーを感じ合ってしまいました。


このGWは、
実は、2日に有給休暇をもらいました。
休んで、娘は保育園にこっそり預けて、好きなことを
やれたってんならいいけどサァ。
3日からの旅行の準備と亀エリア造りのための買い物とか、
してました。
亀エリアの話は後日へ廻すとして、旅行の話です。
ってまぁ、土曜日は和田くんも仕事だったので、2泊3日だったのだけれど、和田くんの妹家族を誘って富士宮の別荘(別荘とゆーほどのモンではないのだけれど、めんどくさいのでそー呼ぶことにしている)へ行ってきました。
和田くんの妹の所には男の子が2人。上の子がうちの娘と同い年。いや~男子のパワーはすさまじいや。
義妹は持病があって、去年とかかなり大変だったのよ。ンで、子供連れて遠出したのは今回が初めてってことで、さらにさらに男子のパワーはすさまじかったらしい。
これは、うちも・・ってか、幼児を育てたことのある人ならわかってくれると思うのだけれど、おでかけは直前まで幼児には秘密にする。ばれると、行くまで毎日大興奮でとんでもないことになるから。
ところが、同居のジジババが、1週間前にうっかりばらしてしまって、下の子は緊張のあまり便秘になって、気持ち悪くなったり、熱出したりしてたそーです。


しかし、まぁそんなに気の利いた所へ行くってわけでもなく、無難に「まかいの牧場」へ行ったり、夜バーベキューをしたり。で、楽しめたかなぁ?Sheep
(幼児は餌やりが好き。娘はかなり小賢しくなりおって、ひとつの餌をちまちま最後まで保たせておりました)

(初日の昼間、男性諸君で薪割りをしてました。なんでそんなことが好きなのか、私にはわからん)
Takibiボーイズは、牧場でトラクターバスに乗ったのと、初めてお外でバーベキューってのだけでも、かなり嬉しかったようだけど。
こーゆー時心配なのは、帰ってきた後平気だったかな~。親も少しは休めたかな~ってことなのだけれど、まぁ土日の休みもあるから、大丈夫かな?
で、特筆するような事はないのだけれど、あっ今回私は長い長いペーパードライバーに終止符を打ちました。
人数の関係で、1台レンタカーで、義妹夫婦は運転できないってゆーんで、そっちを和田くんが運転して、うちの車は私がずっと運転して行ったのです。
娘が産まれる前に買ったレガシー・・・・今までに私が運転したのって、10回もなくて、その10回未満も短い距離をちょっと走るくらいだったのでした。
それまで運転してたのは全部小さな車だったんで、車体感覚が全然違うのです。
今回ではないのだけれど、いつだったか、やっぱすっごく久しぶりに車の運転をした時に、
「クッ・・クラッチがない!」とめちゃくちゃ焦ってしまったことがある。ってゆーのは、私が最初に持っていた車って、マニュアルだったのですよ。で、あまりに運転してない期間が長くて、初心に戻り過ぎてしまったのでした。三つ子の魂百まで!雀百まで踊り忘れず!
でも、今回運転しても、あんま「大変」って感じもなかった。車庫入れも意外とすんなりできたし。
昔取った杵柄!
でもやっぱ車の長さは全然掴めなかった。
これを機会に、もう少し車の運転もする・・・ようにはならないんだろうな~。
Ham


★★★今日読んでいる本★★★
なし

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.01

コレオの日曜日

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。っていきなり暑すぎ!
衣替えはしたけれど、まだ半袖までは出してないって。
でも明日からまた天気悪くなるんだってね〜。ちぇっ。


