« 衝動買い | Main | 覚え書き »

2004.11.28

特種自転車

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気でしたね。暖かくて、よい休日でした。

私は、予定通り、娘と一緒に若洲海浜公園へ行って来ました。
新木場駅からバスで、終点の若洲キャンプ場まで行くのですが、バス停に着いてみると、マラソン大会のため2つ手前の停留所までしかいかないとの表示。ゲゲッ子供連れて停留所ふた駅はきっついです。
困ったな~と思っていたら、バス会社の車が来て、「マラソンが終わったので、規制解除です」と言って、表示を外していった。
よかった~と思って、来たバスに乗ったら、後から来た男の人が「これ若洲キャンプ場まで行かないんですか?」と言っていて、運転手も「午後まで終わらないんですよ」と言っているので、
「さっき会社の人が、規制解除になったって、札外して行きましたよ」と伝えたら
「えっ会社の人が?すみませんね~、何も連絡来てなくて」
で、規制の所まで行ったら、まだ走っている人がいて「ええ~?まだ終わってなかったの?」と思っているうちに、その人の後からパイロンとかどんどん片付けられていって、結局終点までバスで行けました。
バスへの連絡は、終点の直前くらいで入っていました。
連絡遅いっつか、けっこうカツカツで規制解除と連絡と、札外しが行われていて、おかしかったです。

若洲海浜公園には、自転車のオフ会で何度か来ているのですが、バスで来たのは初めてです。
今回来たのは、その何度か来ている時に、毎度毎度、ここにある変わった形の自転車(「特種自転車」と呼ぶらしい)
に子供が乗りたがって・・・でも毎回「今日はもう時間が遅いから」とか言い訳して、乗せてあげたことがなったのです。で、先週子供がその事を突然思い出して「乗りに行きたい」と言うので、今日は夫も久々の夜勤で、少し家で休んでから出かけた方がいいだろうってことで、うるさい子供を外に連れ出してきたのでした。
30分300円で、いろんな変わった自転車に乗れます。

tokudane.jpg

でも、4歳児には大きな物ばかりで、かなり苦労して運転してました。そんなわけで、1番よかったのは、手漕ぎ自転車だったようです。
小学生くらいになって、補助輪なしが運転できるようになるともっと楽しいだろうね。
本人も、実は目当ての自転車があったようなのですが、補助輪なしだったので、諦めていました。
結局お昼を挟んで2回分自転車で遊んで、バスの時間まで少しあったので(1時間に1本しか来ないのでした)、海の方まで散歩しました。

toodaiba.jpg
(若洲公園の海釣り施設付近から見たお台場方面)

芝生に座って、釣り人を眺めながらお昼の残りを食べていたら、近くに座っていた3歳のお孫さんを連れたおばあちゃんが、折り紙をくれて、金魚の折り方を教えてくれました。

しかし・・・一人で子供の相手をするのは、かなり疲れる・・・。
で、夕方家に帰ってから、横になってゴロゴロしながら「あ~あ、これくらいで疲れちゃって。お母さんダメだね・・」とつぶやいていると、娘が
「年をとるっていうのは、そういうことなんだよ」
とひとこと・・・・・。


★★★今日読んでいる本★★★
「オカルト」田口ランディ/新潮文庫

|

« 衝動買い | Main | 覚え書き »

Comments

するどいコメントが素敵です♪

Posted by: 美棒 | 2004.11.29 at 13:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/2095224

Listed below are links to weblogs that reference 特種自転車:

« 衝動買い | Main | 覚え書き »