« 怪談会inGW | Main | 体によいことは? »

2005.05.09

遊園地ノスタルジー

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。
昨日はGWの最終日でしたね。いちおー。
で、我が家は「あらかわ遊園」へ行ってきました。
連休前にNHKのニュースで、「あらかわ遊園」の乗り物が、さらに小さな子供向けになった、というニュースを流していて、「じゃぁ近いうちに行こうか?」という話をしていたのです。


「あらかわ遊園」
と言うと、バカにする人もいるのですが、小さな子供がいる家には絶対お勧めです。
いわゆる「デパートの屋上」をすっごく大きくして、公園をくっつけたようなイメージ。
観覧車やメリーゴーランドの他に、コインで動く遊具がたくさんあります。楽しめるのはせいぜい小学生まで。でも、大人が楽しめるような遊園地には、小さな子供が遊べる物はほとんどないのです。ディズニーランドでさえ、小さな子供にはあまり優しくないと・・幼児を連れて行って思いました。

dambo

初めて娘を「あらかわ遊園」に連れてきたのは、娘が2歳の初夏だったと思います。
和田くんの休みが土・日ではなくて、天気のいい休日に娘と二人きりで、誰かの本で「おばあちゃんと孫の遊園地」と紹介されていたこの遊園地を思い出したのです。
チンチン電車(都電荒川線)で行くというのも楽しそうでした。
水遊び場があって、その周りが小さい芝生スペースになっていたので、そこに腰を下ろしてコンビニのおにぎりを食べました。
水着になって小川で遊んでいる子供たちもいたので、次からは水着を持ってこようと思いながら、娘はパンツ1枚にして、ペットボトルの空き容器をおもちゃに遊ばせたのでした。


何種類もあるコインで動く遊具に大興奮で、大喜びで乗っていた娘。
ただ、この時、閉園時間を知らなくて・・・夏休み期間以外は午後4時30分で乗り物は終わりなのですね。
トイレに行ってから乗るつもりで楽しみにしていた象の遊具に
「ぞうさん。ぞうさん」と言いながら駆け寄ったら、もう片付けられてしまっていて。ひっくり返って大泣きされてしまいました。
私には、それもちょっとあったかい思い出です。

skycycle


いっぱい遊んで閉園時間ギリギリまでいて、「もう終わりなの?」と、うらめしそうな顔はしたけれど、もうそれで大泣きをすることもなく・・。
帰りの電車の中でグーグー眠ったまま家に帰ってきました。
夏になったら、また遊びに行こうね。


arakawarose


★★★今日読んでいる本★★★
「闇夜に怪を語れば 百物語ホラー傑作選」東雅夫・編/角川ホラー文庫

|

« 怪談会inGW | Main | 体によいことは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/4053472

Listed below are links to weblogs that reference 遊園地ノスタルジー:

« 怪談会inGW | Main | 体によいことは? »