« 洋館でコンサート | Main | この聖なる日に »

2006.02.13

誰でもいいよ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。なかなか暖かくなりません。
ここまで決定的な風邪はひかずに来ましたが、あまり不安定な気候が続くと、ちょっと不安になったりします。
って、そーなんだよな~・・・ここ数年、年末と春先と風邪をひくのがパターンになってしまっていて・・・。それに、ここ2~3日、けっこう寝室が乾燥している気がするのです。
引き続き、年末の風邪を乗り切った予防を続けようっと。一時期あまり効果のなさそうだった加湿器も、復活させようっと。


昨日は、コンサートの後、家の近所の焼鳥屋で食事をしました。
炭火焼きで、けっこうおいしいです。
最近、子供と一緒に何気なく寄れる飲み屋さんをいくつか見つけたので(見つけてくれたのはほとんど和田くんだけど)、お酒が好きな私としては嬉しい限りです。


そして家に帰ってから・・・私としては、もうちょっと飲みたい気分だったのですが、トイレに行った和田くんが、ちっとも戻ってこない・・・。
で、見に行ったら、グーグー寝てやんの。チッ。
なので、その後、点けっぱなしのTVで始まった「日曜洋画劇場」の「CASSHERN」なんか観ちゃったよ。娘と一緒に。
ちょっと映画に興味のある人なら知っていると思うのですが、いろんな所でさんざんに言われたあれですね。
私もTV放映リアルタイム世代ですが、実のところ、飛び飛びにしか観ていませんでした。なので、すごく思い入れがあるわけではなく、フツーに「かっこいいよね」って思っていたくらい。
映画の前評判については、フレンダーの不在は、「まぁ仕方ないんじゃないの?」ってくらいで、それより「主人公って、親のために戦い始めたんじゃなかったっけ?」と覚えていたので、そこ変えていいの?って思ったのは事実。
まぁわざわざ劇場へ行ったり、レンタルしてくる程の気持ちはなかったけれど、点けてるTVが勝手に流してくれるなら、観てみようじゃない。って程度の興味はあったのです。
で、感想は・・・
「別に悪くない」
やっぱTVだと、なんでこんなにぶつ切りにされちゃうの?ってくらい落ち着きなく話が途切れるのがうざいので、もう1度きちんと観てもいいってくらいにはおもしろかったです。
ただし、
わけわかんなすぎ。
なんつーか、ストーリーもわかりにくいし、映像もわかりにくい。
何かテーマがありそうだし、「いい話」っぽいんだけれど、膨らませたよいエピソードを全然処理し切れてない感じ。主人公が父親を嫌う理由は・・わかるんだけれど、なんか弱い。生き返りたくなかった理由も・・わかるんだけれど、なんか弱い。新造人間になった主人公が戦っているのも、理由はわかるよーな気がするんだけど、なんかトートツ感がある。「弱い」とゆーのは、理由としてはありなんだけれど、作品として描き切れていないとゆーこと。
クライマックス、上条中佐(だよね?)が唐沢に「お前たちもただの人間だーーー」みたいな事を叫んだ場面では、一瞬感動しそうになったのですが、その直後に「それかよ!」でやんした。
全体的にそーゆー脱力感がありました。


そして、思ったのだけれど、この映画の一番よくなった所は、
「題名を「キャシャーン」にしたことじゃない?」


★★★今日読んでいる本★★★
「ハーメルンの笛吹き男−伝説とその世界−」
阿部謹也/平凡社

|

« 洋館でコンサート | Main | この聖なる日に »

Comments

そして連続投稿(爆)
キャシャーン・・・ウチのTVでは何故か非常に見づらい画像で。。それとぶつ切りがあまりにも気になって。
相方が途中でチャンネル変えました。。

深夜ではないのですが、たぶん教育テレビで演劇をしていて、ギリシア悲劇を日本風衣装で、というよくある設定だったのですが、舞台を見るのが久しぶりだったので、相方と嵌ってみてました。

私は色々影響されてしまう人なので、バロック聴いては声楽やりたくなり、舞台みては舞台女優になりたくなる。
大バカです(笑)

Posted by: ちゃる | 2006.02.13 at 17:16

 キャシャーン!テレビで見て、解らないけど先が読めるという創り方だと、どこでやめようか迷ったりして、結局、最後まで見てしまい、「なーんだ、やっぱり、そうだったのか」等など。後で暇な時にCM飛ばして見直そうかな~、で、録画してました。

Posted by: 尚休 | 2006.02.14 at 15:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/8639094

Listed below are links to weblogs that reference 誰でもいいよ:

« 洋館でコンサート | Main | この聖なる日に »