« 雨が降ります | Main | ブルーもしくはブルー・・・つかグレー »

2004.10.08

学問の秋

みなさんこんにちは。
今日も朝から雨ですね。明日は東京にも台風上陸のようです。
やっと衣替えが少しはできそうです?しかし、その前に、服を出し入れするスペースを確保せねばならいのでした。

少しずつでも何か身に付く事をしていきたい・・・と思うのですが、今一番身につけたい「日本刺繍」は、やっぱりせめて基本だけでも習っておきたいと思い、そういう話を先日友人としていまして、カルチャースクールを探したところ、いくつか教室があり、最寄り駅の近くにもありました。
託児所もあるというので、「ラッキー!」と思ったら、時間が平日のお昼しかない。他にもなんとか通えるかな?な場所にあるのは、平日の同じ時間。夕方からやっている所は定員いっぱいで募集なし。う~ん・・・。
思い立ったが吉日で、すぐにでも始めたい気分なので、しばらくは独学?でも、やっぱりこういうのは基礎が肝心だと思うし。自分だけの考えでは基本から間違えそう・・。だいたい糸の撚り方からよくわからないしなぁ(日本刺繍は、まず糸を何本か自分で撚って、目的に合った太さの糸を作るのだそうです。で、この撚り方の方向とかもあるのだそうです)。
カルチャーへの道は、険しいかもわからないくらい遠かったのであります。とほほ。

江馬務という人の「日本妖怪変化史」という本がありまして、去年古本で大正12年版の物を手に入れました。まぁこれはこれで大変嬉しいのですが、今年の夏に復刻版が出ていたと最近知って、ちょっとショック。
まぁよく復刻されたという気もするのですが・・。藤澤衛彦の「妖怪画談全集」も復刊してくれないかな~。
ところで私は、高校の日本史の教科書で知って以来、足利直義の大大大ファンなのですが、20代の始め頃に読んだ「怪奇現象博物館 フェノメナ」という本の解説に「足利直義の寝所に現れた妖怪」という話がわずか2行ほど書かれていて、これが気になって気になって。
ところが出典を調べたのですが、これが出てこなくて、日本文学の先生に聞いたりもしたのですが、全然わからなかったのですね。
その話が、この「日本妖怪変化史」に出ていたのです。出典は「本朝続述異記」とのこと。私が探していたのは「本朝続幽霊記」。
・・・・書名違うじゃん・・・・・。
まぁ実の所、水木しげるさんの本にも出ているそうなのですが。15年来の疑問が解けたのでした。


★★★今日読んでいる本★★★
「現代民話考(1)河童・天狗・神かくし」松谷 みよ子/ちくま文庫

|

« 雨が降ります | Main | ブルーもしくはブルー・・・つかグレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/1625281

Listed below are links to weblogs that reference 学問の秋:

« 雨が降ります | Main | ブルーもしくはブルー・・・つかグレー »