昨日もとってもよいお天気でしたよ。
Sky

でも、普段家事ができない分、休日は家の仕事が目白押しです。とほほ。
夫は仕事だったので、娘を外へ遊びにやって、洗濯布団干し、窓ふき。と、天気がよくないとできないことを色々やりました。
そして、暖かくなったらすぐにやろうと思っていた事がもうひとつ。
コレオ(ヘルマンリクガメおす推定1歳半)の日光浴。
昨日はまさにうってつけの日和でした。
本格的な夏になる前には、ベランダをカメエリアにしようと計画中なのですが、まだそっちの方は構想だけで、具体的なレイアウトも決まっておらず、昨日は、家の前の花壇に出しました(庭なんちゅーモンはない。でも狭〜いながらも花壇があってよかった)。
ここ2〜3日、なぜか夜中に起きる生活を送っていたコレオ。そのせいか、朝ご飯を食べた後は、夜までグーグー寝ていて。昨日もグーグー寝ていたので、無理矢理連れ出すのはどーかな〜?と思ったのですが、これを逃したらまたしばらくは外へ出せないと思い、寝床になっている土から掘り出してしまいました。
Leo4でも、やっぱ外に出ると嬉しそう・・・にしている気がした。今までも、リビングに出したりはしているのですが、やっぱ家の中は、入って欲しくない場所とか多いし、コレオのノリも今ひとつって感じ。
それに太陽の下ってゆーのが、カメも伸び伸びしてるよーな気がします。早くもっと毎日のように外に出してあげられる季節にならないかな〜。
ってその前に、カメエリア造りかぁ。えっと、今一番の頭の悩ませ所は、カラス対策です。時々カラスが横切るんだよね〜。そーゆーのがきちんとできれば、私たちがいない時でも外に出しておけるんだけどなぁ。


さて、で、昨日のコレオ。
最初のうちは鉢植えの陰に隠れたりしていたのですが、しばらくしたらノソノソと探検開始。
花壇の淵まで行って、下を覗きこんでみたり、水盤に脚を入れてみたりしておりました。ちなみに、水盤の水は、きれいな物に換えておきました。
Leo5
で、飾りになっている素焼きの象とカバを押しのけて、カバを征服。
「よいしょっ」と乗ったのはいいのだけれど、下りられません。足が届きません。しばらくこの状態でじっとしているのですが、少しすると、前足をかき始めます。でも足届きません。
お尻を押してあげて、やっと下りられました。・・・・が、またすぐ上ってしまう。
おもしろいのか?
この後、さらに花壇の中をうろつき、自生していたタンポポとハコベを食べて、竜のヒゲの下に潜り込んで寝てしまいました。
外に出してから50分くらい遊んだ。


午後は、かねてから、「お天気がよくなったら」と娘と約束してたポタリングへ行きました。
保育園で連れて行ってもらった公園に、グミの実がなっていて、それを一緒に食べたいんだそーです。
Gumiどーゆー物なのか知らなかったのですが、昔聞いたところでは、お菓子のグミに食感が似ているとゆーか・・グミの実に食感が似ているお菓子だからそーゆー名前にしたとかゆー話。
だったのですが、食感・・・似てないし。娘の話では、赤い実が甘酸っぱくて美味しい。とゆーことだったのですが、甘くない。けっこう渋い。しかも、確かに熟した実はかなり赤いけど・・もっとツルンとした物かと思っていたのだけれど、表面けっこうザラザラ・・しかも、マスクメロンのような筋が走っている・・・・正直言ってちょっとグロテスク。
母は、これを口に入れるのはちょっと躊躇。しかし子供との約束だったので、食べてみたよ。一応大人の判断で、「洗ってからにしよーね」と提案。でもお腹壊しそう。すまん。軟弱で。
その後、さらに公園を探検しよう!と娘は意気揚々としていたのですが、よい陽気に誘われて、いろんな人がいて、娘も娘で、母はダメッつってるのに、そーゆー輩の相手をしちゃうんで、水遊びのできる、区役所前の公園へ移動。近所の年寄りには評判いいのだけれど、いつかマジで誘拐されるんじゃないか?この娘は。


半年前には、ちょっと斜めになった道が「怖い!」と言って大騒ぎだった娘の自転車漕ぎ。まぁ見ている方は、まだハラハラドキドキな時もあるのだけれど、かなりしっかりしてきて、ずいぶん遠くまで来られるようになりました。
これで補助輪が取れれば、もっと遠くまで行けるようになるね。
早くそうなることが楽しみです。
しかし、1日中動き回って、私はやっぱりクタクタ・・・。夜にはぐったり寝てしまったのでした。


★★★今日読んでいる本★★★
「ヴォイニッチ写本の謎」ゲリーケネディ、ロブチャーチル/青土社

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »