« 南会津サイクルトレイン 2日目 | Main | 弱り目に祟り目 »

2005.05.16

南会津サイクルトレイン その後の御礼

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
風が強くてちょっと寒いかな?って、私は風のわりには寒くないなぁと思って来たのですが、職場についたら、他の人たちが「寒い。寒い」と言っていたので、寒いのかも・・・。


相変わらず肩が痛いです。
ところがですね。以前山根くんにもらった、自分でできるカッピングをして寝たら、朝の激痛がなくなりました!活動中の痛みは相変わらずで、特によくなった気もしないのですが、少しでもよくなったのでしょうか?これはかなり感激です。


ゆうべは南会津サイクルトレインから帰ってました。
帰りの電車の中から、肩は痛いし腕はだるいで「ウガーーーッ!!」だったのですが、娘が自分で打った蕎麦を食べてから寝る、と言い張るので、和田くんに茹でてもらって食べました。
おいしかったです。下手くそに打った、一晩寝かせた蕎麦でしたけど。


サイクルトレイン、ほんとに楽しかったです。
ほとんど知らない人たちと過ごしていたわけですが、スタッフの方たちにも、参加者の方たちにも、本当によくしてもらって大感激。
子供もよく遊んでもらって、ほとんど放置状態でした。
宿でも、私がグーグー寝ている間も、すごい勢いで遊んでいたようですし、帰りの電車の中でも自分の席にはほとんどいないで、車内を放浪していました。
子連れの旅で、子供がうるさがられず過ごせるというのは、何にも代え難いありがたいことです。
って、子供ばかりではなく、親の私たちも・・帰りの車内のお楽しみを買いそびれ、涙涙だったのですが、車内を放浪していろいろ恵んでいただきました!
わははっその節はありがとうございました!


次回もぜひ参加させて下さい。万全の体調で。
って、昨日と同じ締めです。


★★★今日読んでいる本★★★
「グラン・シャレ 夢の刻 」節子・クロソフスカ・ド・ローラ /世界文化社
着物の本のコーナーで見つけましたが、着物の話はそんなに多くありません。私が大好きな画家バルテュスの婦人のエッセイというので興味を持ちました。
正直、特筆するようなことはないのですが、着物の着こなしとゆーか、色の使い方などが、きちんとしつつも型にはまってない感じで、嬉しいです。

|

« 南会津サイクルトレイン 2日目 | Main | 弱り目に祟り目 »

Comments

こんにちは!
サイクルトレイン2日目の車で一緒だった私。
・・・覚えてます?
楽しかったですね!何が楽しかったって私の
仲間との話はキョウチャンとの話題ばかり。
また南会津イベントには参加しようと思ってます。
*来月12・13日アザレアサイクリングにも
先日の仲間と参加予定です。(清里・軽井沢)
それでは!
☆杉・クローバー・つくし・・・宝物が沢山でしたね。


Posted by: chie | 2005.05.18 at 23:45

>chieさん
南会津では、大変お世話になりました。
とても楽しかったですね。
きょう花もすごく楽しかったようで、ほんとにみなさんにはよくしていただいて感謝!です。
杉はまだとってあります(^^;)。

私たちも、またぜひ参加したいと思っています。
ツムットの、花火&蛍にも行こうかと思っています。
軽井沢サイクリング気持ちよさそうですね。いいなぁ。

Posted by: じゅんこ | 2005.05.19 at 10:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/4164101

Listed below are links to weblogs that reference 南会津サイクルトレイン その後の御礼:

« 南会津サイクルトレイン 2日目 | Main | 弱り目に祟り目 »