« 春の恵み | Main | 江ノ島ポタリング »

2005.04.01

頭痛

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。なんかもうすっかり「春!!」って感じです。
職場でも家でも激しくクシャミをしている人がいます。でももう少しで杉花粉も終わりです。そしてヒノキだとかセイタカアワダチソウの季節が来るのですね。
私が子供の頃は、花粉のアレルギーと言えば、セイタカアワダチソウだったよな~。外来種で強かったんだよな~。ちょっとした空き地には必ず生えていたけれど、最近あまり見ないのは、駆逐されたから?

アーサー・ケストラーを読んでいます。
正直言って難しいです。少なくとも私には・・・。出だしが全然理解できなかったので、「これはしまった事をしてしまったかも」と途方に暮れたのですが、読み進むうちにわかる部分もあって、少し楽しくなってきました。が、やっぱり難しいです。何度も同じ所を読んでしまっています。でも、同じ所をグルグル読んでいても、別にイヤな気持ちにならないのは、内容がおもしろいからでしょうか?
なんだかね、今の私に必要な事が書いてある気がするのです。「必要な事が~気がする」とか、いかにも頭悪そうな発言ですが・・・。とほほ。
ところで、ひとつ困ったことに私は、このケストラーというのがどういう人なのかよくわからないのです。
ハンガリー生まれの思想家?思想家ってどういう事をする人?で、この人は結局どういう考えを持ってこれを書いているの?
そんな事が気になってしまい、書いてあることをどう受け止めていいのかわからないことがたびたびあるのです。
う~~む・・・ケストラーに詳しい人に色々聞きながら読みたいくらいだ。
他にも気になる著作が色々あるのだけれど、読んでいいのだろうか?

色々ね、この本と絡めて書きたいこともあるのですが、そんなわけで、もっと理解してから・・書くかもしれません。
書かないかもしれません。


★★★今日読んでいる本★★★
「機械の中の幽霊」アーサー・ケストラー/ちくま学芸文庫

|

« 春の恵み | Main | 江ノ島ポタリング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/3521369

Listed below are links to weblogs that reference 頭痛:

« 春の恵み | Main | 江ノ島ポタリング »