« 落ち着かない休日 | Main | 無謀な挑戦<実践編> »

2004.08.03

無謀な挑戦

みなさんこんにちは。
今日はちょっと曇っていますね。少し雨も降りました。

さて・・・私は、あまり気が長くありません。思い立ったらすぐやりたいって人です。
で、やってしまいましたよ。また・・・
それは、帯のシミ抜き。
先日、金魚の帯に浴衣の色が移ってしまった話を書きましたが、洗いに出すかどうか悩んで、結局丸洗いに出すことに決めました。
ところが、そこで、私は考えたのです。どうせ洗いに出すのだから、ついでに、話に聞いたシミ抜きの方法を試してみようかな~っと。失敗してもその後きれいにしてもらっちゃうんだから、まっいいかな~っと。
・・・実は、一度失敗しているのです。
まだ、着物を着始めたばかりの頃、お端折の所に濃いシミがあるので、格安だった古着の訪問着。隠れる場所だったのですが、気にしだしたら気になってしまい、酔った勢い(バカ)で、市販のシミ抜き剤でこすって(!)しまったのです。シミは取れない上に、輪染みが出ちゃって、翌日ソッコーで悉皆屋さんへ持ち込みました。
その頃は、シミの種類によって取り方が違う、なんてことも知らなかったのですね。
ちなみに、そのシミはきれいさっぱり取れましたが、私がこすった部分の染めが少し薄くなってしまいました。

そんな失敗をしていながら、今回、またもや自分でシミ抜きをする。
なぜそんな気になったのかというと、同じ色が移った肌襦袢が、家での洗濯でキレーになってしまったので、
「ふつーの水洗いでも落ちるんだな~」と・・なんか、思ってしまって。
siminuki.jpg

で、結果ですが、
きれいになってしまったのです!わはは。
で、洗いに出すのはやめましたわぁ。
やり方は、長くなりそうなので、後日アップします。


★★★今日読んでいる本★★★
「異端の数ゼロ−数学・物理学が恐れるもっとも危険な概念」チャールズ・サイフェ/早川書房

|

« 落ち着かない休日 | Main | 無謀な挑戦<実践編> »

Comments

スゴッ!勇気あったね!
何はともあれ、落ちてよかったぁ~。
姫の付け下げは日曜日に洗いに出しました。
いくらかかるか…出来上がってから請求が来るのが怖い。

Posted by: | 2004.08.03 at 20:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38232/1110085

Listed below are links to weblogs that reference 無謀な挑戦:

« 落ち着かない休日 | Main | 無謀な挑戦<実践編> »