« 春よ来い | Main | 朝のコレオ »

2006.04.18

そこへ手を伸ばす

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
予報では、初夏の陽気になると言っていたようなのだけれど、そんなに暑いようには感じない。むしろ職場は暖房を切ったら寒くて・・・・・お腹が痛い・・・・。去年辺りから、すぐお腹が冷えるようになったな~。
またちょっと腕が痛くなってきたので、昨日は、お風呂の後バンテリンを塗ってから寝ました。で、一応痛みは治まっております。
でもまたすぐ痛くなってきそう・・・。首の筋がきゅうきゅうしてる。で、夫と一緒にラジオ体操したら、第一で息上がってんの。やばいッス。


体調もさることながら、
なんだか、時々気持ちがグラグラするのです。
なんかねぇ・・なんなんだか。鬱の症状のひとつなんだと思うんですけど、自分でもイヤだし、周りにも八つ当たりしちゃったり、よくない事はよくないのですけど、仕方ないんです。わかっていても止めらっれないっつーか。
わかってるので、本当は一人で大人しくしてるのがいいような気がするのだけれど、そーゆーわけにもいかない身で、なんか被害をまき散らしてたりする。
ここんところ、ズーニーさんを読んでたり、比較文化論に感動したりしてるのが、よい証拠ってくらいなもので、自分とゆーものがとにかくグラグラしているのですよ。
しかし、よい書籍を読んで、よい言葉を聞いても、いざ自分を見つめ直すとゆーと、そんな暇ねぇ!ってくらいカツカツな生活だったり。お釈迦様は満ち足りていたから悟りを拓けたんだってゆー人がいるくらいなわけで、凡人の上にカツカツの私には、自分を捉え直すことなんて、まだまだ遠い道だったりするわけだ。


でもね、ちょっとくらいなら落ち着いて考えられる時間もないわけではない。
そんな時にちょっと思い出した話・・・
ってゆっても、須藤真澄のマンガだけど。(この辺がすでに、あまりに俗っぽくてなんだかねぇ)
初期の作品なのだけれど、「黄金虫」とゆーお話がありました。
ヒロインは、錬金術師を目指す女の子。で、この物語世界は、現代の日本のよーなのだけれど、錬金術師がフツーに技術者として認知されていて、専門学校があって、ヒロインは、その学校へ入るための受験勉強中なのでした。
このヒロインがやっぱグラグラ揺れているわけです。
錬金術とゆーキーワード(自分を見つめるとゆー作業を表しているのです)と、グラグラ揺れているってゆー状況が、今の私に合ってるな~と思って・・・。
そーゆー話だったな~と・・このお話の色々を思い出したら、ちょっと楽になったのでした。


しかし方法がわかった所で、解決はなかなかしないのであった。


★★★今日読んでいる本★★★
「ヴォイニッチ写本の謎」ゲリー ケネディ、ロブ チャーチル/青土社

|

« 春よ来い | Main | 朝のコレオ »

Comments

私もグラグラしっぱなし。
心配しすぎだったり、放置のしすぎだったり、そして自分のスタンス(というか軸)はどうか?と人様に問われれば、、、
今、、もしかして鬼畜かもです(爆)
いや、マジで。。でも。。まあ
「鬼に横道なし」とか居直ってます(余計に悪いわ!ひとりつっこみ)

揺らぎは、ある程度はあっても良いのでは。
いや、あるべきなのでは?

バイクや車のハンドルにも、ブレーキにも「遊び」ってもんがあるじゃありませんか、
とか、考えたりもする。

Posted by: ちゃる | 2006.04.19 at 09:39

>ちゃるさん
取り留めのない記事にコメントありがとですm(_ _)m
書きながら、自分でもわけわかんねぇやと思いながらも、アップしちゃったとです。
マンガを言葉で説明するのは馬鹿らしいのですが、「黄金虫」も、「揺れてていいんだよ」とゆーよーな話になっていたのでした。
んでも、その揺れがあんまり大きいと、やっぱ困るし、根っこの部分がしっかりしてないとダメかも・・なのですけどね(^^;;)。

Posted by: じゅんこ | 2006.04.19 at 10:31

 自分も揺れまくってますよ。
 五重塔が、地震で崩れないのは、自身が揺れてるかららしいですな。(尤もこの場合、芯柱はあまり関係無い様ですが。)
 竹や柳も、其の柔軟性で折れないとか。
 お気楽に、まったりのんびり行きましょう。自分が声を掛けて頂いた時のお言葉です。

Posted by: 尚休 | 2006.04.19 at 14:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/9636310

Listed below are links to weblogs that reference そこへ手を伸ばす:

« 春よ来い | Main | 朝のコレオ »