« 東京シティサイクリング | Main | ちょっとだけ挫折 »

2004.09.21

それはないでしょ

みなさんこんにちは。
今日もよいお天気ですね。ってゆーか、やっぱ暑すぎ!風強すぎ!
この季節の暑さは、夏のスカッとした気分になれる暑さではなく、なんかジリジリと気持ち悪い・・って残暑ってゆーんだよね。ふ~~。

私は、かなりひねくれた性格なのではないか?と時々思う。
何にでも、すぐ文句を付けたくなる。そんな自分の性格がイヤになることも、たまにはあります。が、直そうと積極的に思うことはありません。素直な事ばかり口にしている人というのも、あまりよく思えなかったりするからです。

私が時々覗かせていただいている着物サイトに、質問コーナーがあります。
いろんな質問と回答があって、おもしろく読ませていただいているのですが、けっこううんざりさせられる事もあります。あまりに何も考えていないような質問が出た時です。
最近読んだ質問では、うんざりを通り越して腹が立ってしまったのですが、それは、
「ウールの着物で外出してはいけないのか?」というものでした。
この質問を寄せた方は、おばあさまやお母さまから頂いた着物を、知り合いに見せたところ、「ウールや木綿の着物なんて、外へ着ていかない」等かなり手厳しい事を言われたというのです。
知り合いの人というのもひどいですが、そう言われて「変な事を言う人だ」と思わなかったこの人も、私は「どういうこと?」と思ってしまうのです。
そんな事を言っていたら、数々の木綿やウールの織元さんはどうなのでしょう?
確かに、そういう織元さんが減ってきているのは事実なようですが(モスリンの長襦袢を作ろうとしたら、もうモスリンは扱いません。と問屋さんから言われた呉服屋さんの話を、最近読みました。職場の先輩は、ウールの着物を古着屋さんに持って行ったら「絹しか引き取りません」と言われたそうです。なんかトホホ)。
まぁそういうご時世でもあるし、価値観もあるので「ウールや木綿の着物なんてっ」と思う人がいても仕方がないとしましょう。
ですが、それを「着たい」と思っている人までが「そういうものか」と納得してしまうのは、それは止めてほしい。
ウールの着物は恥ずかしいって人は、TシャツGパンで町を歩くのも恥ずかしいの?普段着ってどういうの?
浴衣で電車に乗るのはオッケーなのに、木綿の着物で近所を歩くのはダメなの?

気軽に着物を着たい、と言いながら、な~んかすごく構えている人たちがいるのだなぁと思うと・・・情けないやら腹が立つやら・・なのでした。

関係ないけど、
那覇の浮島通にある「MOUNTAIN」というお店で買ったアロハです。
あんまりきれいなので載せてみました。
表の派手派手を裏にしています。柄の合わせ方が凝ってます。

mountain.jpg


★★★今日読んでいる本★★★
「フェルマーの最終定理 ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで」サイモン・シン/新潮社
いつになったら読み終わるのでしょう?数学な話になると眉間に力が入ってシワがよります。

|

« 東京シティサイクリング | Main | ちょっとだけ挫折 »

Comments

毎度、姫です。
姫もたくさん母のウールがあります。どんどん着て、食事会にも百貨店にも行っています。これから秋に向けて大活躍です。
確かにジロジロと見る方もいますが、気にしません。着て出ることが愉しいものね。
正式な場でない限り、どんどん遊んでいいと思います。
まずは気軽に着て出てみることです。
ご質問された方に、着物を愉しんでいる若い方のブログを紹介してあげたいですね。

Posted by: | 2004.09.21 at 21:29

子供の頃は今より着物を着てたのですが、日常着はウールだったですよ。
暖かいし、なにより丈夫。
黒地に赤と黄色、白の格子柄なんて
なかなかアヴァンギャルドですよね。

画像のアロハ 素敵ですっ!!
沖縄にアロハを買いに行きたくなりました。


Posted by: ちゃる | 2004.09.22 at 12:28

そうなんです。そうなんですよ。
正装は正装として、日常着に規則があるわけではないのだから、好きなように色々着てみればいいのですよね。
今回のような話を聞くと、こういう考えが着物を着にくくしているのではないかと、悲しくなります。特に、最近木綿着物の本を読んで、織元さんのお話なども目にして、木綿の魅力に惹かれつつあったので、「ウールや木綿は外に着ていけない」発言に、「ひ・・ひどい・・・っっ」と拳を握りしめたのでした。
私の、ウールへの想いは、
http://junko-diary.cocolog-nifty.com/diary/2004/06/post_3.html#trackback
で熱く語っております(^^;)。

>ちゃるさん
アロハ素敵でしょ〜〜!
実は夫がアロハ好きで、私は買う気は全然なかったのですが、たまたま入ったお店の品揃えにクラクラして。お店の人が着ていた般若柄がステキだったのだけれど、私には難しいな〜と言っていたら、これを出してくれたのでした。お店のオリジナルだそうで、ボタンも椰子なの。

Posted by: じゅんこ | 2004.09.22 at 15:40

私も冬はウールの着物着てましたよ♪
芥子色で黄八丈モドキな柄だった(笑

そのお上品な方々は浴衣もお召しにならないのでしょうか?
「浴衣は寝間着なので外出などしませんわ」とか?
絽とか紗とかも素敵ですけど、お茶会に行く訳じゃないんだから
浴衣でもウールでも良いじゃんか!

そうかと思えば旅館のランキングサイトを見ていたら
「この旅館は不親切」と書いたお嬢さん?が居て
理由が「仲居さんが浴衣を置いたら、さっさと行ってしまった!!
着方がわからないから教えて欲しかったのに・・・・」(苦笑

まさか仲居さんも浴衣の着方がわからないなんて思わなかったんだろうよ!
あぁ〜〜民族衣装?の行方や如何に?!

Posted by: 美棒 | 2004.09.24 at 16:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/1485075

Listed below are links to weblogs that reference それはないでしょ:

« 東京シティサイクリング | Main | ちょっとだけ挫折 »