« 映画館へ行こう | Main | みんな走る師走 »

2005.12.26

怒濤のクリスマス

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
相変わらず日本全国雪の被害が大変そうです。
東京の空気は乾燥しています。
職場のあまりの乾燥っぷりに、「ど〜しよ〜かな〜」と思っていた、卓上加湿器をクリスマスプレゼントでもらいました。
サンタさんありがとーーー!!


xmaso23日の天皇誕生日から、3連休だった今年のクリスマス。みなさんはどう過ごされましたか?
私のクリスマスは、ありがたい事に、近年まれにみる賑やかさでありました。
23日の金曜日は、天皇誕生日の休日で、怪談のお友達が大勢集まってのクリスマス会です。
やっと人を呼べる家になって(一人暮らしを始めたばかりの頃は、よく呼んでいたのですよ。結婚して、子供が産まれて・・・と、どんどん人を呼べない家になっていったのであった・・)、我が家を会場に提供しました。
お友達が遊びに来てくれるというのは、本当に嬉しいものですね。末永くそーゆー家であってほしいものです。
特別な物は用意せず、みんなの持ち寄りで、とゆー趣向でした。
やっぱ気楽が一番です。それでも、おいしいお酒とおいしいお料理がいっぱいで、夜遅くまで楽しく盛り上がったのでした。
「おかあさんはいつも遊んでくれない」と言っている娘も、みんなにかまってもらって、おおはしゃぎで・・・最後は半分かじったお菓子を握りしめ、床にダウンしておりました。


24日、クリスマスイブは、妹家族と私の実家の両親に、普段はほとんど顔を合わせない兄までやってきてのパーティでした。
妹の下の子の具合が今ひとつよくなかったのですが、子供たちは好きなように遊びまわって、勝手にやってくれるので、仲良くしているうちは本当に楽です。
しかし、私は友達と集まっている時より、血の繋がりのある家族といる時の方が緊張するのであった・・・。う〜ん・・・けっこう気を遣うので、一定の時間を過ぎると、
「早く帰ってくれないかな〜」と思ったり・・・。ありがたい事も多いのだけれど・・ねェ。
ンで、25日、無事サンタクロースもやってきて、泊まっていった姪を送り出して、やっと家族だけのクリスマスでした。
わはは、3日連続、食べて飲んでですよ!
まぁ最後は、かなりグダグダしてましたけど。それはそれで楽しいのです。


友達でも家族でも、一緒に同じ時間を楽しく過ごせる人がいるとゆーのは、本当にありがたく嬉しいことですね。
メリークリスマス。


★★★今日読んでいる本★★★
「僕らは星のかけら」マーカス・チャウン/SB文庫

|

« 映画館へ行こう | Main | みんな走る師走 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/7843002

Listed below are links to weblogs that reference 怒濤のクリスマス:

« 映画館へ行こう | Main | みんな走る師走 »