« ちょっと待って | Main | 風邪は早めに治しましょう »

2005.11.21

電気のふるさとじまん市

みなさんこんにちは。
今日も寒いです。ほんとに、すっかり真冬のようです。
でも、時期的になんだかまだ真冬って気分でもなくて、コートとか着る気になれません。
が、金曜日、「ちょっと熱っぽい」とか書いて、帰る頃には、節々の痛みと寒気がひどくて、家に帰って熱を計ったら、38度超えていました。
熱は翌日には下がったのですが、喉が腫れている傷みと、ちょっとだるかったり、腰が痛かったり・・・で、土曜日は家でダラダラしていました。


日曜日は、上野で開催されている「北斎展」へ行くつもりでいたのですが、先週「電気のふるさとじまん市」というイベントの案内が来て・・・そっちへ行ってしまいました。いわゆる電源地域(発電所がある地域のことですね)を紹介するイベントです。
「北斎展」も、あまり会期終了間近だとさらに混みそうなので、なるべく早く行きたいとは思っているのですが、「じまん市」はこの週末だけだし・・・。

jimaniti2jpg
(終了間近に撮ったのでちょっと淋しいですが、時間中はかなり混んでいました)

案内を下さったのは、佐世保の三川内陶磁器卸団地内にある、「龍弘堂」さん。
2年前に九州旅行をした時、三川内焼の小皿を購入させていただいたお店です。
三川内焼は、唐子の絵が有名ですが、東京ではあまり手に入らないのでした(最近はどうだか知りませんが、2年間には扱っているお店はありませんでした)。
それが、佐世保市の代表として今回出店なさっていたのです。
今回購入したのは、今年から作り始めたという、蕎麦猪口と薬味皿のセット。
焼酎ボトルやボンボンポットもめちゃくちゃかわいかったのですが、普段使う物をと思い選びました。

karako

相変わらず、貧乏続行中なので、これでほぼすっからかんだったのですが、現金持ってなくてかえってよかったかも。お金があると、際限なく色々買ってしまいそう。
遠くから来てもらってると思うと、余計に色々欲しくなってしまったりするんだよねぇ。
和田くんは、買い食いを楽しんでいましたが、最終日午後からだったので、売り切れも多くて、ちょっと残念でした。
おいしい物だけではなく、郷土芸能のステージや、体験工房などもあって、なかなか盛りだくさんです。
DMの登録もしてきたので、次回は、せめて2日目には行って、各地の名産を堪能したいです。

namahage
(「偽物じゃん」と言いながら引きつっています)


★★★今日読んでいる本★★★
「百器徒然袋-雨-」京極夏彦/講談社文庫

|

« ちょっと待って | Main | 風邪は早めに治しましょう »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/7245335

Listed below are links to weblogs that reference 電気のふるさとじまん市:

« ちょっと待って | Main | 風邪は早めに治しましょう »