« 萩中公園 | Main | あの時も空が青かった »

2005.04.20

足音もなく

みなさんこんにちは。
今日は雨降りです。気候の安定しない季節とは思っても、ほんとに暑かったり寒かったり目まぐるしいです。子供の風邪もなかなか治りません。


なんかなーー、今年はなんか落ち着かないしんどい年のようです。厄年?厄年なのか!?(年廻りは違うけど)
10年ほど前に、やっぱりとてもしんどい時期がありまして・・。それはもうフツーしないだろうって経験をしたりして、それはそれは大変でした。
私というのは、まぁ自分でもイヤになる程なんの特徴もないような平凡な人間でして、誇れる才能があるわけでもないし、目立つ所があるわけでもなく。まじめだけが取り柄のような、そんな人間なのですが。
10年前のその時も、私が何かしたわけではなかったのです。何か不注意なことをしたとか、自分の係累が馬鹿なことをしたとか、逆にすごくよい事をしたとか、そーゆーことはまったくなかったのです。ってゆーか、まったくもって
「それって全然関係ないだろっ!?」だったのですが
それでも・・こう言っていいのか・・・不幸は勝手に襲いかかってきたのですね。


その時つくづく思ったのは、
「どんなに気を付けていても、来るものは来る。」
って、言葉にしちゃうと「そんなの当たり前でしょ」なのだけれど、実感としてそれをわかっている人ってどれくらいいるのでしょうか?
少なくとも私は、その「フツーでない経験」をするまでは、言葉でしかわかってなかったです。
その時、「こんなにひどい目に遭ったのだから、もうこれ以上悪い事は起こらない」と慰めてくれた人がいましたが、それは違うな。とも思いました。


さて、今「不幸」と書きましたが、実際のところ、それが本当に不幸かどうかはわからないところで・・ただ「死んだ方がなんぼかマシか」と思ってしまうような出来事があったというだけの話で。そしてそれは、自分とは直接関係ない所で起きた出来事が原因で、しかも自分には直接の被害もない出来事が原因だったというお話です。
そしてここ数ヶ月間の私は
「なんで私が!?どうしてそんな事で悩まされなくちゃいけないの?」な状況に置かれているというお話です。
くそーーっ・・平凡なおとなしい人間だと思っているのだがっ!実はトラブル頻度高いのか!?わたし!


★★★今日読んでいる本★★★
「ミミズクとオリーブ」芦原すなお/創元推理文庫

|

« 萩中公園 | Main | あの時も空が青かった »

Comments

めぐり合わせってあると思うんですよ。
星占い(洋の東西問わず)とかを盲信する人ではないのですが、自分でも「あれれれ」と思っているうちに、
ぐんぐん普通では起こり得ない事態に巻き込まれていくような。星まわりが悪い(あるいは良すぎる)みたいな。

今はそうゆう時期なのよ。と構えるしかないかも。
それと、そーゆーときは自分と自分が一番大切なものだけを守る姿勢でいるしかないんじゃないかと・・・幸不幸問わず。
いい加減な対処法ですけれども。
私の場合、お題目みたいに「自分が一番大事」と唱えてみたりします(爆

もうこんなことは二度とない。ってこともないし。
生きてる限りは何度でも巡ってくるものだとも思います。
あまり抱え込まずに、適度に発散しましょう。
とりとめのないおしゃべりの相手くらいにしかなりませんが、
お付き合いしますよ(^^)

お嬢ちゃんはお風邪でしょうか。ご心配ですね。お大事に。
この季節は我が家のでかい娘も体調崩しがちです。
季節の成長力に負けるのかしら。

Posted by: ちゃる | 2005.04.21 at 09:32

>ちゃるさん
ありがとうございます。
10年前のその時も思ったのですが、話を聞いてくれる友人がいると思えるだけで、最悪にはならないものですね。
もうそれだけで、かなり救われています(^^)。

しかし、まぁなんつーか、悪い事は重なると言いますか・・
以前友人に「ボタンの掛け違え」という表現をされたのですが、今の状況はまさにそんな感じです。
ひとつうっかりしたために、どんどん悪い方へ行ってしまった感じ。
まぁ様子を見ていくしかない・・・ってのがまたもどかしく、ストレスになったりするのですが(^^;)、今のところそんなに深刻にはなっていないので・・ってゆーか深刻にならずに終わって欲しい。
軌道修正するまでには、かなりエネルギーを使いそう。

Posted by: じゅんこ | 2005.04.21 at 10:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/3780600

Listed below are links to weblogs that reference 足音もなく:

« 萩中公園 | Main | あの時も空が青かった »