« 私はわたし | Main | すっかり寒くなりましたが »

2005.11.12

破壊の神

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気でしたね。
心配だった雨も、予報どおり昼までにはあがり、用事には支障なく、助かりました。


昨日のことでござる。
変な愚痴をグダグダ書いたせいか?気弱になった報いか?
とんでもない失敗をやらかしてしまい、また落ち込んだりしております。
もーーーーう、我が身のバカさ加減に我ながら呆れかえって、文字通りひっくり返っております。
夫も呆れかえってひっくり返っていました。
じゅんこは夫が気に入っていた、悩みに悩んで買ったアンティーク時計ン万円を、秒殺してしまいましたとさ。
終わり。
     って終わりません。
アンティーク故に、ネジの鍵がバカになってしまっていたので、先日時計屋さんに代わりの鍵を注文したのですが、その鍵が昨日届きました。
私が受け取り・・・私もその鍵が届くのをとても楽しみにしていたのです。
夫はなかなか仕事から帰ってこず、やっぱりそこは人情として、
「ネジ巻いてみようかな〜」などと思ったりしたのです。
キリキリとネジを巻くと、時計は元気にチクチクと動き出しました。
「わ〜い、動いた〜」とそこまではよかったさ。
その後私は当然次の作業にかかりました。しかし、その後の話は恐ろしくて書けない。
私のどーしよーもないところは・・・それはやってはいけない事だ!と知っていたのに。
知っていたっつーに!!「ちょっとくらいならいいよね〜」と安易にしてしまったことだ。
ああっもうこれ以上は悲しくて書けない・・・・。
ううう・・・しかしマジあんなに簡単に壊れるとは思ってなかったんだよ〜。
みなさんもくれぐれも注意しましょう。って何したかは書けないけど。
わかる人にはわかってしまい過ぎな事をしたのですが、わかっても絶対!書かないように。


051112_164901娘の音楽教室が今日から始まりました。実は先週からかと思って教室へ行ったら、今日からでした。恥ずかしかったです。これからは、案内はきちんと上から下まで読むようにしたいものだ。
娘も音楽は好きなのですごく楽しみにしていたのですが、実際行ってみるとちょっと引っ込み思案が出て、もじもじしていました。歌ったりする時はきちんとしていたので、まぁとりあえず平気かな〜。初めての経験だしね。
最近休みの日はほとんど着物で過ごしています。特別なおでかけとかはないので、普段着ですが。
今日の着物は、写真ではわかりませんが、ちょっと見でもわかりませんが、実はかなりボロです。
汚れや破れはないのですが、裏地が縮んでしまって、いわゆる「袋」になっているのです。目立つのは袖口だけなので、自分で直してもいいのですが、怠けています。
台が原宿の骨董市で買った物で、最近の物にはない色味が気に入っています。


★★★今日読んでいる本★★★
「バルテュスの優雅な生活」
節子・クロソフスカ・ド・ローラ、
夏目典子+芸術新潮編集部/新潮社

|

« 私はわたし | Main | すっかり寒くなりましたが »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/7063275

Listed below are links to weblogs that reference 破壊の神:

« 私はわたし | Main | すっかり寒くなりましたが »